サッカー観戦ジャンキー(タイのサッカーとJリーグ観戦)

tpl footballのブログです

柏レイソル VS. ジェフユナイテッド千葉 2019.2.17

プレシーズンマッチの定番。
ちばぎんカップ。今年は柏がホーム。↓


20190217154047407.jpg


柏が降格したのでJ2同士の対決。


今日の観衆はほぼ満員の12500人。↓


20190217154047a9a.jpg


20190217154047b7b.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


20190217154047a8f.jpg


20190217154047f99.jpg


20190217154130cce.jpg


両チームともかなりの選手の入れ替えがありましたが、一番の補強は何と言っても柏の2人。↓


20190217154130d3c.jpg


ネルシーニョ監督と井原コーチのコンビが復活。



序盤は千葉の運動量が豊富でプレスも早い。

それでも16分、柏はカウンターから瀬川がゴール。↓




20190217154047350.jpg

しかし、すぐの19分、千葉はCKからエベルトが合わせ同点に。↓


20190217154130f7f.jpg



後半に入り10分、千葉はまたもCKから今度はヴェルディから移籍したアランピネイロがヘッドで合わせ逆転。↓


201902171541305dc.jpg


20190217154130f2c.jpg


このまま千葉が逃げ切るかに思えたゲームも終了間際クリスチアーノが意地を見せ同点に。↓



201902171542070a8.jpg






20190217154207e10.jpg

規定によりPK決着。↓


20190217154207601.jpg

サドンデスまでもつれ込んだが柏が外し千葉が勝利。↓



20190217154207c44.jpg


  1. 2019/02/17(日) 17:38:37|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川崎フロンターレ VS. 浦和レッズ 2019.2.16

平成最後のゼロックスカップ、いよいよ2019年度のJリーグが始まります。↓


2019021615512648f.jpg


201902161551266d5.jpg

今日の観衆は満員御礼53000人。↓


20190216155126017.jpg


20190216155126e9e.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓

20190216155126ac2.jpg


2019021615512627c.jpg



20190216155214c80.jpg


20190216155214af4.jpg


201902161552144c2.jpg


20190216155214e5c.jpg


川崎は安定の強さ。

相変わらず攻守の切り替えが早い。浦和より人数が多いんじゃないかと思うくらい攻守において川崎は数的有利な状況がほとんど。

浦和はまだチーム作りが途中のようです。
チームとしての意志疎通がイマイチ。

川崎が多くのチャンスを作り優勢にゲームを進める。

浦和は何とか川崎の攻勢を凌ぎスコアレスで後半へ。


後半に入っても川崎は攻撃の手を緩めず、7分に猛攻からのこぼれ球に新戦力のレアンドロダミアンが反応しゴールを決める。↓


20190216155214a2c.jpg


20190216155214e77.jpg


川崎先制。

レアンドロダミアン、いい選手です。

守備もサボらず、大きいのにスピードもある。
勿論、フィジカルも強いしヘディング、ポストプレーもいい。

今後も得点を量産しそうです。

先制されても浦和は今一つ攻撃が噛み合わず得点の気配無し。

時間は刻々と経過し川崎は無失点でゲームを締めくくりスコア以上の余裕の勝利でした。


早くも川崎のJリーグ3連覇がうっすら見えてきた試合内容でした。


  1. 2019/02/16(土) 16:16:29|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

U-18Jリーグ選抜 VS. 日本高校サッカー選抜 2019.2.16

今日はゼロックスカップ。
埼スタにやって来ました。↓



20190216124656b5a.jpg


まずは、その前座試合。↓



20190216124627df0.jpg


201902161246278ff.jpg


201902161246279a8.jpg


20190216124627b3a.jpg


高校サッカー選抜は辞退選手も多く真のベストメンバーではない。

両者急造チーム故にぎこちなさは否めないものの、Jリーグユースの方が基本技術もしっかりして連携もスムーズ。

高校サッカーは上手くボールを前へ運べず苦戦。

そんな中、JリーグユースはCKからヘディングシュートで先制。↓


20190216124627f01.jpg




その後は上手くJリーグユースがゲームをコントロール。

後半に入っても流れは変わらず高校サッカー選抜は全くいいところ無し。

しかし、後半終了間際、高校サッカー選抜は意地を見せ同点に追い付く。↓


20190216124627cf5.jpg



土壇場で追い付き、ゲームは1-1ドローで終了。


  1. 2019/02/16(土) 12:58:57|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本体育大学 VS.早稲田大学 2019.1.20

今日は大学女子サッカー選手権決勝。
西が丘にやって来ました。↓

201901201527294a5.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


201901201527290e6.jpg


20190120152729fbd.jpg


20190120152729401.jpg


2019012015272929e.jpg


201901201527295bd.jpg


20190120152827659.jpg



早稲田にはなでしこリーグ内定の選手がいます。

INAC神戸内定の河野と三浦。↓


20190120152827062.jpg


20190120152827945.jpg



浦和レッズレディース内定の柳澤。↓


20190120152827316.jpg


ゲームは日体大がボールを支配し優勢にゲームを進める。

早稲田は時たまカウンターを繰り出すのが精一杯。


前半はスコアレスで折り返すも、後半すぐにサイドを崩し日体大が先制。↓



20190120152827530.jpg


20190120152827e3c.jpg


20190120152842fbe.jpg


その後は日体大が上手くゲームをコントロール。

日体大が1-0で優勝。

日体大の方が一枚上手な感じでした。




  1. 2019/01/20(日) 15:40:57|
  2. 大学サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青森山田 VS. 流経大柏 2019.1.14

高校サッカー選手権もいよいよ決勝戦。

埼スにやって来ました。
まずは、テーマソングの演奏。↓


20190114165156521.jpg


201901141651566fd.jpg



今日の観衆は日本代表級の大入り。↓

201901141653416f1.jpg



それでは、選手入場キックオフ。↓



2019011416515640e.jpg


20190114165156332.jpg


2019011416515680f.jpg


2019011416515635c.jpg


20190114165242f78.jpg


2019011416524243e.jpg


20190114165242cad.jpg


技術、戦術、スピードとも決勝戦に相応しいハイレベルな戦い。

どちらかというと攻撃の青森山田VS.堅守の流経大柏という構図。

矛と盾どちらが強いか⁉


均衡を破ったのは流経大柏。

32分、CKから関川が伝家の宝刀ヘディングゴール。↓



20190114165242310.jpg


堅守の柏に先制され嫌な流れの青森山田であったが、40分、素早いカウンターから最後はエースの壇崎が決め同点。↓


20190114165242d18.jpg


201901141652421d6.jpg


勝負は後半へ。

前半終了間際のいい時間帯に追い付けた青森山田が優位にゲームを進めるなか、18分、サイドでバスケスバイロンが個人技で崩しクロスにまたも壇崎が合わせ逆転。↓


201901141653419a6.jpg


20190114165341595.jpg


20190114165341bf7.jpg



これで後がなくなった流経大柏はDFの関川をFWに上げてパワープレーを仕掛ける。闘莉王みたい(笑)


しかし、逆に青森山田の小松に止めを刺され勝負あり。↓


20190114165341621.jpg


20190114165341b03.jpg


3-1で青森山田が優勝しました。↓



201901141654208f1.jpg


201901141654209b1.jpg


20190114165420323.jpg



今年の青森山田は選手一人一人の技術が高く、どのポジションも穴がなく完璧な仕上がりでした。

やはり、ユース年代では頭抜けた存在です。


そういう意味では準決勝であと一歩まで追い込んだ尚志も強かった。

以上、約2週に渡り追いかけた全国高校サッカー選手権が終わり、早くも蹴春の到来が待ち遠しい❗

  1. 2019/01/14(月) 17:19:26|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

瀬戸内 VS. 流経大柏 2019.1.12

準決勝第二試合は流経大柏に注目です。↓

2019011217272616c.jpg



それでは、選手入場キックオフ。↓


201901121727266c3.jpg


201901121727261d9.jpg


2019011217272635c.jpg


20190112172726b56.jpg


20190112172825e03.jpg


20190112172825b01.jpg


この試合の注目選手は来期鹿島内定のDF、関川。↓



201901121727268bc.jpg

昌子、植田の後継者。とにかくヘディングが強い。

今大会の流経大柏は守備は堅いが得点が少ない。

しかし、今日は違った。


4分の岡本のゴールを皮切りに、10分、42分、後半9分、29分とコンスタントにゴールを決め5-0の圧勝。↓

20190112172825ce0.jpg


20190112172825b36.jpg


20190112172825bdf.jpg


20190112172825f58.jpg


20190112175750c45.jpg



準決勝に残った4チームの中で瀬戸内の力が劣るとはいえ、流経大柏の圧勝でした
  1. 2019/01/12(土) 18:15:31|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

尚志 VS. 青森山田 2019.1.12

今日は高校サッカー選手権準決勝。
埼スタにやって来ました。↓


20190112164429fb6.jpg


それでは選手入場、キックオフ。↓


20190112164429a1b.jpg


2019011216442998f.jpg


20190112164429bad.jpg


20190112164429a9b.jpg


20190112164528a05.jpg


20190112164429e60.jpg


強豪を次々となぎ倒し登り竜の尚志と優勝候補の青森山田。
楽しみな一戦です。

スピード&テクニック、戦術ともにハイレベル。序盤から一歩も譲らない両チーム。


前半26分、セットプレーからニアに入ったエース染野が見事ゴール。尚志先制。↓


20190112164528105.jpg


20190112164528527.jpg

前半は尚志1点リードで折り返す。

後半は青森山田が攻撃のギアを上げて攻勢に出る。

すると11分、バスケスバイロンがペナで倒され青森山田はPK獲得。

蹴るのはエースの壇崎。↓



20190112164528a55.jpg

見事決まり同点。↓


20190112164528c1d.jpg


20190112164528009.jpg


これでイケイケになった青森山田は18
分、CKから三国がニアで合わせ逆転。↓


201901121646285dc.jpg


20190112164628fee.jpg

普通のチームなら青森山田に試合をひっくり返されるとガクッとくるが、尚志は逞しかった。

23分、30分としっかり崩しエースの染野がゴール。↓



20190112164628b5d.jpg


201901121646284fe.jpg


201901121646286a6.jpg


201901121646283be.jpg



何と青森山田相手にハットトリック。


これで勝負ありか!

しかし、青森山田も反撃42分に小松が同点ゴール。↓



20190112164716e15.jpg


90分で決着つかずPK合戦へ。↓


20190112164716dc7.jpg


青森山田が一人失敗た後、尚志は2人失敗し、先行の青森山田の5人目が決め勝負あり。↓


20190112164716b76.jpg



今大会のベストゲームでした。

  1. 2019/01/12(土) 17:19:58|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

尚志 VS. 帝京長岡 2019.1.5

本日2試合目は東福岡、前橋育英と強豪を次々に下して勝ち上がってきた尚志が登場。↓



20190105162553870.jpg



それでは、選手入場キックオフ。↓


201901051625531d4.jpg


20190105162553681.jpg


20190105162553be0.jpg


2019010516255395f.jpg


201901051625537cb.jpg


尚志は勢いがいい。
正にノリにのってる感じ。

その勢いのまま22分、染野がゴール。尚志先制。↓


201901051626073ab.jpg



その後、尚志は帝京長岡の攻撃を凌ぎ、ゲームはそのまま1-0尚志の勝利で終了。

来週土曜日、青森山田VS.尚志の東北対決の準決勝が楽しみです。


  1. 2019/01/05(土) 16:37:07|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青森山田 VS. 矢板中央 2019.1.5

今日は高校サッカー選手権準々決勝。
等々力にやって来ました。↓


20190105161038394.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓



20190105161038193.jpg


20190105161038398.jpg


201901051610384f1.jpg


2019010516103866a.jpg


201901051610382aa.jpg

準々決勝ともなると好カードが目白押し。

その中でも屈指の一戦。

青森山田も過去2戦と違い矢板中央の前では好きなようにさせてもらえない。

前半14分カウンターから矢板中央が先制。↓

201901051611313e5.jpg



矢板中央の守備強度は高い。

さすがの青森山田も攻めあぐねていたが、前半終了間際に同点に追い付く。↓


20190105161131766.jpg


20190105161131162.jpg


これで落ち着きを取り戻した青森山田は後半優勢にゲームを進めるなか、26分、DFの二階堂が本日2点目となるゴールを決めそのまま勝ちきりました。↓


2019010516113146c.jpg


201901051611312b5.jpg



相手が強くなっていく中で、先制され苦しいながらも勝ち切ることでき改めて青森山田の強さを実感。
  1. 2019/01/05(土) 16:23:46|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青森山田 VS. 大津 2019.1.3

本日2試合目は優勝候補の青森山田です。↓



20190103162150e57.jpg



それでは、選手入場キックオフ。↓

20190103162150a5f.jpg


20190103162150079.jpg


20190103162150aa4.jpg


20190103162234b57.jpg


2019010316215039a.jpg


この試合の注目選手は青森山田の2人。

来期札幌内定のMF10番の壇崎と来期福岡内定のDF5番三国ステビアエブス。↓


2019010316215020b.jpg



やっぱ青森山田は超高校級。

レベルが違う。

あと、右ウィングの日本育ちのチリ人のバスケスバイロンが半端ない助っ人感。今すぐにでもJリーグで活躍出来そう❗

そんな青森山田だけに19分に佐々木、23分に壇崎と立て続けにゴール。↓


20190103162234c8b.jpg


201901031622340c4.jpg


201901031622346c6.jpg


後半27分には藤原のだめ押しで勝負あり。↓


20190103162234c60.jpg


青森山田は圧倒的な強さで大津を一蹴。

3-0でベスト8に駒を進めました。




  1. 2019/01/03(木) 16:40:27|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ