タイのサッカーとJリーグ観戦

tpl footballのブログです

FC東京 VS. 浦和レッズ 2018.2.24

いよいよ、2018シーズンのJリーグが開幕です。
味スタにやって来ました。↓


20180224161922f33.jpg

FC東京は今年で20周年。↓


20180224161922e0b.jpg



今日の注目選手はいつまでこのクラブにいてくれるでしょうか❗↓


20180224161922de5.jpg


201802241619225a8.jpg

開幕なので。↓

20180224161922438.jpg


3曲披露。


20180224161922b4b.jpg



今日の観衆は35600人。結構入りました。↓


2018022416202218d.jpg


20180224162022a7a.jpg


201802241620223bb.jpg



それでは、選手入場キックオフ。↓



20180224162022ca0.jpg


2018022416202238f.jpg


20180224162022205.jpg




試合展開は予想通り、浦和のボール支配率が高い。

浦和の方がパス回しが滑らか。

FC東京は今シーズンも堅い守備からのカウンター狙いか❗


前半はスコアレスで折り返す。



後半開始早々ゲームは動く。


東京は3分、裏に出たボールに東が反応しそのまま持ち込みゴール。↓


20180224162111829.jpg


201802241621119bf.jpg


20180224162111b0b.jpg


201802241621119e5.jpg



しかし、直ぐの後半5分、浦和はCKからのこぼれを槙野が押し込み同点に。↓


201802241621485b4.jpg


20180224162148e4e.jpg


2018022416214826d.jpg


20180224162111b2a.jpg


20180224162111f52.jpg



東京は勝負どころで久保を投入。↓


201802241621487a5.jpg

しかし、その後は両者決め手を欠きゲームはそのまま1-1の引き分けで終了。


まぁ、開幕戦だし、どちらも負けないで良かったなーという感じです。


  1. 2018/02/24(土) 16:44:05|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セレッソ大阪 VS. 広州恒大 2018.2.21

今日でACL日本勢4チーム及び中国勢4チームをコンプリート。
長居にやって来ました。


注目選手は広州のグラール。
セレッソ守備陣は抑えることができるでしょうか。↓



201802220941418ef.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓

20180222094141dd7.jpg


20180222094141e99.jpg



20180222094141369.jpg

201802220941410f4.jpg


20180222094211594.jpg


201802220941417a2.jpg


広州は今シーズンから監督がカンナバーロに。↓


20180222094211cc0.jpg


前回は成績不振で半年で事実上の解任。
天津で成果を出しての出戻り。今回は上手くいくでしょうか?

でも、ACLの初戦は格下ブリーラム相手にホームでドロー。

アウェイとはいえ勝ち点3が欲しいところ。


対するセレッソは不振の日本勢の中、唯一の勝利を上げ、ゼロックス共々いいスタートを切ってます❗


清武負傷離脱。週末のリーグ開幕に温存か杉本、柿谷はベンチスタート。

ということで、セレッソの前線は迫力不足。

試合内容はカウンター狙いの広州に対して、セレッソはサイドからの攻撃が多い。

どちらもポゼッションは得意でないらしく、遅攻になるとただただ時間だけが過ぎ、両者得点の無いままゲームは進む。

終盤セレッソが勝負に出て柿谷投入、その後、DFの山下を下げ杉本投入(FWの山村がCBに入る。ウーンポリバレント)。

これでセレッソの攻撃が活性。終盤広州を押し込み攻勢に出るがちょっと手を打つのが遅かったか時間切れ。ゲームオーバー。

スコアレスドローで終了。

見せ場は終盤の尹監督の勝負手位でした。
これで前節みたいにロスタイムに柿谷か杉本がゴールしたら名采配になってたんですけどねぇ。

まぁ、セレッソは前節アウェイで勝ち点3を得たのでターンオーバーの余裕も出たのでしょう。

それより、カンナバーロ監督また解任されないように頑張ってもらいたいですね❗

  1. 2018/02/22(木) 09:46:45|
  2. ACL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神戸、大阪弾丸旅行 2018.2.21

今日は長居でACL観戦のため早朝羽田から神戸空港へ。↓

20180221220056d66.jpg


10時半に神戸空港着。
まず、最初に向かったのはハーバーランドのヴィッセル神戸オフィシャルショップ。↓

20180221220056a1f.jpg


2018022122014680f.jpg


20180221220146181.jpg


まだ開幕前ということもあり、グッズの品揃えは悪く昨シーズンの売れ残りのみ。

かろうじて、ポドルスキーのうちわを購入。↓

20180221220002714.jpg


続いては、中華街での食べ歩き。↓

201802212201465f2.jpg


20180221220146bb7.jpg


行列のできる豚まん屋、老祥記。↓


20180221220146620.jpg


20180221220002bed.jpg


20180221220002c33.jpg


1個90円の豚まん、3個で270円。安い❗


201802212200026ce.jpg


次も北京ダックの人気店にて。↓


20180221220002e70.jpg


20180221220002d91.jpg



1個200円。安い❗


20180221220056b6b.jpg



まだまだ行きます(笑)

今度はスイーツが食べたい。

中華街の人気スイーツ店、エストローヤルで看板メニューのシュークリームを食す。↓


2018022122005634e.jpg


20180221220056239.jpg


これでちょっと食休み。街ブラして腹ごなし。

そして、とどめは兵庫名物の明石焼き。

こちらも有名店、たちばな本店にて。↓


20180221220146a83.jpg


20180221220056cf7.jpg

上品なお出汁でいただくふわふわな食感。サイコーです。
でも腹パンパン。

これで神戸終了。

阪神電車で一路難波へ。

道頓堀を散策後、午後3時半に大阪在住の友人と待ち合わせ。


一緒に向かったのは、セレッソ大阪メガストア。↓


201802212202461b3.jpg


201802212203536e9.jpg

FCソウルのスタジアムショップに何となく似てる。

2018022122024633d.jpg


201802212202463fe.jpg


こちらには、ミュージアムも併設。↓


20180221220353cff.jpg


20180221220246ea3.jpg


20180221220246c1b.jpg


20180221220246be4.jpg



その後、長居に向かって、午後7時キックオフのセレッソ大阪VS.広州恒大を観戦。↓


20180221220353742.jpg


終了後、夜行バスでとんぼ返りの弾丸旅行でした。


  1. 2018/02/21(水) 23:41:39|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

柏レイソル VS. 天津権健 2018.2.20

今日は柏でACL。
19時半キックオフでも、柏は遠く仕事を定時で上がったにも関わらず、前半2分に到着。↓

20180220215049a9d.jpg




ACLは立ち見席禁止のため白熱地帯1階は閉鎖。↓


20180220215049282.jpg


今日の見処はズバリ、パト。↓

20180220215136fcf.jpg


20180220215136705.jpg



ベルギー代表のヴィッツェル。↓


20180220215049f59.jpg


ケルンにもいたモデスト。↓

20180220215049c16.jpg



前半柏はPKをもらい絶好のチャンス。↓

20180220215049d42.jpg


しかし、クリスチアーノの蹴ったボールはGKに止められる。↓


2018022021504951c.jpg


柏優勢のまま前半はスコアレスで折り返す。



後半7分、柏はサイドを崩しクリスチアーノが汚名返上のボレーを決め先制。↓


201802202151363ec.jpg


201802202151365df.jpg


201802202151362e4.jpg



その後は柏が上手くゲームをコントロール。
追加点のチャンスがありながらも決めきれずにいると、勝利目前の後半43分、天津のチャンスに最後はパトが仕留め土壇場で同点に。↓


20180220215136f21.jpg


201802202152075cc.jpg


20180220215207604.jpg


やっぱり決めてきます。

ゲームはそのまま1-1引き分けで終了。

PKをはじめ、決定的チャンスを外しまくった柏と少ないチャンスを確実に決めきる天津。天津は最後まで集中力を切らさず勝利への執念がモノを言った試合でした。


今日は川崎も負け。

それにしても、日本勢ダメじゃのう。

頼みの綱は明日のセレッソ‼

明日は朝早い飛行機で神戸から関西入り。セレッソVS.広州恒大観戦。

ACL中国4チーム観戦コンプリートしてきます。


  1. 2018/02/20(火) 22:14:16|
  2. ACL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC東京 VS. 横浜Fマリノス 2018.2.17

開幕を1週間後に控えたJリーグ。

両チームとも最後の調整となるプレシーズンマッチ。
味スタにやって来ました。↓

2018021715472054b.jpg


試合前にトークショー。↓

20180217154720371.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓

20180217154720200.jpg


20180217154720f84.jpg


20180217154720e74.jpg


2018021715472047d.jpg


201802171548011d1.jpg


両チームとも監督が代わり、新戦力も加わったのでどんなサッカーを展開するのか楽しみなところ。

特にFC東京は長谷川健太監督が就任。期待大です。

試合開始早々の5分、裏に出たボールを横浜GK飯倉が処理を誤り前田が無人のゴールに流し込みさい先よく先制。↓


20180217154801c0a.jpg


201802171548012ac.jpg




その後、東京は本日最大のピンチであるPKを林がストップ。↓


20180217154801ad3.jpg



その後は大した見せ場なく1-0東京勝利で終了。


まだ開幕前ですが、両チームとも優勝争いする感じがしない仕上がり具合でした。

  1. 2018/02/17(土) 17:31:47|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿島アントラーズVS. 上海申花 2018.2.14

日本に居ながらにして、2日連続で上海のチームを観戦できる幸せ。それがACL。

鹿島スタジアムにやって来ました。と言いたいところですが、東京駅の鹿島行きのバスが大行列。↓

201802142108223d1.jpg

中国人も結構並んでます。
1時間待ちでようやく乗れたので、スタジアムに着いたのが前半5分。↓

20180214210215b19.jpg

アレレ?
もう、申花が先制してる。
鹿島どうした❗

昨日の川崎VS.上港と同じく、日本チームの攻撃はピリッとせず、相手は守備を固める。



そんな上海申花には先制点を決めたモレノ。↓

20180214210251008.jpg


と、これまたコロンビア勢のグアリン。↓


2018021421021530b.jpg


ナイジェリアのマルティンスがいます。↓



20180214210215302.jpg




鹿島だってこの男が帰って来ました。↓


20180214210251eac.jpg


前半は鹿島いいところなくそのまま終了。

それでも申花は昨日見た上港より全体的に緩いし弱い。

後半は鹿島が攻勢に出て6分、クロスのこぼれを遠藤が押し込み同点。↓

2018021421021576b.jpg


20180214210215522.jpg

その後は鹿島が惜しいチャンスを決めきれず1-1ドローで決着。

初戦の日本勢はピリッとしません。

来週は長居でセレッソVS.広州恒大観に行くぞぉ~❗


  1. 2018/02/14(水) 21:21:32|
  2. ACL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川崎フロンターレ VS. 上海上港 2018.2.13

いよいよACLが開幕。
等々力にやって来ました。↓


2018021321150954e.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


20180213211509e30.jpg


2018021321150955f.jpg


20180213211509b4d.jpg


序盤は両チームとも慎重な立ち上がり。
まずは守備から。

特にアウェイの上港は帰陣が早く川崎に攻め入る隙を与えない。

川崎は攻撃が手詰まり。

今度は上港が攻撃に出た23分、左からのクロスにエウケソンが胸トラからのシュート。見事決まり上港先制。↓



20180213211509800.jpg


201802132115099f0.jpg


前半はそのまま終了。


後半に入っても、川崎はピリッとせず、上港の守備が上手いのも相まって全く得点の入る気配がしない。


結局ゲームはそのまま1-0上港の勝利で終了。


川崎はホームで手痛い黒星スタートとなってしまいました。

両チームともチャンスの少ない堅いゲームでしたがそれを決めきる上港と決めきれない川崎の差が如実に表れたゲームでした❗


2018021321152762d.jpg


  1. 2018/02/13(火) 21:29:06|
  2. ACL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジェフユナイテッド千葉 VS. 柏レイソル 2018.2.4

新シーズンの到来を告げる、プレシーズンマッチ。

第23回ちばぎんカップ。フクアリまでやって来ました。↓


20180204150915c7c.jpg



フクアリのスタグルはここのもつ煮込みに限る。↓


20180204150915392.jpg



500円。コスパも合格。↓


20180204150915a55.jpg


それでは、選手入場、キックオフ。↓


201802041509154d8.jpg


2018020415091596a.jpg


2018020415091576f.jpg


20180204151007368.jpg


20180204151007679.jpg



柏は新加入の選手が5人もスタメン。(江坂、亀川、山崎、小泉、パクジョンス)


ACLもあるので選手層も厚くなりました。


前半は柏が惜しいチャンスを決めきれずスコアレスで折り返す。

後半開始早々のセットプレーのリスタートを素早く展開した柏が相手の意表を突き最後はクリスチアーノが決め先制。↓


20180204151007587.jpg


201802041510073eb.jpg


201802041510079c8.jpg


その後は柏が上手くゲームをコントロール。


途中出場の瀬川が決めたり。↓


20180204151007a56.jpg


20180204151021c81.jpg



終盤は伊藤、ハモンロペス、千葉は指宿がゴール。


終わって見たら、4-1柏の圧勝で終了。

J1の柏の方が勿論、1枚も2枚も上手でした。
この勢いでACLでも頑張ってもらいたい❗

  1. 2018/02/04(日) 16:14:18|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

流経大柏 VS. 前橋育英 2018.1.8

今日は全国高校サッカー決勝。埼スタです。↓


201801082257414fb.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


20180108225741219.jpg


20180108225741ae5.jpg


20180108225741ef7.jpg


20180108225812610.jpg


20180108225741bb9.jpg


今大会、無失点の流経に対して、前橋は果敢に攻め立てる。

昨年、同じ決勝の舞台で青森山田に5失点を喫しての惨敗。

これを振り払うには攻撃あるのみと言った感じ。

それでも、流経の攻守の切り替えは早い。

特に守備に切り替わった時の帰陣が早く、中央はガッチガッチに固める。

良く訓練された好チーム。

前半はスコアレスで折り返す。

後半も前橋ペースでゲームは進むも流経守備陣は最後のところで良く身体を張り前橋の攻撃を跳ね返す。


しかし、延長目前の後半ロスタイムに遂に前橋の攻勢が実り劇的ゴール。↓


2018010822581293e.jpg



2018010822581270b.jpg


やはり、前橋育英の方が優勝に値するチームでした。

前橋育英が納得の勝利で初優勝。昨年のリベンジを果たしました。




  1. 2018/01/08(月) 23:14:23|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富山第一 VS. 前橋育英 2018.1.3

本日第二試合は優勝候補の前橋育英が登場。↓


20180103164241770.jpg


それでは選手入場、キックオフ。↓


20180103164241275.jpg


201801031642413d5.jpg


2018010316424161a.jpg


20180103164241a56.jpg


20180103164308a67.jpg


201801031643080be.jpg



注目選手は前橋育英のDF2人。

ガンバ内定の松田。↓


2018010316424139a.jpg



新潟内定の渡邉。↓


20180103164308237.jpg


前橋優勢も富山のカウンターも鋭い。

両者一歩も譲らぬ一進一退の展開も後半ロスタイムに前橋育英が決めベスト8に駒を進めました。


  1. 2018/01/03(水) 16:48:28|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ