サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

柏レイソル VS. 浦和レッズ 2012.9.29

昨日の宣言通り、仕事を片付け国立競技場に行って来ました。↓



20120929_212110.jpg



10数年ぶりの国立競技場。
今は地下鉄の駅も出来て便利になりました。

思い起こせば、私の初国立競技場は1979年のワールドユース。
今はUー20ワールドカップというやつで、若きマラドーナ率いるアルゼンチンが優勝した大会です。
私が見たのは尾崎、水沼らを擁する日本代表VS.アルジェリア代表でスコアレスドローでした。
小学6年で同じサッカー部のみんなと見に行ったものでした。


話を戻して、いまは立派なスタジアムがたくさん出来たので国立競技場の古さが気になります。


20120929_212226.jpg


それではキックオフ↓


20120929_212255.jpg


向こう側は黄色いです。


こちら側は真っ赤。↓


20120929_212550.jpg


今日の観衆は26100人。


試合内容は前節大敗を喫した浦和が積極的に相手陣内でゲームを進める。

ポゼッションの浦和、カウンターの柏。

しかし、前半15分そのカウンターからのコーナーキックでぐちゃぐちゃっとした混戦から柏が先制。
一応浦和のオウンゴール。


どうも浦和のディフェンス陣は安定感がない。


しばらく焦れた展開が続くが、前半39分梅崎が押し込み1ー1で前半を折り返す。


後半も前半同様、焦れた展開の中お互い決定機を外し引き分けかと思ったロスタイムにポポが裏へ抜け出しディフェンダー、キーパーと交錯しながらチョンと押し込み浦和の劇的勝利!

昨日、ユニフォームを買った甲斐がありました。


いつもなら終了のホイッスルとともにそそくさと帰るのですが、こんな劇的な幕切れを見せられたら選手たちをお出迎えしないと!↓


20120929_212441.jpg


20120929_212401.jpg


決して、ナイスなゲーム内容ではないですが、こんな結末を見せられたら来週は埼玉スタジアムへ行きたくなりました。








  1. 2012/09/29(土) 23:41:27|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

明日もJリーグ観戦

明日は仕事が入り、Jリーグ観戦を諦めてましたがなんとか7時キックオフの国立競技場なら間に合いそうなので、柏レイソル VS. 浦和レッズを見に行こうと思います。


そういうことなので、代休の本日は柏レイソルか浦和レッズのユニフォームでも購入しようと古着ユニフォーム屋巡りをしました。

今年モデルをマーキングまでして定価で買うと1万7千円位するのでさすがに我ながら自粛。
今月からJリーグ観戦にはまりすでに、FC東京と川崎フロンターレの2着を買ってしまっている。

しかも、来月またタイでサッカー三昧。

私のサッカー狂いに妻も爆発寸前。




そんな本日の戦利品その1↓


20120928_201311.jpg



浦和レッズのタオルマフラー。
なんと100円。
まあ、コンディションも良さげです。
これは都立大学のお店。


続いて戦利品その2

渋谷のヴィンテージ・スポーツでゲットした新古品↓


20120928_201415.jpg


20120928_201350.jpg


浦和レッズの2005年モデル。

4500円。

ワッペン、マーキング入りで新品。お買得だと思います。
ちなみに当時の10番はポンテ。今はマルシオ・リシャルディス。


しかも、スポンサーロゴのvodafoneもなかなか好きです。
SAVASはイマイチと思っていたので。


また、私のユニフォームの好みは襟つきより丸首なので調度良かったです。

近年の浦和レッズのユニは襟つきでスポンサーロゴはSAVAS。


これを着てスタジアムへ行けばにわかファンだとバレないでしょう!



あと、吉祥寺のヴィンテージ・スポーツも行きましたが、場所柄柏レイソル物は良いものがありませんでした。


浦和レッズは現在3位でACL圏内。まだ優勝も狙えます。
リーグ戦も大詰めを迎えると、上位争いや降格争いにかからないFC東京や川崎フロンターレを応援するより浦和レッズや降格争いの大宮アルディージャを応援したほうが選手も必死な分、盛り上がりそうです。


今後は同じ埼玉県民として、東京、川崎に続いて浦和、大宮も観戦ローテーションに組み込もうと思います。







  1. 2012/09/28(金) 20:48:59|
  2. 試合観戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フットサル日本代表・親善試合

皆さんもご承知の通り、三浦知良選手がフットサル日本代表候補に選出されました。↓


ade37_50_201209200160000thumb-m.jpg


11月1日からタイで開催されるフットサルのワールドカップに向けてのものです。


それに先立ち、10月24日水曜日に国立代々木体育館で前回のW杯王者のブラジル代表との壮行試合が行われます。


20120926_102841.jpg


もうこれは行くしかないでしょう!


私の同世代(厳密には1つ上)のカズ選手がいまだ現役で頑張っていて、フットサルとはいえ久々の日の丸。
イエローラインの立派な日本代表です。↓


6c8d869dcc.jpg



というわけで昨日、ファミリーマートの先行発売でチケットをゲット。
前売りで1500円。当日は仕事を早めに切り上げてカズを応援するとともに他の日本代表の妙技と王者ブラジルのプレーを堪能しようと思います。

ちなみに前回のW杯ではグループリーグで対戦して12対1でボロ負け。
是非とも今回は頑張ってもらいたい。
なぜかまた今回も本大会で同グループ。


あと、日本代表の目玉はこの度ペルーから帰化した昨シーズンのFリーグ得点王の森岡選手↓


o0326045012205085449.jpg


pfulf20120925002003001-2.jpg



この選手のプレーにも注目です。




追加

なんかこのチケットの先行販売分は10分でソールドアウトらしい。

恐るべしカズ効果!

たまたま水曜日が休みになり、午前中くらいにファミリーマートに行けばいいやと思っていたが、オヤジなもので早起きしてとくにやることもないので、10時2分にファミリーマートに到着。
1回目は混雑で端末にはじかれたがめげずに再度チャレンジ。
10時5分にチケットゲット。

一般発売は29日です。
首都圏在住の方は是非!








  1. 2012/09/27(木) 13:37:36|
  2. 試合観戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ・サッカー・リーグ・ユニフォーム・スポンサーロゴ・TPIPL

スポンサーシリーズ15回目はTPIPLです。↓



tpipl-logo.jpg


これはTPL(タイ・ぺトロケミカル・インダストリー)の元子会社、TPIポーリンの略でセメント・ポリエチレンが主力の企業です。↓


ProductThumb_37402_932461587_fullsize.gif


それでは、メインスポンサーロゴのチーム、ウワチョン・ユナイテッドを紹介します。↓

WUACHON-UNITED.jpg




s25ptyUnited.jpg
1344460612.jpeg


wuachon_h-1.png


wuachon_a-1.png



今回は色々と複雑な事情を書きたいので参考資料としてソンクラーFCの去年のユニフォーム↓




Songkhla-FC-1.jpg

SongkhlaFC.jpg


songkhla_fc.jpg


lee-hwa-seob_3336s-1.gif



チームエンブレムといい、ユニフォームといいそっくりですよね。

これには色々といわくがあります。




まず、去年TPL優勝のブリーラムPEAとD1優勝のブリーラムFCがオーナー同士が夫婦ということもあり、統合してブリーラム・ユナイテッドとなる。


次に、TPLへ昇格するチームが1つ消滅したわけなので普通D1・4位のPTTラヨーンが繰り上げ昇格か、TPL16位のサイアムネイビーが降格免除のどちらかになりそうなものなのだがそうとはならなかった。


どんな裏取引があったか定かではないが、消滅したブリーラムFCの昇格権をD5位のソンクラーFCに譲り渡すこととなった。

すったもんだの挙げ句、いい加減なタイでもそこまではさせず、ソンクラーにもう1チームウワチョン・ユナイテッドというチームが誕生してTPLに参加したのである。


結果としては、ブリーラムFCがオーナー、チーム名、本拠地を変えただけという扱いにおさまった。



非常にわかり辛いのでこれをJリーグに当てはめると、



まず、あり得ないことですが去年J1優勝の柏レイソルの親会社・日立とJ2優勝のFC東京の東京ガスが提携関係にありチームは統合してFC東京消滅。


そうしたら普通、J1・16位の甲府の降格免除かJ2・4位の徳島の繰り上げ昇格になるが、なんとFC東京の親会社の東京ガスが昇格権をJ2・5位の東京ヴェルディに売り渡してしまった。

リーグを揺るがす大騒動ではあるが、東京ヴェルディがもう1チーム東京に新チームを作り緑の似たようなユニフォームでJ1に参加したということ。


たまたま、FC東京と東京ヴェルディでややこしくなってしまいましたが日本では到底考えられないことです。


ファン置き去りの超法規的措置。

ルール無視のいかにもタイらしい決着の仕方です。


でも、私は意外にタイのそういうところが好きです。


なんでも杓子定規に決まりきっている日本だと安心する反面、息が詰まるときがあります。


だから、私はタイに行くのです!
なんか、生きてる!という鼓動が日本の数倍感じられます!














  1. 2012/09/26(水) 07:49:19|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ・サッカー・リーグ・ユニフォーム・スポンサーロゴ・ホンダ

スポンサーシリーズ14回目は日本企業第3段、ホンダです。↓

honda-logo.jpg


タイでは車よりも↓


20071205_1.jpg


バイクがメジャーです。↓


honda_bike.png




それでは、D1昇格へのプレーオフ進出が決定した冠スポンサーのチーム、タイ・ホンダFC↓


THAI-HONDA-FCrogo.jpg


index-7.jpeg


news_match15.jpg


chainarong-samuttha_3204s.gif


2510831848418080_5.jpg

2510831904508080_1-1.jpg


20110612_PTTRY__ThaiHonda_024.jpg




意外にkappaのユニフォームは売ってるのを見かけません。







  1. 2012/09/24(月) 20:18:17|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jリーグ FC東京 VS. 川崎フロンターレ 2012.9.22

さあ、本日2試合目の試合観戦。多摩川クラシコです。

お彼岸なので実家に寄りお線香をあげ、腹ごしらえをしていざ味スタへ。

今日は先日ファンクラブへ加入した際の特典チケットで3000円のGⅡ自由席に無料で着席。
そこからの眺め。↓


20120922_210847.jpg


2階席なのでいつもより上からの眺めです。


今日の観衆は35000人。

いつもよりサポーターもヒートアップ。↓


20120922_210657.jpg



試合内容はホームの東京が押しぎみにゲームを進めるも決めきれず、前半は0ー0で折り返す。

後半は立ち上がりから川崎が少ないチャンスを生かし2得点。

私は一気にトーンダウン。

東京はボールはキープするも横パスばかりで効果的な縦パスが入らない。

どうも、前回の横河戦しかりで守備を固められるとくずせない。
無駄な横パスの多い遅攻ばかりでなく手数を掛けない速攻も繰り出さないと厳しい。

これでは、ひと昔前のアジアレベルで苦戦する日本代表と一緒です。


後半43分に途中出場のエジミウソンが一矢報いるも時すでに遅し。

そのまま試合終了。

1ー2の敗戦。3位以内のACL出場の夢も遠退く痛い敗戦。



あと期待できるのはナビスコくらいかな。


そんなこんなで来週は仕事の都合でジュビロ戦は行けません。









  1. 2012/09/22(土) 23:42:12|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なでしこリーグ ASエルフェン狭山 VS. 日テレベレーザ 2012.9.22

今日は初の2試合観戦。

まず第1試合目は先週に引き続きなでしこリーグ、ASエルフェン狭山 VS. 日テレベレーザ です。
13時キックオフ。
川越運動公園陸上競技場まで来てしまいました。↓


20120922_144147.jpg


アクセス激悪のこのスタジアム。西武線、本川越駅からバスで30分。
しかも、バスは30分に1本。

そのため、超スシ詰め状態での我慢の30分でした。
次回は車にします。駐車場もそこそこあったので。


それではスタジアムに入ります。↓
20120922_135337.jpg


20120922_144221.jpg



やはり、今日もメイイスタンドのみの解放で結構入ってます。
ちなみに、バックスタンド、ゴール裏はすべて芝生の立見席。


雨も上がり、ようやく秋らしい気候。
これなら13時キックオフも苦になりません。



選手入場、キックオフ。↓



20120922_135306.jpg


20120922_135232.jpg


今日のお目当ては日テレベレーザの日本代表選手。

あいにく、岩渕選手はいませんでしたが岩清水選手、阪口選手はスタメンです。


試合内容は先日カップ戦で神戸に勝っただけあり日テレはいいサッカーをします。

両サイドをワイドに使い、裏をとる奥行きのある攻めも見せて常に得点の匂いがして、先週の浦和より見ていて楽しいです。

それでも、前半はなんとか狭山が凌ぎ0ー0でハーフタイム。

選手が引き上げるところを撮影。
多分、阪口選手↓


20120922_135205.jpg


後半に入ると実力差が出て、日テレのゴールラッシュ。
阪口、永里と立て続けに点が入り最後は10番の選手の綺麗なFKが決まり3ー0でタイムアップ。


でも私は行きみたいなバススシ詰めは嫌なので(帰りはもっとひどくなりそうなので)後半35分で1本早いバスでスタジアムを後にしました。

只今、15時20分。本川越駅です。

さあ、これから本日のメインイベント第2試合目の多摩川クラシコの前に府中にある実家に寄って腹ごしらえをして味スタに向かいたいと思います。


FC東京 VS. 川崎フロンターレ 多摩川クラシコに続く。






















  1. 2012/09/22(土) 15:50:55|
  2. なでしこリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ・サッカー・リーグ・ユニフォーム・スポンサーロゴ・スズキ

スポンサーシリーズ13回目は日本企業第2段、スズキです。↓


20120920_202711.jpg


downloadfile.jpeg


タイのユニフォームスポンサーの日本企業は車メーカーが多いです。

トヨタ、スズキ、ホンダ、マツダ、あとバイクでヤマハ。



それでは冠スポンサーのチーム、シラチャ・スズキ↓


sriracha.png



53915_20120806181316_THUMB.jpg


timthumb.jpeg


sriracha_h.png


sriracha_a.png


srirachafc-2012-green.jpg



3rdのグリーンのボーダーはあまり見かけないしカッコイイ。
これは売ってたら即買いです。





  1. 2012/09/20(木) 20:25:55|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行決定! シュミレーションその4

その4は最終日、15日(月)の過ごし方。

この日は午後9時40分の飛行機で羽田に戻るので逆算して午後6時半までフリータイム。


この日は残ったバーツを使いきる意味も込めて、国立競技場サッカーショップで最後のお買い物。↓



20120809_150024.jpg




あと、土曜日のスケジュールが結構タイトなのでまたラームカムへーンもいってしまうかも知れません。


最後にバンコクラストの食事を堪能して、この旅も終了。


私がタイにきたら必ず食べる大好物↓



ソムタム

thaifood1-thumb-320x240.jpg


ガイヤーン

i=http3A2F2Fpds-1.jpeg


ラープムー

huaitungthao_36.jpg


プーパッポンカレー

3a61de603ce798f2_S2.jpg


カオニャオ

kaonyao.jpg





火曜日の早朝6時に羽田着。ちょっと時間を潰してそのまま出勤。

今回はなんとか月曜に休暇が取れたので決行することができました。


まあ、弾丸ツアーなので飛行機で寝れないとヤバいです。

  1. 2012/09/18(火) 23:36:14|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行決定! シュミレーションその3

その3は14日(日)の過ごし方。

この日のメインイベントは6時半キックオフのムアントン・ユナイテッド VS. チャイナートFC

バンコク市内から1時間弱のSCGスタジアムでの試合観戦です。↓


TPL-logo-2011.jpg


MUANGTHONG-UNITED-FC-1.jpg


CHAINAT-FC.jpg




気合いを入れて4時過ぎにはスタジアムに着きたいので3時位までフリータイム。


久々に人混み覚悟でチャトチャックマーケットでも行こうと思います。

サッカーユニの掘り出しものや古本コーナーでタイリーグのサッカー雑誌などを物色しようと思います。
多分、無駄足だと思いますが。


そんなこんなで早めにスタジアムへ行き、今回は来年のAFCチャンピオンズリーグでの来日を祈念して私の大好きなダンダ選手のマーキングをしてもらおうと思います。↓


120914D0Q27050.jpg


一応、ユニフォームも2枚持参してどちらかに10番を入れてもらいたい!↓


20120808_190223.jpg


20120808_185607.jpg




来シーズンは海外クラブへの移籍の噂のあるタイのスーパースターをタイで見れるのも今期限りかも知れないので。


一応、私の見立てだと1節早い10日の水曜にアウェイで優勝が決まってる予感がしますが、ホームに凱旋ということもあるし、もし今後ムアントンがもたついたら目の前で優勝が決まるかも知れません。


今シーズン3試合目のムアントンの試合観戦になります。


スタジアムの雰囲気はこんな感じ↓


scg-swat (1)



もう、この日が来るのが今から楽しみです。


この日も試合観戦後、市内に戻り夕食を済ませてホテルで就寝。


その4に続く。






  1. 2012/09/18(火) 23:09:41|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行決定! シュミレーションその2

その1の続き。

実は土曜日の試合観戦で別のもう1試合と悩んでいます。


それはディビジョン1で熾烈な昇格争いを繰り広げているバンコクユナイテッドの試合で対FCプーケット戦。↓


Yamaha-League-One.jpg


BANGKOK-UNITED-FCrogo-2.jpg


FC-PHUKETrogo.jpg

こちらも市内から近いタイ・ジャパニーズスタジアムです。



これは、直近の順位などギリギリまで迷いそうです。



BBーCUはプレミアリーグで降格圏内、バンコクユナイテッドはリーグ1で昇格争い。
来年はお互い逆の立場でカテゴリーが変わってるかも知れません。


プレミアの舞台のラジャマンガラスタジアムは今年で最後かもしれないし、本当正直迷います。



その3に続く。



  1. 2012/09/18(火) 21:13:39|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行決定! シュミレーションその1

来月の12日(金)~16日(火)まで2泊5日でバンコクへ行くことにしました。


目的はズバリ、サッカー観戦。
ちょっと遅いかもしれませんが、ムアントン・ユナイテッドの優勝を見届けたいと思います。


日程は金曜日の仕事終りの夜11時頃羽田へ。
そして、深夜1時にJALでバンコクへ。
そして、現地時間土曜日の早朝5時半に到着。その後6時半にホテル着。

まだチェックイン出来ないのでサッカーショップが開くまで朝食などで時間潰し。


まず9時から10時をめどに国立競技場周辺のスポーツショップをチェック。↓


20120809_145407.jpg


まあ、8月にも来たので変わったものがないかチェック。
最終日の月曜にも来る予定なので確認程度。

その後、タイユニを扱ってるデパートを巡り昼食を済ませホテルに戻りチェックイン。
只今午後3時のつもり。

ホテルでゆっくりせずすかさず外出。


行先はこれまた8月に行ったラームカムへーンのFBTスポーツコンプレックス。↓


20120809_144732.jpg


そして、前回行きそびれた並びにあるグランドスポーツのアウトレットも行き、5時半までに近くにあるラジャマンガラスタジアムへ移動。


ラジャマンガラスタジアムは空港から市内までの途中の高速からも眺めることができ、どうしても行きたかったスタジアムです。


そして6時キックオフのBBーCU FC VS. アーミーユナイテッドの試合を観戦する予定


TPL-logo-2011.jpg


BB-CU-FCrogo.jpg


ARMY-UNITED.jpg



多分、客席はこんな感じ?↓


D3S_2974-150x150.jpg


D3S_3241-150x150.jpg



対戦相手のアーミーユナイテッドのユニフォームは8月の時に買ったが、私のポリシーはホームチームのユニフォームを着て応援することなので、あまり趣味ではないが売ってたらこれを買って応援することにします。↓


n_13323517082.jpg


このチームはサプライヤーが不明なためバッタもんと見分けがつかないので敬遠したくなります。

シーズンも間もなく終了なのでセールになってると嬉しい!
でもセールになると私のサイズのXLが完売になっちゃうかも。

それはそれで、あきらめがつくのでアウェイ席でアーミーユナイテッドでも応援することにします。
そのため一応アーミーユナイテッドのユニも持って行きます。↓


20120808_190705.jpg


そして試合観戦の後、バンコク市内に戻り夕食を済ませてホテルに戻り就寝。


その2に続く。























  1. 2012/09/18(火) 19:40:42|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Fリーグ ペスカドーラ町田 VS. バルドラール浦安 2012.9.17

今日は初めてのフットサルの観戦です。

成瀬駅から徒歩9分、町田市立総合体育館へ行って来ました。

道すがらのペスカドーラ町田↓


20120917_165946.jpg


体育館に到着↓

20120917_165205.jpg


20120917_165535.jpg


中に入るとグッズ売場↓


20120917_165902.jpg


会場内はこんな感じ↓


20120917_170010.jpg


試合前からチアリーダーが盛り上げてます↓


20120917_165756.jpg


やはり、体育館は近くで見れていいです。
それに空調も効いていて涼しい。
ここのところ炎天下のサッカー観戦が続いたのでこれはポイントが高い。
今日の観衆は1114人です。


いよいよ試合開始↓


20120917_165405.jpg

試合中、DJというか実況が館内に響きにぎやかな感じです。



20120917_165254.jpg



前後半に各チーム1度づつバレーボールみたいに1分間のタイムアウトがあります。
そうすると、またチアが出てきて会場を盛り上げます。
その時は大音量の音楽がかかるので、せっかくの作戦タイムなのに監督の指示が聞こえるか心配になります。↓


20120917_165229.jpg



試合は20分ハーフですが、ボールデッドや反則、得点、タイムアウトなどすべて時計が止まるのでランニングタイムはサッカーの試合とさほど変わりません。

3時キックオフで試合終了が4時40分でした。

ロスタイムがないぶん若干短い感じです。


試合内容はフットサルということで、攻守の切替が激しく間近で見ることができるので思ってる以上にフィジカルな肉弾戦だと思いました。

フィールドプレーヤーの4人はずうっと動き回るので消耗も激しく選手交代は頻繁に行われます。


結果は3ー1でアウェイの浦安の勝利。

想像していたテクニカルで完全に崩したゴールではなく、相手のミスに漬け込んだ得点など泥臭いものが多かったです。



目下5連覇中のプロ集団、名古屋オーシャンズの試合だとまた違うのかも知れません。


あと、我が故郷の府中アスレチックFCが頑張っているので、今後は府中と名古屋がらみの試合を中心に観戦しようと思います。


チケット料金は前売で2000円とJリーグと変わらないがサイドチェンジやセンタリングや空中戦などのダイナミックさはどうしてもサッカーにはかなわないので日程がだぶったらサッカーを選んでしまいます。


10月8日には町田で2試合開催があり、ここに府中と名古屋も登場するのでまた行こうと思います。


あと、12月1,2日は大田区の体育館でセントラル開催というのがあり、1日に5試合で全10チーム見れるので行こうと思います。1日はJリーグがあるので2日に行こうと思います。



そんなこんなで土曜日はJリーグ中心で、日曜日や月曜の振替休日はJ2やなでしこ、Fリーグを観戦していこうと思います。











  1. 2012/09/17(月) 20:33:16|
  2. Fリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なでしこリーグ 浦和レッズレディース VS. ASエルフェン狭山 2012.9.16

今日はついになでしこリーグを見に行ってしまいました。


浦和駅から徒歩20分、駒場スタジアムで試合観戦です。


ちょっと早く浦和駅に着いたので反対口にある浦和レッズのオフィシャルショップ、レッドボルテージに行って来ました。↓


20120916_171900.jpg


20120916_171838.jpg


レッズファンではないのでここでは何も買わず、スタジアムへ。


道すがらレッズを実感↓


20120916_171552.jpg


スタジアムへ到着↓


20120916_171822.jpg


今日は3時キックオフのため日陰の席をゲット↓


20120916_171701.jpg


それでは選手入場↓


20120916_171739.jpg


今日はバックスタンドは解放せず、メインスタンドのみなので人口密度は高いです。↓


20120916_171623.jpg



去年、なでしこがW杯を制した後もなでしこリーグはスルーだったんですが、五輪の銀とヤングなでしこの銅でついに重い腰が上がり、後半戦の再スタートである今日観戦に来てしまいました。


あと対戦相手の狭山は我が町所沢の隣の市なので親近感があります。

一応埼玉ダービー。


試合内容ははっきり言っていまいち。なでしこジャパンのようにパスが繋がらない。

結果は2ー1で浦和の勝利。

前日、BSでINACK神戸の試合を見たがチーム力は雲泥の差。

そういう訳で今後のなでしこの観戦予定は日テレベレーザと湯郷ベルが対戦する試合と、浦和とINACK神戸の試合の2試合くらい観戦すればいいかなという感じです。


最後に今日の観戦のお目当てだったヤングなでしこの柴田選手と猶本選手はスタメンでないながら後半から途中出場したし、ベンチ外だったヤングなでしこの藤田キャプテンはファンサービスのためテントでグッズ販売のお手伝いをしていたので間近に見れました。


元祖女ボンバー荒川選手はスタメンフル出場で頑張ってました。





3連休最後の明日はこれまた初体験のFリーグ、フットサルを見に行こうと思います。













  1. 2012/09/16(日) 19:40:36|
  2. なでしこリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Jリーグ 川崎フロンターレ VS. 鹿島アントラーズ 2012.9.15

今日も等々力までJリーグ観戦です。↓


20120915_212251.jpg


夜のフロンターレ・パークは縁日そのもの。↓


20120915_212225.jpg


20120915_212314.jpg



それではスタジアムに入ります。↓


20120915_212158.jpg


20120915_212107.jpg



今日の入場者数は18088人。

ギッシリ詰まってます。

アウェイのアントラーズのサポーターもたくさんいます。



それではキックオフ!

と、その前に大型フラッグがやってきました。↓



20120915_212011.jpg



↑これ、みんなで揺らして結構楽しかったです。


それでは本当にキックオフ↓


20120915_211947.jpg



試合内容は、開始からアントラーズの出足がよく前半6に先制され、16分には思わずPKを献上。

早くも0ー2。フロンターレ手も足も出ず。

少し落ち着きを取り戻した19分過ぎに實藤がワンツーから抜け出しファインゴール。

1ー2で前半を折り返す。


後半もアントラーズがやや押しぎみにゲームを進めフロンターレもここまでかと思った後半30分過ぎに大島の思い切りのいいシュートが決まり同点。
スタジアムのボルテージは最高潮、イケイケの状態なのにいまいち乗りきれないフロンターレ。
逆にアントラーズに決定的なシーンを作られる始末。


逆転の望み空しく2ー2のドローでタイムアップ。

ドキドキ、ワクワクより冷や汗の多い90分でした。
0ー2から引き分けに持ち込んだことは評価出来ます。


おかげで、試合終了後のアントラーズのサポーターへの挨拶は大ブーイングでした。
こういうサポーターの厳しい姿勢はチームを強くします!

我がFC東京や2番目の贔屓チームの川崎フロンターレのサポーターも見習いましょう。
両チームとも少し優しいような気がします。

今日はバックスタンドのややアントラーズよりの席だったこともあり、圧倒的にアントラーズの応援の方が迫力が有りました。


さすがJリーグの歴史を作ってきた盟主の誇りみたいなものがサポーターからも感じ取れます。


話しは変わって、そんな決めきれないフロンターレ相手なら来週の多摩川クラシコは我がFC東京がいただきと思ったところで締めたいと思います。


来週は味スタです。!
















  1. 2012/09/15(土) 21:30:55|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ・サッカー・リーグ・ユニフォーム・スポンサーロゴ・Insee

スポンサーシリーズ第12回目はInseeを紹介します↓



logo_insee.gif


Inseeコンクリートといいタイのコンクリート会社です。↓


pic_main_aboutus.jpg


それでは冠スポンサーのチーム、Inseeポリスユナイテッドです。↓


INSEE-POLICE-UNITED.jpg



reMR62433879250662_395653773803037_139034809464936_1001160_24082746_n.jpg


rei9804zsjgv396800_419388084762939_344460410_n.jpg


re90rnqm7jqh553473_395654110469670_66627117_n.jpg


ref5qf2pi5vq5.jpeg


鳥のマークはてっきりユニフォームの柄だと思っていましたが、ちゃんと企業のロゴだったんですね。



インパクト大のタイ度100%のユニフォームです。


今のところ来月バンコクへ行く予定なので、買っちゃおうかな!








  1. 2012/09/14(金) 00:15:51|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ・サッカー・リーグ・ユニフォーム・スポンサーロゴ・TOYOTA

スポンサーシリーズも11回目ともなるとネタ切れの様相を呈してきました。

と言うわけで、今回は禁じ手の日本企業第1段。

トヨタです。↓


Toyota-Logo03_red-300x161.jpg


説明もいらないのでやっつけ的にユニフォーム紹介。


まずはパッタルンFC↓


PATTALUNG-FC.jpg


20120819-ptfc-krabi.jpg


phattalung_h-2.png


phattalung_a.png


まあ、黙ってたらタイのチームとは思いません。

強いて言えばサプライヤーがFBTというくらいでしょうか。

タイ度0%のユニフォームです。



続いてはロイエットユナイテッドFC↓


ROIET-UNITED-FC-rogo.jpg


Roi-et_United_2012.jpg


Kennedy-Tochukwu-Ihenacho.jpg


379994_321323484557343_274864969203195_1062147_760186211_n.jpg


377953_321323701223988_274864969203195_1062148_1669544664_n.jpg



エンブレムのリスにあやかって、リスの顔面が大きくプリントしてある斬新なデザインはいかにもタイ!

タイ度50%になりました。これでトヨタではなくタイの企業だとタイ度は限りなく100%に近づくと思います。


アウェイの黒ならちょっと買っていいかもと思います。











  1. 2012/09/12(水) 19:04:13|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ・サッカー・リーグ・ユニフォーム・スポンサーロゴ・true

スポンサーシリーズの10回目はタイの大手通信会社trueを紹介します↓


20120910_233634.jpg


電話会社なので普通に公衆電話もあります。↓



4182d576469b1484_S2.jpg



一番有名なのはtrue moveという携帯電話部門です。

おしゃれな携帯ショップ。↓



951124.jpg




あとtrue visionというスカパー的なものもあります。↓



true-reciever02-278x300.gif



それではいつものようにtrueをメインスポンサーロゴにしているチーム。

まずはパタヤユナイテッド↓


Pattaya_United_fc.png


3.jpg


200393hp2.jpg



続いて、バンコクユナイテッド↓


Bangkok_united_fc.png


player.jpg


55830_20120820174507-1.jpg



いずれもメジャーなチームのため、簡単に手に入ります。

私はバンコクユナイテッドの2010年モデルと2011年モデルを2着持っているので、今度タイにいったらパタヤユナイテッドを買おうと思います。






















  1. 2012/09/10(月) 23:29:23|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇杯2回戦 FC東京 VS. 横河武蔵野FC 2012.9.9

いやあ~。今日はショッボイ試合でした。

結果からいうと我がFC東京が格下のJFL横河武蔵野FCに負けてしまいました。


こんなゲームをしているとファンが離れてしまいます。

前年度の天皇杯チャンピオンがまさかの2回戦で姿を消しました。
私の天皇杯もまだ残暑厳しい9月に終了。

天皇杯は当面川崎フロンターレを応援します!


22日の多摩川ダービーは勿論FC東京を応援します。

でも来週の15日は等々力でアントラーズ戦を観戦します。

我が同郷(なでしこの澤選手も在籍した府ロク)で私と同じ大学(中央大学)出身の中村憲剛選手を応援すべくユニフォームを購入しました。↓



20120908_092244.jpg


20120908_092303.jpg


FC東京は切り替えてナビスコカップとリーグ戦頑張りましょう!


兎に角、ACLにできるだけ多くの在関東チーム(私がスタジアムに通えるチーム)、J1だとFC東京、川崎フロンターレ、浦和レッズ、大宮アルディージャ、横浜Fマリノス、柏レイソルの6チームに頑張ってもらいたい。

そして、タイのチャンピオンチームたぶんムアントンと対戦してもらいたい。




前置きが長くなりましたがいつものように観戦リポート↓


20120909_160938.jpg


今日も1時キックオフの炎天下。
日陰は満席、ひなたは空席。今日の観衆は7300人。


そしてキックオフ↓


20120909_161005.jpg


今日はいつものバックスタンド側がひなたでつらそうだったので、ゴール裏の日陰をゲット。

しかし誤算が。
私は試合を座ってじっくり見たい派なのですが、ここはサポーター席に程近い立見OKゾーン。

立っている人と座っている人が半々なのですが、私の目の前のカップルが熱心なファンのため終始立ちっぱなし。
仕方なく私もいつもより多めに立ってみました。(普段は得点シーンしか立ちません)



振り返りたくもない試合を振り替えると、代表で権田・高橋が不在の中、さらにいつものスタメンからルーカス、梶山、徳永を温存。

でもそうした格下扱いが仇となる。
いいとこなく前半を0ー0で折り返し、後半から梶山その後ルーカス、羽生と投入するが決めきれず終了間際のサイドからのFKで明らかにセンタリングミスと思われるあたりがフラフラとゴールに向かって上がりキーパーバンザイ。ジ・エンド。

権田早く戻って来てくれ。

それにしても横河武蔵野FC大金星おめでとうございます。
まあ、横河電機も三鷹市とか武蔵野市あたりなので私の生活圏の親近感のあるチームです。


FC東京は充分反省して出直して下さい。

東京ドロンパも泣いてます↓


20120909_160858.jpg















  1. 2012/09/09(日) 17:19:50|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇杯2回戦 川崎フロンターレ VS. 徳山大学 2012.9.8

今日も暇なのでサッカー観戦。

等々力陸上競技場まで行って来ました。

我が町所沢から等々力競技場のある武蔵中原駅まではちょうど1時間。

駅から徒歩15分で等々力陸上競技場に到着です。


道すがら町をあげてのフロンターレ↓


20120908_151832.jpg


等々力緑地内に入るとさらにフロンターレ一色↓


20120908_151917.jpg


20120908_151857.jpg


そして、スタジアムに到着。↓

20120908_151943.jpg


選手バスも撮影↓


20120908_151622.jpg



それではスタジアムに入ります。↓


20120908_151648.jpg


1時キックオフで只今12時40分。とにかく強い日差しで暑いです。

たまらず、日陰の席を陣取る↓


20120908_151712.jpg


↑みんな考えることは同じ。
日陰は満席、ひなたは空席。
それにしてもサポーターには頭が下がります。

炎天下の中ずっと立ちっぱで声を張上げてる。オヤジの私には到底真似できません。
日陰でビールが最高!


それではキックオフ↓


20120908_151803.jpg



前半は学生をなめてかかったのか、内容のない試合展開で0ー0のまま終了。


ハーフタイムに日差しが迫ってきたので、バックスタンドからメインスタンドに移動して川崎のゴールが見やすい日陰の席をゲット↓


20120908_151736.jpg


後半はうってかわって川崎の動きが良くなり、山瀬の2ゴールで実力通り川崎が2ー0で徳山大学を下し3回戦に進出です。


山瀬以外の川崎で気になった選手はFWの登里選手です。
小柄ですがスピードがありサイドで起点となり目立っていました。
















  1. 2012/09/08(土) 15:56:19|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ