サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

天津・北京の旅 2019夏 3日目(最終日) 2019.7.7

最終日の朝はのんびり。

10時の開店と同時に昨日も訪れたYOYOサッカーショップで頼まれものの買い物。レナトアウグストをマーキング。↓


201907080549239b9.jpg



その後、ホテルに戻りチェックアウト。

自分に課した本日のミッションは中国スーパーリーグで北京のもう一方のチームの北京人和のスタジアムを見に行くこと。

北京郊外にあるので、ホテルから地下鉄を乗り継ぐこと約1時間。

大井駅の目の前にスタジアムがありました。↓


20190708054921208.jpg


20190708054924179.jpg


2019070805491903f.jpg


201907080549184cc.jpg


201907080549163de.jpg


20190708054915062.jpg


もう1泊出来れば、本日の夜ここでゲームがあったんですが…

スタジアムを1周しましたが、レストラン以外、グッズショップみたいなのは一切何もありませんでした。


収穫ゼロでまた1時間かけてホテルに戻り、荷物をピックアップして空港へ。

17時間10分のフライトで羽田に戻りこの旅終了。


  1. 2019/07/08(月) 06:02:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天津・北京の旅 2019夏 2日目 2019.7.6

わずか12時間程の滞在だった天津に別れを告げ 、いざ北京!

昨日の逆のルートで8時5分の新幹線に乗り、本日宿泊するスタジアムの近くのホテルにに9時過ぎに到着。

ラッキーなことにチェックインさせてもらえて部屋に入れた。

早速、行動。

前回もお世話になったYOYOサッカーショップ恵新西街店へ10時の開店と同時に入店。↓



20190707085754599.jpg



前回から場所が移転していていました。


20190707085754fc1.jpg


ここで残念なことが…


マーキング入りのユニフォームも数枚あったので、「レナトアウグストXLプリーズ」と言ったらこの店にプリンター機械ないから出来ないと言われ小パニック🌀😱

しかし、ご安心あれ。

ここから地下鉄で6駅戻った東四駅に本店があり、そこならできるとのこと。この店も前回行ったことがありこの後に行こうとしていたので問題無し。

一応 、在庫の確認とこれから変な日本人がそちらに向かうことをお店の人に電話してもらい移動。



東四店↓


20190707085650ad3.jpg


20190707085650a81.jpg


20190707085650c37.jpg


20190707085650c3f.jpg



欧州物も充実。

階段を上り。↓

20190707085523771.jpg


2階はシューズコーナー。↓


20190707085523c01.jpg




一応、レナトアウグストのブラジル代表モデルや。↓



20190707085650b6f.jpg




中国女子代表。↓


20190707085650967.jpg



そんな中、思いもよらぬ掘り出し物発見。

レナトアウグストのマーキングをお願いしている間に店を隅々までチェック。

そうしたら、欧州物のセールコーナーに紛れてホームページにあった韓国代表の旧モデルのハデソン8番がありました。しかもサイズはXL1点のみ。↓


20190707085523e43.jpg


20190707085523ce0.jpg


ハデソンは北京国安在籍後にFC東京や名古屋グランパスにも所属。そして現在はFCソウル。

アジアをまたにかけるサッカープレーヤー。

私はアジアをまたにかけるサッカーおたくでユニフォーム収集家(笑)

この親和性。買わずにはいられない。


値段を聞いたら660元(11000円)と言われたので、自分はすかさずホームページがセールで399元になってると訴えたら399元(6500円)になりました。

更にこちらで北京国安の黄色のプラクティスシャツも購入し、これにもレナトアウグストをマーキングしてもらう。

表には北京の漢字もプリントしてもらいました。↓


20190707085523dcc.jpg


20190707085523eb5.jpg

一旦、ホテルに戻り今度はスタジアムへ。↓


20190707085344acc.jpg


201907070853446b5.jpg


さすがに昼間のスタジアムショップはガラガラ。↓


201907070853445a7.jpg

20190707085344379.jpg

20190707085344c7f.jpg

20190707085344563.jpg

20190707085228af1.jpg

20190707085228ad3.jpg

20190707085228103.jpg


私の読み通り、緑のホームユニフォームはサイズがMまでしかなかった。しかも、値段の高い細身のオーセンティックモデルのみ。

こちらでは何も買わず視察のみ。

只今13時。スタジアムの外は早くもバッタもんの出店が商売開始。↓


20190707085228cef.jpg


20190707085228dcb.jpg


ダフ屋もいっぱいいます。

人通りの多い交差点は目付きが悪くガラが悪そうな人が多いので回避。

更に3~4人で徒党を組んでるのも怖そうなので回避。

自分は道端に一人でひっそり佇み、人の良さそうなだふ屋が好きです。


ドンピシャな人が人がいました。


案の定、定価以下に値切れました。

チケットもゲットできたので安心してようやく食事。

スタジアム近くの繁華街のファッションビルにあるレストラン街をふらついた結果、賑わっていたこちらに決定。↓


20190707085228970.jpg



昔で言うお好み食堂的な感じ。


20190707085113562.jpg




まずはビール。(一番安い銘柄頼んだらバドワイザー)


201907070851139c7.jpg

あとはこんな感じ。↓



20190707085113ff2.jpg


2019070708511389f.jpg


20190707085113c38.jpg



小籠包以外はぬるい。
作り置きかも。

おまけにビールも冷え冷えじゃない(これは中国あるある)。

最後のは鶏肉の黒酢漬け。

全体的に味はまぁまぁだが70点くらいの評価。

とりあえず夕方までホテルに待機。

17時に再度スタジアムに向かい、19時35分キックオフの北京国安VS.武漢を観戦。↓


201907070851135e7.jpg



いつもの通りのサッカー尽くしで2日目終了。

  1. 2019/07/07(日) 10:08:41|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天津・北京の旅 2019夏 1日目 2019.7.5

毎度恒例の男のサッカー観戦ひとり旅。

今回は金曜に天津、土曜に北京で中国スーパーリーグを観戦すべくやや強行スケジュール気味の2泊3日の旅行に出発。


羽田発、朝8時半のチャイナエアーでまずは北京へ。↓

2019070601431257e.jpg


20190706014315663.jpg



最近の海外旅行はLCCが続いたので、フルキャリアの有難味をしみじみ実感。
ついついテンションも上がってしまい撮影。↓


201907060143347d1.jpg


20190706014305b9d.jpg


羽田→北京は約3時間のフライト。
中国は1時間時差があるので11時20分到着予定。


10時半頃から徐々に高度が下がり着陸準備。

その後、中国語で機内アナウンス。
機内は不穏な雰囲気。中国人が焦り出す。

その次、英語のアナウンス。

嫌な予感

最後に機内に一人だけ搭乗している日本人CAさんのアナウンス。


「北京国際空港は天候不純のため着陸することが出来ず、当機は間もなく青島空港に着陸いたします。」

「チ、チ、チ、チンタオ(青島)‼️」

「終わった…」

こんな一大事に日本語の説明はそれだけ(笑)



どうやら、北京の空港が激しい雷雨で閉鎖。北京と青島は東京と広島くらい離れてる。


簡単に言うと青島で雨宿り


いやぁ~長い雨宿りでした。
機内に缶詰めになること3時間。

結果、北京に着いたのが定刻より4時間遅れの15時半。

ゴールデンウィークに引き続き、またもや空港内を猛ダッシュ。

16時にエアポートエキスプレスに乗り、地下鉄に乗り換え、天津行きの新幹線が出る北京南駅に着いたのが17時過ぎ。

天津でのサッカー観戦、キックオフは19時35分。

しかし、ここで本日2回目の試練。

新幹線の切符売場が長蛇の列。↓


20190706014318166.jpg



20分並んでようやく自分の番が来た。
只今、17時半。

しかし、直近の天津行きは5本先まで満席。

最短で19時7分発でした…
キックオフは19時35分…


後半からの観戦に目標を切り替えよう(前向き‼️)



待合所も大混雑。ここで約1時間半も時間をつぶす。↓


2019070601432174a.jpg



ようやく新幹線に乗れます。↓


2019070601432518b.jpg


どうやら、この19時7分発もビジネスクラスしか空いてなかったんですね(笑)。今になって気付いたのですが170元、日本円で2800円。通りでちょっと高いと思った。
お菓子とソフトドリンクがサービスで付きます。↓


201907060143060a1.jpg


20190706014309748.jpg



19時40分に天津駅到着。
地下鉄に乗り換え6駅の天塔(天津テレビタワー)という駅がスタジアムの最寄り駅。


しかし、ここからまだ2キロほど。外は大雨。タクシー捕まらず。

とりあえず、駅前にタイのトゥクトゥクみたいなのが客を乗せてやって来たので、怪しいけど背に腹は変えられない。20元(340円)でスタジアムへ。

(※後で気がついたんですが、最近は地下鉄の路線も増えスタジアムに近い体育中心という駅がありました。)

只今、20時25分。試合はハーフタイム。

雨の中、前半も終わると辺りは閑散。
ダフ屋の姿も見当たらない。

中国サッカーは基本的に当日券の販売窓口はない。(当日券はダフ屋から買うしかない。でもそんなにぼられない)

途方に暮れて、入口 の係員にチケット、チケットと言っても言葉が通じないので翻訳アプリで「チケット欲しいです。」→「我要一張票」を見せたらアルバイトの若い子たちも私に群がりスマホ画面を覗きに来る。

そうこうしていると、雨に濡れ、リュックをしょい、おおよそサッカー観戦にはそぐわないコロコロを引いた大荷物のおじさんを不憫に思ったのか、その場をしきってるリーダー格の若い女性が


わかったわ。これあげるから中に入って良いわよ。(自分が感じとった勝手なイメージ)

そっと両手で私にチケットを差し出してくれました。しかも無料です。

このご恩、一生忘れません。謝謝(シェイシェイ)。


という訳で、何とか後半開始から無事サッカー観戦が出来ました。↓


20190706014332946.jpg



試合終了後、スタジアムに激近のホテルにチェックイン。

その後、ホテルのお隣にあるこんなお店で遅い夕食。↓



20190706014536330.jpg


一応、注文を受けてから手打ち麺を作ってます。↓


20190706014526964.jpg



20190706014524ab8.jpg

パクチーもきいたエスニック風味のラーメン。↓

20190706014528503.jpg



お会計はボトルウォーターも含め何と16元(260円)

お会計間違ってないのかなぁ。タイより安い。



最後はライトアップされた天津タワーを見て、ドタバタ珍道中だった1日目が終了。↓


20190706014529a29.jpg

  1. 2019/07/06(土) 03:21:42|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仙台遠征 2019夏 2019.6.26

本日は仕事が休み。
近場でのサッカー開催は無し。

そうだ。仙台へ行こう❗️



仙台ではルヴァンカップ決勝トーナメント1回戦の2ndレグ、ベガルタ仙台VS.名古屋グランパスの試合がある。

お金はあまりかけたくないので、今回も激安高速バスの旅。
往復なんと4千円ポッキリ。

その代わり、片道6時間の長旅。

Oh! Crazy


バスタ新宿、朝7時40分発で本日の遠征スタート。

途中サービスエリアで3回の休憩。

2回目の休憩地は栃木県の那須高原。↓


20190626211831a48.jpg


13時40分に仙台到着。↓

20190626211831d25.jpg


到着後すぐにやることはただ一つ。

旅のお楽しみ、仙台メシを食らう❗️


綿密なリサーチ(笑)により牛タン東山に決定。↓


20190626211831eb5.jpg

ランチの東山セット。↓


20190626211831830.jpg


タンシチューも付いてお得。単品でとろろも付けて税込1800円くらいでした。

肉厚で味は文句無し‼️
コスパも最高。

一つ目的を達成したので暫し街ブラ。↓

2019062621193688a.jpg


商店街にベガルタ仙台の看板。↓


20190626211936979.jpg


途中、お約束のサッカーショップ巡り。

仙台駅前のPARCO7階にあるKAMOスポーツ。↓


20190626211831ca4.jpg


20190626211831712.jpg


カモに対抗してヒロスポーツ⁉️↓


20190626211936ead.jpg




夕方になったのでスタジアムに向かいます。


地下鉄の中吊りにベガルタ仙台。↓


20190626211936916.jpg


19時キックオフの仙台VS.名古屋を観戦後、時間を潰して23時20分の夜行バスで新宿に戻ります。





20190626211936a6e.jpg
  1. 2019/06/26(水) 22:34:14|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大邱旅行 2日目 2019.6.22

明日の早朝、帰国なので2日目にして事実上の最終日。
それが弾丸旅行。

2日目は衝撃の事実を突き付けられて始まる。↓


201906230834150d4.jpg



朝、何の気なしに大邱FCのホームページを覗いたら本日開催の大邱FCVS.FCソウルのチケットは前売で完売。当日券の販売はないとのこと。


ショックでかすぎる😱


どうやら今シーズン6度目の前売完売らしい。
完全に大邱FCをなめてた。

今シーズンから街中の新スタジアムに移り、キャパシティが12400人に縮小。韓国第三の都市なのにプロ野球チームがない。

サッカーに入れ込む熱量は相当なものだとか…

それでも、自分の過去のKリーグ体験から導き出された結論は


当日券で余裕っしょ‼️

いずれにせよ、韓国語サイトで事前に前売チケットをゲットするのは至難の業。相当前からこの旅行を計画していたのでどうすることもできない。


後は非合法のダ○屋狙いか。そもそも中国ならいざ知らず、韓国サッカーにダ○屋が存在するのか未知数。


悲しみにうちひしがれながら、朝の散歩がてらホテルから徒歩8分の大邱フォレストアリーナへ。↓


201906230509170a1.jpg


20190623050917df1.jpg


201906230509178fb.jpg


今春竣工したばかりのピッカピッカのスタジアムです。

20190623050917513.jpg


20190623051031475.jpg


201906230510311e8.jpg


20190623051031f7f.jpg


20190623051239ba2.jpg


20190623051239acf.jpg


201906230512391c5.jpg


チーム1の人気選手の韓国代表GK、チョヒョンウ。↓

2019062305123986a.jpg


ACLでメルボルンの本田圭佑を抑えて一躍名を上げた日本人プレーヤーの西翼。↓


20190623051031e26.jpg

残念ながら、先日靭帯断裂の大怪我を負い、今シーズンは絶望に。
1日でも早い復帰を祈ります。



20190623051401147.jpg


20190623051401f47.jpg


20190623051401da9.jpg


20190623051401481.jpg



本当は今日の夕方ここでチケットを買うはずが…↓



201906230512392bb.jpg


20190623051239c4c.jpg


試合は見れなくてもユニフォームは買って帰ろう❗️↓



20190623051031c50.jpg


201906230509175ae.jpg


20190623050917200.jpg

開店前のショップを覗くだけでも胸が高鳴る。ワクワク。

一旦、ホテルに戻り妻と市場に朝食を食べに行く。

昨日も訪れた、西門市場のカルグクス(韓国風うどん)の人気店へ。↓


20190623051401d77.jpg


いりこ出汁の効いた、朝食に持って来いの優しい味。更にモチモチの手打ち麺。

備え付けのカクテキ&キムチも最高。






201906230514016d7.jpg




201906230516151b7.jpg

午前中は昨日に引き続き妻と街ブラ。

大邱FCのツイッターで本日のスタジアムショップの開店が15時ということが判明。

予定を前倒し、昼食は七星市場にある「タンゴル食堂」で豚プルコギ定食。↓


20190623051615c1a.jpg


20190623051615c91.jpg

練炭の炭火焼きなので豚肉が香ばしく美味。


大急ぎで、ソウルではいつもお世話になっているかき氷屋の「ソルビン」大邱店に移動して。↓



20190623051615e04.jpg



スタジアムに向かいます。


かき氷が余計だった模様で15時10分にスタジアムショップに到着したら既に大混雑。↓



20190623094508cb3.jpg


20190623094508cbc.jpg


20190623094508bdf.jpg


201906230945080b3.jpg


2019062309450818c.jpg


まずは、店内で並んでユニフォームのお会計。リーグパッチやらマーキングもここで支払い。

その後、店の外の特設マーキングコーナーで支払い済みのレシートを見せてお好みの選手名を告げてマーキング開始。ここもかなりの行列。


30分くらい並んで、チョヒョンウや西翼のマーキングをしてもらう。ACLモデルやリーグモデルなど4枚購入。


只今、午後4時過ぎ。
ここからが、ある意味本日の本当の勝負。
チケットゲットなるか⁉️


絶対に負けられない戦い。 byテレビ朝日



一応、ワールドカップの観戦漏れサポーターよろしく紙に

Please Give Me Ticket

なる文句を書いて持ってきたものの勇気が出ず、リュックの中にしまったまま。

スタジアム周辺をうろつくこと30分。
らしい(笑)オヤジを発見。しかし、こちらも勇気が出ずなかなかコンタクトとれず。

オヤジが誰かに声をかけた!

これで自信が確信に変わりました。by松阪大輔


しかし、まだ話しかける勇気が出ない。
相手も韓国語がしゃべれない変な日本人が話しかけたら煙たがり、うまくいかない可能性大。

オヤジをロックオン状態で暫し静観。


午後、5時を過ぎた時に動きが。
一般人がオヤジに近づき指2本。

オヤジはスタジアムの反対側を指差し、一般人はそちらへ向かう。

自分はその一般人を尾行。

その後はご想像にお任せして割愛。


17時半にゴール裏自由席を2枚ゲットしました❗️
キックオフは19時半なので一旦ホテルに戻り、再度妻と一緒にスタジアムへ。


無事、大邱FCVS.FCソウルを観戦。↓



20190623051615fa2.jpg



白熱したゲームを観戦後、ホテルに戻り、明朝6時の便で成田に戻ります。

結果オーライのサッカー観戦旅行でした。


  1. 2019/06/23(日) 05:35:32|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ