サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

横浜FC VS. アビスパ福岡 2014.8.31

今日はJ2。いつものように三ツ沢へ。


横浜FCは後半戦、依然負け無し!



それでは選手入場キックオフ。↓


20140831202616348.jpg


201408312027458e3.jpg


2014083120261660e.jpg



今日の相手は横浜より順位が上の福岡。

こういう相手から勝ち点3を奪っていかないと夢の6位以内プレーオフ出場が叶いません。↓





20140831202616878.jpg





序盤から、横浜の勢いがいい。最近見慣れている横浜の素早い出足とアグレッシブな姿勢。

そして、マイボールになるとサイドを起点に縦に早い攻撃。


ホント、観ていて楽しい。

そして、潔い攻撃が清々しい。

今日の横浜はより一層攻守の切り替えが早く、スタメンに起用された安英学が一役買っている。


安のフィジカルの強さ半端ない。ベテランなのに運動量も半端ない。

こういう選手がチームに一人いると助かる。


そんな、横浜優勢の中、前半9分にCKからの混戦でゴツイ方の松下が押し込み先制!↓


201408312026163e9.jpg


2014083120261676b.jpg


20140831202745c75.jpg




その後も終始横浜優勢の中、追加点が入らないなぁーと思っていたら、前半ロスタイム個人的に今日のMVPと思っている安が追加点。↓


201408312027453bb.jpg


201408312027455f8.jpg




いい時間帯に点を取り、前半終了。



後半も野上率いいるDFラインは固く、GKの南もノーミスで安定。


横浜は時間を上手く使い試合はそのまま2-0横浜完勝で幕を閉じる


福岡は全くいいとこがありませんでした。

それだけ横浜の出来が良かったということでしょう。


今後の横浜から益々目が離せません。



という訳で本日カズの出番はありませんでした。↓



20140831202616999.jpg



  1. 2014/08/31(日) 20:49:47|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦和レッズ VS. 大宮アルディージャ 2014.8.30

今日は2年続けて埼スタにさいたまダービーを観に来ました。↓


201408302035164c2.jpg



やはりダービーは試合前からサポーターもヒートアップ。↓




20140830203516b01.jpg


201408302035164aa.jpg




それでは選手入場キックオフ。↓


20140830203516291.jpg


20140830203423336.jpg


201408302034232f1.jpg





序盤から順位表通りの試合展開。


浦和は圧倒的なボール支配率でチャンスを伺い、実際に惜しいシーンを何度か繰り出す。

大宮は降格チームの薫りが漂う打つ手無しの防戦一方。


すると、前半33分、本日5度目くらいのチャンスでサイドをえぐり、梅崎がスライディングで仕留め先制!↓

201408302034230e4.jpg


20140830203423136.jpg


20140830203423957.jpg


ここ数試合梅崎は絶好調。
原口がいない中、充分梅崎が穴を埋めています。




これで、つっかえてたものが取れたかのようにさらに勢いを増す浦和は直ぐの36分、今度は柏木がサイドに持ち出しキーパーの一山を越える絶妙のクロス。

ドフリーで待ち構えた興梠がごっつぁんヘッド。↓


20140830203423d55.jpg




201408302033306d8.jpg



2-0で前半終了。


ハーフタイムに行く夏を惜しむ花火。
やはり赤色が多い。↓


20140830203330650.jpg




後半に入ってもレッズの勢いは止まらず、まず後半4分、CKから森脇が決め3-0。↓



20140830203330fd7.jpg


20140830203330dd2.jpg



そして、15分、興梠がサイドで粘り折り返しを宇賀神が決め4-0。↓


2014083020333048d.jpg


20140830203330cd1.jpg




その後は選手交替などもありゲームは落ち着き4-0のまま終了。


完全に力の差を見せ付けた感じでした。


そんな中、ゼロに抑えた浦和守備陣に於いてやはり今日も西川が光ってました。

スーパーセーブも3本程。

どれか一つが入っていたらゲームの流れが変わってたかも知れません。
今シーズン浦和がこのまま優勝することになったらMVPは間違いなく西川でしょう。



というわけで、浦和圧勝劇の影に西川の好セーブが光ったゲームでした。

それと大宮危うしって感じ。










  1. 2014/08/30(土) 21:19:43|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

湘南ベルマーレ VS. ジュビロ磐田 2014.8.24

昨日、不意に仕事が入ってしまいサッカー観戦を断念。
味スタへ行こうと思っていたので惜しいことをしました。

撃ち合いの面白い試合だったみたいで残念。



気を取り直してJ2屈指のカードを観るべく平塚へ。↓


20140824212324a93.jpg


2014082421232475a.jpg


我が家からドアトゥードアで2時間ちょっと。

少し遠いですがビックマッチを控えたこの賑わい。
嫌いじゃないです。↓



201408242123248e1.jpg




今日の観衆はBMWスタジアムのキャパほぼMAXの満員御礼、14200人。
湘南サイドの演出もビックマッチに相応しい。↓



20140824212324933.jpg


20140824212324c62.jpg


2014082421194657a.jpg


20140824211946daa.jpg





それでは選手入場キックオフ。↓


201408242123242a0.jpg


201408242119462d9.jpg


20140824211946e54.jpg





前半は湘南が圧倒。
ザック流に言うならインテンシティ(プレー強度)が高い。

走力、当たり、球際、コンビネーション。どれをとっても磐田より何枚も上手。

前半のほとんどを磐田陣内で過ごし、チャンスも多く作り出しいつ点が入ってもおかしくない展開。

磐田は湘南の出足に圧倒され後手を踏んでばかり。



それでも磐田は湘南の攻撃を何とか凌ぎスコアレスで前半終了。




後半は最初から打って変わって磐田が攻勢に出る。

ハーフタイムに監督から喝が入ったのか湘南のお株を奪うような前線からの激しいチェック。

湘南のボールホルダーを追いかけ回し主導権を握る。


すると、すぐの2分、後半から出場のチンガが自ら持ち込み先制ゴール。↓


201408242119462a3.jpg


201408242119467e6.jpg




20140824211806a71.jpg



湘南、前半攻めながらの後半開始早々の失点。

磐田は勢いを取り戻し益々調子付く。

湘南、完全に嫌な流れ。湘南の負け試合を観ることが出来るのもなかなかレアだなぁ~と思っていたら、15分、ウェリントンがゴラッソミドルをゴール右上に突き刺す。↓


20140824211806140.jpg


20140824211806484.jpg


2014082421180687c.jpg


20140824211806901.jpg






これで、試合はオープンな撃ち合いで非常に見応えのある展開。

チャンスは湘南の方が多かったが磐田も押し返し、その後は両者譲らず1-1ドローで試合終了。


湘南は1試合通して、相変わらずブレずに縦に早いサッカー。
断トツの首位に恥じないサッカー。

磐田も後半だけなら、湘南に引け劣らない内容。
磐田は前半みたいに集中を欠いてフワッと試合に入ってしまうのが今シーズン優勝に絡めていない原因なのでしょう。





試合終盤、横浜からレンタルされた熊谷アンドリューが出場。↓




2014082421180665d.jpg



  1. 2014/08/24(日) 21:25:24|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

天皇杯3回戦 川崎フロンターレ VS. 愛媛FC 2014.8.20

今日は平日、水曜日。仕事を定時で切り上げ滑り込みセーフ。



それでは選手入場キックオフ。↓


20140820212239cc3.jpg


2014082021223912b.jpg


20140820212239d54.jpg





今日の川崎も2回戦同様Bチーム。
Aチームはスタンド観戦。↓



201408202122399da.jpg





今日の観衆は5100人。

一見、大宮アルディージャっぽいカラーリングの愛媛サポ。↓


201408202119371b0.jpg






川崎Bはだめですねぇ~。


全然噛み合わない。


1トップのデカモリシのプレースタイルは風間サッカーにはまっていない。



愛媛はチャレンジャーらしく序盤からよく走り、プレスも怠らず球際も激しい。好印象。



川崎側の立場からするとイライラが募る展開。

そんな中、34分に愛媛FW表原とジェシが入れ替わってしまいそのままドリブルで持ち込みシュート。

愛媛先制!↓


20140820211937db0.jpg


201408202119370a0.jpg


201408202119376b1.jpg


ジェシ少し衰えてきたか。
完全なアタックミス&判断ミス。


その後は愛媛が巧く時間を使い、前半終了。

後半立ち上がりから大島、小林悠を投入するも引きぎみの愛媛を崩しきれず1-0愛媛勝利で試合終了。


川崎3冠の夢は断たれました。



風間監督、ターンオーバーもいいけどこれ程までAチームとBチームの実力差があるんだから憲剛、大久保、レナトのうちあと1人はピッチに立たせてもらいたかった。


川崎にとってっも私にとっても何の収穫もないゲームでした。

試合終了と同時に川崎サポからブーイング。
今日は久々に金返せと言いたくなりました。



最後に無理矢理今日の収穫を見付けるとなるとだいぶ出来てきたメインスタンドくらいでしょうか?↓


20140820211937426.jpg







  1. 2014/08/20(水) 21:49:35|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜FC VS. カマタマーレ讃岐 2014.8.17

今日はまた横浜FCを応援しに三ツ沢です。




それでは選手入場キックオフ。↓


20140817204313060.jpg


20140817203529c17.jpg


20140817204313a5a.jpg



讃岐には我那覇がいます。懐かしい。↓


201408172043132f3.jpg




後半戦絶好調の横浜。
下位に沈む讃岐はやはり横浜の相手ではありませんでした。


最近の横浜はチームワークが熟成されてきたみたいで、いい感じに連動性が発揮されている。
観ていて面白い。


早速の前半3分、サイドを起点に野村が狙い済ましたシュートで先制。↓


2014081720352966c.jpg


20140817203529f4e.jpg




讃岐は全くいいとこなく完全に横浜に支配される。



すると、31分、今度はCKからDF野上がヘッドで追加点。↓


20140817203529622.jpg

野上は本当にいいセンターバックです。
来年はJ1のクラブに引き抜かれる可能性大。



後半、讃岐が攻勢に出るも逆に11分、FKから松下年宏が直接ゴール。↓


20140817203529590.jpg


20140817203158c8d.jpg



3-0となったところで試合はペースダウン。

38分にようやく讃岐、途中出場の木島が自ら持ち込みドリブルシュート。1点を返す。↓


20140817203158c89.jpg


讃岐の中では木島選手が一人気を吐いている感じ。
スタートから使っていたら面白かったのに。



後半41分、讃岐が前がかりの隙をつきパクがだめ押しの4点目。↓


201408172031585f8.jpg



これで安全圏と言うことで、山口監督は最後の交代カードでカズを投入。↓


20140817203158fa5.jpg



20140817203158b29.jpg





しかし、残り時間も僅か。カズは見せ場なくロスタイムには讃岐にPKで1点を返され4-2で試合終了。


今日も横浜FCの勢いが際立ったゲームでした。









  1. 2014/08/17(日) 21:15:13|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦和レッズ VS. サンフレッチェ広島 2014.8.16

今日から日常。またJリーグ観戦。

タイサッカーが目に焼き付いている間に、Jリーグとの差を確認しようと思います。



今日の観衆は39200人。↓


201408162027474f4.jpg



2014081620274705b.jpg



アギーレも視察。↓



201408162028529f7.jpg






それでは選手入場キックオフ。↓


201408162027476ae.jpg



20140816202747fbf.jpg


20140816202747bcc.jpg





序盤は広島のアウェイでのお得意パターン。

試合の主導権を放棄した超リアクションサッカー。


自陣に閉じ籠もり全然前へ出て来ない。
ひと雨降って涼しくなったのに省エネサッカーにも程がある。

レッズサポーターのみならず、広島サポーターですらこんな試合はつまらないはず。

でもこれが森保監督の戦術なのでしょう。
相手が焦れて攻め急ぎ、ミスをついてカウンターから得点というシーンをよく見せられました。



こんな展開の時はレッズが早い段階に先制し、試合を動かすことに尽きる。


そしたら、前半20分、絶好の位置からのFK。

柏木の弾道は惜しくもポスト。。↓


20140816202852f7e.jpg





しかし、阿部が跳ね返りをしっかり決めてレッズ先制。。↓



201408162028524bf.jpg


201408162028528e6.jpg


20140816202852312.jpg




これでゲームが面白くなるかと思いきや、広島は相変わらずのリスクを冒さないレッズのミス待ちサッカー。

今年のレッズは去年までのようなミスはそうそう犯しません。


西川もいるしね。



そんな感じで前半終了。


後半はようやく広島が前に出てきたかに見えたが、迫力がない。

そう言えば最近広島の調子は悪く、怪我人もいるみたいでいつものスタメンとはだいぶ顔ぶれが違っていた。

広島は前に出てこなかったのではなく出てこれなかったのではないでしょうか。

カウンターにも冴えがない。

青山の離脱が大きいです。



そんなこんなで終了間際、西川のビックセーブもありながら1-0でレッズが逃げ切り勝利。



今日はレッズが強かったと言うより広島どうしちゃったの?というゲームでした。





  1. 2014/08/16(土) 21:15:42|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2014夏 7日目 最終日 2014.8.14

いよいよ最終日。

先ずは、昨日行ったチェンマイFCショップにユニを2枚持ち込みマーキングをお願いする。

担当者が午前中いないとのことなのでユニを預け午後2時に出直すことに。


続いて、カード・スケーオというショッピングモールへ。

スポーツワールドというお店でディアドラのシーサケットを購入。↓


201408141843386e6.jpg


201408141843382c5.jpg





FBTコーナーにはチェンライFCというレア物がセールになってました。↓


20140814184338562.jpg



続いて、隣接するセントラルデパートのスーパースポーツでは。↓


20140814173020cde.jpg




ムアントンの昨年モデルのみありました。↓

20140814173020109.jpg




あとカード・スケーオの1階のイベントスペースではタイのKAMOスポーツみたいなポジションのサッカー専門店、Ariの特設セール会場で。↓


201408141730205ac.jpg



タイユニも10%オフで販売していました。↓


201408141730209ba.jpg



Ariは今シーズン、バンコクユナイテッドのサプライヤーになっているので今までの欧州ユニ偏重からタイユニフォームにも力を入れてきたみたいで嬉しい限り。


最後にマッサージをしてチェンマイFCでユニをピックアップし、最後の晩餐、SPチキンにて大好物のガイヤーン、トムヤムクンなどを食べこの旅終了。↓


20140814184338f7a.jpg




チェンマイ空港で先程マーキングしてもらったユニを撮影。


私の注文はチェンマイFCのタイ人選手の中で人気、実力ともナンバー1、ナンバー2の選手をお願いします!↓




20140814211348bda.jpg



2014081421134813e.jpg




結果、タイ語でチェンマイFC、背番号1と2(笑)

その場に居合わせないとダメですね。

でも並べば12番。チェンマイサポーターと言うことで!





その後、乗り継ぎでバンコク国際空港の免税店で。↓


20140815075933869.jpg


20140815075933de4.jpg


やっぱりありました。

ネイビーは昨年モデルを持っているのでアウェイの白を購入。

街中では590バーツ。免税店なので565バーツで買えました。


今回も11着程タイユニフォームを買ってしまいました!








  1. 2014/08/14(木) 18:56:23|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

タイ旅行 2014夏 6日目 2014.8.13

午前中はバーンロムサイの施設の中を案内してもらう。↓


20140814001542cfe.jpg


アルマーニの寄付から始まったこの施設。プレートがありました。。↓


20140814001542b4e.jpg



バーンロムサイ=大きな木の下。
その名の由来となったシンボルツリー。↓


20140814001542c19.jpg



最後はショップでお買い物。

孤児院の子供たちの作品や山岳民族の支援も行っているのでその作品など。
売上の3割が寄付に回ります。↓


20140814001542379.jpg


正午、ホシハナヴィレッジに別れを告げいよいよチェンマイ市街へいざ出陣。


一発目は何と言ってもこのブログの記念すべき第1回に登場したチェンマイFCショップ。
2年ぶりに訪れました。↓


20140814001542ffc.jpg




チェンマイFC関係はグッズまで充実してましたが、前回来たときよりその他のタイリーグのチームの品揃えはイマイチ。↓


2014081400154234d.jpg


20140814001837af3.jpg


201408140018370a3.jpg




ユニフォームはバンコクのWARRIXショップでホームと3rdを買っているので購入したのはマッチデープログラム5冊(1冊10バーツ)と↓


201408140019326f0.jpg



チェンライユナイテッドのクワガタマスコットのキーホルダー(50バーツ)。↓



20140814001932b83.jpg





その他、ワロロット市場の周辺にタイユニを扱うスポーツ用品店がありました。↓



2014081400422482b.jpg



チェンマイのサッカーネタは以上。




今日の夕食はMKにてみんなでタイスキをつつきました。↓


20140814001932b0f.jpg




さあ、明日は最終日!






  1. 2014/08/14(木) 00:40:06|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2014夏 5日目 2014.8.12

今日はホテルから車で15分、ハンドン市場に昼飯&夕食の買い出し。↓


20140812223331113.jpg




美味しそうなお総菜をたくさん購入。


まずは今日の昼食はカオマンガイとソムタム。↓


201408122233310e0.jpg




夕食はやはりガイヤーンを柱に↓



20140812223331198.jpg




その他、タイらしい野菜中心の家庭料理。↓


20140812223331c30.jpg



このシステム中々病みつきになりました。





ここで、小ネタを少々。


我々が宿泊しているホシハナヴィレッジというのはバーンロムサイ(親がエイズでなくなり孤児になってしまった子やエイズに感染してしまった子を支援するボランティア団体)が母体となっている宿泊施設。


発足当初は子供たちに対して周囲から差別の目が向けられていたみたいですが、浦和レッズのハートフルサッカーの一環でサッカー教室が開催されたり、昨年のACL浦和レッズVS.ムアントンユナイテッドに招待されたり、元タイ代表選手がサッカーチームのコーチをかってでたり等で注目が高まり今や練習試合の打診が後を立たないくらいになったみたい。

また、地域の選抜に選ばれる子も出て来て、夢はここバーンロムサイからタイ代表を輩出!
とホテルのスタッフは話していました。


サッカーってスバラシイですね。






  1. 2014/08/12(火) 22:52:05|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2014夏 4日目 2014.8.11

バンコクに別れを告げ、いざチェンマイ。

13時10分の飛行機。

まずは空港で朝昼兼用でパッタイ。↓


201408112349566b2.jpg



国内線の搭乗ゲートへ向かう途中のショップには、いつものごとくレスターシティコーナー。↓


2014081123491430f.jpg







しかし、その右に目を向けるとなんとブリーラムのユニが。↓


2014081123491480b.jpg


20140811234914e00.jpg

サイズも豊富に揃ってます。↓


20140811234914e7c.jpg




これも、キングパワーがスポンサーについている関係でしょう。

と言うことは国際線のところにもあるのかも?
最後にバーツが余ってたら買ってしまうかも。

さらに言うと、ビクトリーモニュメントにある本家本元のキングパワーデューティーフリーにもブリーラムコーナーがあるかも。

わかる人教えて下さい!





タイ航空で2時30分チェンマイ到着↓


20140811234914199.jpg




今回は市街から離れた場所に宿をとりました。

チェンマイを題材にした日本映画「プール」の舞台となったホシハナヴィレッジに宿泊です。




こんなオープンエアな広いリビングを我々5人で独占。
なんとも贅沢。↓


20140811234914a81.jpg


2日後にチェンマイ市街に宿泊するまではサッカーネタはお休み。

プールで読書でもしてノンビリ過ごします。!


20140811234956ca8.jpg


20140811234956371.jpg


  1. 2014/08/12(火) 00:24:34|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サムットソンクラーム VS. エアフォースユナイテッド 2014.8.10

本日第二試合はタイアーミースポーツスタジアムでタイプレミアリーグ観戦。

とは言ってもダントツの最下位サムットと降格濃厚なエアフォース。

来シーズンはカテゴリーをD1に落として戦うことになるであろう両者。


当たり前ながら閉まっているアーミーユナイテッドのショップ。↓


20140811114952ffb.jpg



ホームスタジアムが何らかの影響で使えないサムット。ちょっと違和感。



201408111149529ec.jpg



お陰でサポーターもバンコクから遠いサムットより↓


20140811115133739.jpg




バンコク郊外のエアフォースの方が多い↓


20140811115133a11.jpg




それでは選手入場キックオフ。↓


20140811114952dca.jpg


20140811114952f65.jpg


サムットソンクラームには日本人の加藤選手がスタメンで出場しています。↓

201408111149520b1.jpg


20140811115133735.jpg


201408111151338f9.jpg


20140811115133883.jpg





プレミアリーグと言えども下位チーム同志の戦い。
レベルは押して知るべし。
昨日のBEC戦より色々ルーズで劣ります。



それでも、前半38分、サムットが角度のないところからゴラッソ先制。↓


20140811115133fd1.jpg




後半に入ってもサムット優勢、18分に黒人助っ人パスカル・ミリエンが追加点。↓


20140811115253849.jpg


20140811115253076.jpg


27分にはまたもパスカルがFKを直接沈めて3-0。↓



201408111152538b0.jpg


201408111152532d1.jpg


20140811115253075.jpg


20140811115253448.jpg



相手は前がかり、サムットはイケイケドンドン。

極めつけは36分、またもやパスカルが裏へ抜け出し見事ハットトリック。↓


201408111153595b1.jpg


少ないサポーターも狂喜乱舞。↓


20140811115359936.jpg




中盤、DFラインなどルーズな試合でしたが、4点の得点シーンは何れもスバラシイものでした。




  1. 2014/08/11(月) 12:18:30|
  2. タイリーグ観戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

チャムチュリユナイテッドVS.ノースバンコクFC 2014.8.10

BTSのナショナルスタジアム駅から徒歩15分、チュラロンコン大学スタジアム。↓


201408111104143ee.jpg



ユニフォームはピンクなのでやめておきました。↓


20140811110510bbf.jpg




観客は右を見ても左を見ても数える程。↓


2014081111051063d.jpg


20140811110414dfa.jpg





今日もまずは肩慣らしに4時キックオフのD2の試合。

それでは選手入場キックオフ。↓



20140811110414ae9.jpg


20140811110414911.jpg


20140811110414a77.jpg


201408111104147a1.jpg


201408111105106de.jpg


20140811110510e1f.jpg





6時キックオフの試合があるので前半20分に早々と退散しました。


試合は2-1でホームのチャムチュリユナイテッドが勝ったみたいです。



  1. 2014/08/11(月) 11:15:58|
  2. タイリーグ観戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2014夏 3日目のお買い物

先ずはFBTスポーツコンプレックスで購入したバンコクグラス。↓


20140811103835afd.jpg



1190バーツ(約4000円)

このチームは2011、2013モデルに続き3着目。
でも今年からNikeになったので買っちゃいました。




続いて、同じくFBTスポーツコンプレックスにて。↓


201408111038356a6.jpg


カスタムズユナイテッド
セールで300バーツ(約1000円)

サプライヤーはDEFFO。

私のマイナーハンター熱に火がつきました!



あとは雑誌。↓

20140811103835b3a.jpg



ムアントンの月刊誌に混ざって、東南アジアで争うSEA GAMESでどうやらタイ代表(U-23?)が優勝したみたでその記念号。





今日は自分なりにおさえめ。



  1. 2014/08/11(月) 10:50:32|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2014夏 3日目 2014.8.10

今日がバンコクラウンド最終日。

先ずは9時半出発、FBTスポーツコンプレックスへ。
今回はBTSのエカマイでタクシーを拾う。

運転手にはいつものごとく、私が着ているFBTのユニのマークを指さし「FBTスポーツコンプレックス、ラッカムへーン」!一応通じます。約15分、80バーツ弱。



まず最初の画像は入り口左のMIZUNOコーナー。↓


2014081109302825a.jpg



そして奥のFBTタイユニコーナー。↓


2014081109302883e.jpg



201408110930286ed.jpg




そして旧モデル半額ゾーン。↓


20140811093028c86.jpg


あと、1階にはあまり見ないJOMAコーナーにシーサケットがありました。↓


20140811093028967.jpg




2階にも1階をコンパクトにしたFBTゾーン。↓


201408110932039fb.jpg



ムアントンユナイテッドコーナー。↓

20140811093203cc7.jpg


ここではいつものように雑誌のバックナンバーを購入。


3階にはNIKEコーナー。↓


2014081109320332d.jpg


ここではバンコクグラスを購入。




続いて、2件隣のグランドスポーツアウトレットへ。



201408110932034cf.jpg



アウトレットと言っても1階はサッカーストリートのグランドスポーツショップと同じ品揃え。↓


20140811093203520.jpg


20140811093203161.jpg


20140811093326924.jpg



2階に上がるとセールゾーン。但し、サイズ切れ頻発。SやMばっかり。↓


201408110933261cb.jpg



以上で午前の部終了。
市内に戻り、今日のお昼はストロベリーバナナシェイクとバナナの春巻き。↓



20140811093326ad0.jpg


その後、また東急デパートのスポーツ売場でKAPPAのチャイナートとディアドラのシーサケットを発見。↓


20140811093326461.jpg





午後4時にチュラロンコン大学構内のスタジアムでD2のチャムチュリユナイテッドVS.ノースバンコクFCを観戦。↓



20140811093326b11.jpg




次が詰まっているので前半20分までの観戦で今日のメインイベント、6時キックオフのサムットソンクラームVS.エアフォースユナイテッドを観戦。↓


201408110933261d5.jpg


こちらで昨日会った2人組と合流し試合観戦&夕食。


夕食はアソークにあるワナカームと言うタイ料理レストラン。

先ずはソムタム。↓


20140811093437674.jpg

スパイシーOKと言って辛くしてもらいました。






この店に来たら必ず頼むタイ風さつま揚げ。↓


20140811093437e68.jpg

こぶミカンの皮など香草類も練り込まれ甘酢を付けて食べるのでふわふわサッパリマイウーです。






定番グリーンカレー。ご飯が進みます。↓


2014081109302897c.jpg






最後はスペアリブの揚げ物。

20140811093437270.jpg





20代の若者男子2人と一緒だと色々食べれます。




いよいよ明日はチェンマイへ。





  1. 2014/08/11(月) 10:20:25|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

BECテロサーサナ VS. オソサパM-150サラブリ 2014.8.9

日本にいるときみたいにハシゴ観戦。

本日第二試合は8時キックオフで岩政のいるBEC。

まあ、BECホームスタジアムが辺鄙なところにあるので、最初は行ったことのあるリオスタジアムで7時キックオフの茂庭のいるバンコクグラスを観戦しようと思ってました。


しかし、どうしても2試合見たかったので8時キックオフに惹かれこのゲームをチョイス。



第一試合目のスタジアムからこの72年記念スタジアムまでのアクセスはまず、6時に駅に着きBTSでナショナルスタジアムからパヤタイまで移動し、エアポートリンクで終点の一個手前のラックラバンで下車。ここまでの所要時間45分。

その後、駅に止まっているタクシーで20分ちょい、110バーツ。



7時10分にスタジアムに到着。↓


20140810105055147.jpg




タイらしいキャンペンガールがいるスポンサーブースのイベント。↓


20140810105055dc3.jpg



ショップと言うよりはユニフォームメインの特設会場。↓




20140810105055e78.jpg


201408101050553e5.jpg


しっかりIWAMASA 5をマーキングしてもらいました。↓


20140810105055b69.jpg


スタメン紹介。↓



20140810105055f21.jpg



チームマスコット。↓

20140810105229b55.jpg



それでは選手入場キックオフ。↓


20140810105229b86.jpg



20140810105229a71.jpg


20140810105229f8b.jpg


20140810105229201.jpg


20140810105229afd.jpg


20140810105343058.jpg


20140810105343f1b.jpg



試合前にサポーターに挨拶。↓


20140810105343245.jpg



アウェイ応援席はこんな感じ。↓


20140810105343860.jpg




ゲーム内容は堅い試合でした。

互いにリスクを冒さず。



岩政率いるBECの守備は安定。

優勝争いしているBECの攻撃陣はもっとやるかなと思ってましたが今日は沈黙。


オソサパには日本人の片野選手がいます。↓


20140810105343cb7.jpg


ハーフタイムには両サポーターの交流。
これも良くある風景。↓

201408101054420f1.jpg


その後、試合は引き続き膠着。



終了間際のBEC絶好のFKもバーに嫌われ。↓


20140810105442e9b.jpg



惜しいチャンスはありましたが0-0でドロー決着。



中々、欧州までは行けませんが異国の地で日本人選手を応援するのは乙なものです。↓

20140810105343db6.jpg



最後に帰りのアクセス。

行きはいいが、帰りの心配がMAX100%のスタジアム。

幸い今日はたまたま前の席にいた日本人2人組に話しかけ一緒に観戦。
聞けば、彼らはホテルから往復車をチャーターして待たせていた。

ご厚意に甘えて一緒に市内まで戻り、遅い夕食もご一緒しサッカー談義&旅の情報交換。


これも旅の醍醐味。







  1. 2014/08/10(日) 10:37:05|
  2. タイリーグ観戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンコククリスチャン大学 VS. ランシットユニバーシティ 2014.8.9

今回の旅行、サッカー観戦第1試合目はいきなりマニアックなD2の試合。

まあ、メインイベントは8時キックオフの岩政のいるチームの試合。


4時キックオフは肩慣らし程度。


場所はナショナルスタジアムから目と鼻の先、国立第二競技場(テパサディンスタジアム)。
座席からBTSのホームが良く見えます。↓


20140810093517722.jpg




チッケット売場とグッズ売場はこんな感じ。↓


20140810093517470.jpg




ちょっと奥にユニフォーム売場。↓


20140810093517521.jpg


201408100935175b4.jpg


画像のスポンサーロゴなしは790バーツ。
私はスポンサーロゴありを購入、960バーツ。



それでは選手入場キックオフ。↓


201408100935178b6.jpg


2014081009351724e.jpg


20140810093647a33.jpg


20140810093647fe3.jpg


20140810093647fbd.jpg


2014081009364738d.jpg


2014081009364773a.jpg




D2は全国を6つのブロックに分けてリーグ戦を行っており、この試合はバンコク地区。
14チームで争われており、上位2チームがレギュラーシーズン終了後にD1昇格プレーオフのリーグ戦に進める。


そんなバンコク地区で目下2位のバンコククリスチャン大学(以下BCC)と12位に低迷するランシットユニバーシティ。

序盤は中盤をすっとばす大味なサッカーも次第にゲームが落ち着くとスピード、テクニックで上回るBCCが圧倒的にゲームを支配。


するとまず、ゴール前絶好の位置でFK。↓



201408100936473f0.jpg




見事沈めてBCC先制。↓


2014081009375855c.jpg



その後もBCCは攻め立て、両サイドともスピードがあるのでドンドン仕掛け裏をとり2点目。↓

20140810093758046.jpg


2014081009375817d.jpg



そしてまたもサイドをえぐり3点目。↓



20140810093758f04.jpg


20140810093758c50.jpg


前半のうちに3-0勝負あり。
ランシットのDFがザルなのも影響。

BCCは昨年辺りからメディアグループのテロがチーム名にも入り、D2の中では選手強化に使えるお金が多いのかも知れません。

それくらい実力差のあるゲームでした。


ちなみにこのあと観に行く岩政のいるBECも勿論テロのお抱えチーム。



ハーフタイムに氷入りビール。暑い時にはこれ。↓


20140810093758b0b.jpg


後半もBCC優勢。
しかし、決めきれず、BCC側に退場者が出たこともあり試合はそのまま終了。
と思いきや、ロスタイムにBCCがさらに追加点。4-0でゲームセット。


D2となめてかかって見ていましたが、前半のBCCの怒濤の攻撃には魅了されました。
是非とも今シーズンプレーオフを勝ち抜いて、D1に昇格してもらいたいです!






  1. 2014/08/10(日) 10:17:09|
  2. タイリーグ観戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2014夏 2日目のお買い物

まずはFBTショップでBECテロサーサナのトレーニングウェア。↓


20140810035357ad5.jpg


半額で350バーツ。(約1200円)

他にグリーンとネイビーがありました。




続いて、バンコククリスチャン大学の試合会場で。↓


20140810035357e41.jpg



960バーツ。(約3000円)

たぶん今回の旅行で一番のお気に入りかも。
PTTのロゴも欲しかったし紫の色もイイ。
D2なのにアンブロと言うのもイイ。





まあ、縁起物と言うことで。↓


2014081003535744a.jpg


20140810035357434.jpg


せっかく辺鄙なスタジアムまで行ったので記念にマーキング。

全て含めて1060バーツ。(約3400円)



最後にキーホルダー。↓

20140810035357f9e.jpg


100バーツ。(約320円)
何気に高かった。



ウ~ン、明日はユニフォーム買うの我慢出来るかなぁ?

  1. 2014/08/10(日) 03:52:11|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2014夏 2日目 2014.8.9

昨日ハードだったので今日はゆっくり10時始動。

また、昨日行った国立競技場脇のサッカーストリートへ。


商品納入かなぜかシーサケットのバン。↓


20140810030807694.jpg


取り合えず、FBTショップで今日観戦予定のBECテロのトレーニングウェアを購入。


タイユニコーナーはこんな感じ。↓


2014081003080780b.jpg




ムアントンのグッズもありました。↓


20140810030807286.jpg



あとは軽く流して街をぶらつく。


サイアム駅構内にはタイの免税店、キングパワー繋がりでレスターシティの期間限定ショップが。↓


20140810030807698.jpg






サイアムディスカバリーセンターのナイキショップにはバンコクグラスのユニがアウェイ、3rdともしっかりありました。↓

20140810030807afc.jpg




その後適当に時間を潰し、国立第二競技場(テパサディンスタジアム)でデヴィジョン2(D2、日本のJ3と同じカテゴリー)で午後4時キックオフのバンコククリスチャン大学VS.ランシット・ユニバーシティを観戦。↓


20140810030703984.jpg


試合終了後すぐさま移動し、8時キックオフ、岩政のいるBECテロサーサナFC VS. オソサパM-150サラブリ戦を観戦。↓


201408100307033ef.jpg



このスタジアムで私より一回りほど若い日本人2人組と知り合い、一緒に観戦。

その後バンコク市内に戻り一緒に食事。


レストランに着いたのが11時を回ってましたが、午前3時迄営業のここなら安心。↓


20140810030703e8e.jpg


20140810030703362.jpg


201408100307031e2.jpg



クアンシーフード。
相も変わらず、空心菜の炒めもの、ヤムウンセン、プーパッポンカレー。


3人いると丁度よい量です。


バンコク2日目終了。
さあ、バンコクはラスト1日!





  1. 2014/08/10(日) 03:34:16|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2014夏 1日目のお買い物

まず、FCマニアで大量にサッカー雑誌を譲ってもらう。↓


2014080908264291e.jpg





御返しにFCマニアでプーケットFCを購入。↓


20140809082851cd3.jpg


例年のホームのグリーン、アウェイの赤が混ざってアフリカ的なカラーリングになってます。


590バーツ。(約2000円)










続いてグランドスポーツでこれまたプーケットFCの2013年モデル。↓


2014080908285153f.jpg




スポンサーロゴはありませんが、逆にスッキリしていてイイ。

セールで270バーツ。(約900円)







続いて、セントラルデパートで雑誌を購入。↓

20140809082642e4e.jpg








続いて、WARRIX ショップでチェンマイFCのホームムと3rd。↓


201408090826425cd.jpg


20140809082642129.jpg


2013年モデルはノンサプライヤーでイマイチだったので
2012年モデルに続いてまた買っちゃいました。

1着 450バーツ。(約1500円)







あとチェンマイFCのキーホルダー。↓

20140809082642708.jpg



約200円。
  1. 2014/08/09(土) 08:53:33|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2014夏 1日目 2014.8.8

早朝6時半ラチャティーウィーにあるホテル着。
運良くそのままチェックインさせれくれた!

一息付いて8時に行動開始。

●まず、BTSでヴィクトリーモニュメントへ
目的は駅前のセブンイレブンでサッカー雑誌のチェック

空振り。

●次はナショナルスタジアムへ移動し、サッカーストリートでタイユニのチェック。
朝9時開店のはずがまだ半分以上が閉まっている。


FBTはちゃんと9時ピッタリにシャッターが上がりました。↓


2014080821500858e.jpg


続いて、FCマニアというお店へ↓


2014080821500804b.jpg


ここはグランドスポーツと一緒。品揃えはいい。↓


20140808215008ee4.jpg


20140808215008125.jpg



ここで思いがけないサプライズが。

カタログ的に棚に積まれていた私のイチオシ雑誌「サイアムスポーツ」、
ダブってるバックナンバーもあったので私が「これ売り物?」と聞くと店員(お姉さん)は「非売品」とつれない返事。
落胆している私を不憫に思ったのか、私が食い下がったのか今朝のことなのに記憶が飛んでしまいましたが。
次にお姉さんの口から発した言葉は「FREE」!

舞い上がる気持ちを抑えつつ、全種類11冊カバンの中に入れさせていただきました。


そうなると、何も買わずに店を出る訳にも行かず、プーケットFCのユニを購入。


続いて、ようやくグランドスポーツが開店したのでイン。↓

20140808215008825.jpg



やはり系列店なのか先程のFCマニアのお姉さんがウロチョロ。


こちらではなんかの縁かプーケットFCの2013年モデルが半額以下になっていたので購入。

サッカーストリートは一旦終了。

まだ、午前10時前。


●続いて、チットロムに移動し両替をし、丁度10時になったのでセントラルデパートにイン。

ここの目的はスポーツ売場でタイユニのチェックと本屋でサッカー雑誌のチェック。

タイユニはシーズンも佳境を迎えきて追加が入らないのかサイズぎれ多し。

サッカー雑誌は予定通り、サイアムスポーツ、ムアントンの月刊誌とマッチデープログラムの3冊ゲット。

この時点でかなりリュックが重いです。


●続いて、アソークへ移動し、地下鉄に乗り換え一駅。
クイーンシリギットコンベンションセンターへ。

ここの目的は徒歩10分のシンタールアショップ。↓



20140808215008318.jpg



201408082151391a9.jpg



何と閉まってました。開店は11時~とあるのに。
只今11時15分。人の気配もなくまた来た道を戻ることに。
炎天下の中これはキツイ。


●それでもめげないで続いて、チョンノンシーへ移動しWARRIX ショップへ。↓


20140808215139635.jpg


20140808215139345.jpg


20140808215139684.jpg


2014080821513968f.jpg


私にとっての心の故郷チェンマイ(勝手に言っているだけ)。
その人気チーム、チェンマイFCのサプライヤーになったスポーツブランドのWarrix。

聞きなれないメーカーで私も今年知りました。

もしかしたらKOOL社系列かも。
あとMAZDAのロゴのナコンラチャシマーも今年からWarrix。


こちらでは旅の後半訪れる(試合観戦は出来ませんが)ということもありホームと3rdの2枚を大人買い。


これでさっきの借りを返した感じ。


●続いて、スラサックへ。ここは1駅なので徒歩で移動。

ここはD2のバンコククリスチャン大学のショップをチェックするため。
しかし、あいにく店は閉まっていました。
ここのユニフォームは昨年からサプライヤーアンブロになり紫でいい感じなんです。
ガラス越しに見えました。


●ここまでで午後1時を回った感じ。
いい加減腹も減ってきてガイヤーンが食べたかったのでラーチャダムリへ移動。
しかし、お目当てのラープランスアンはやってなかった!ショックでかすぎ。

今日はホームラン1本に対して空振りも多い。


●気を取り直しサラデーンに移動し、ハイソムタムへ。

午後1時半。ようやく昼食。
朝の3時くらいに機内食を食べたきりなのでオーダーは

いつものように、ソムタム、ラープムー、カオニャオ。↓




20140808215139fe1.jpg


そしてお待ちかねガイヤーン。↓


20140808215346df9.jpg




あまりにも喉が乾き、イサーン料理に餓えていたので完食。↓

20140808215346ba9.jpg



昼まっからやっちゃいました。


●ほろ酔い気分の腹パンパンでホテルへ戻る。



1時間程休憩して3時半再始動。


●ナショナルスタジアムへ移動しMBK内にある東急デパートでタイユニのチェック。


ここにはFBTコーナーに何チームかセール品がありました。
ついでに私はチェンマイ用に海パンを買いました。



続いて本日2回目のサッカーストリート登場。
午後4時を回るとさすがに全ショップが店を開け、客足もなかなか。

今度こそ端からチェックしお気に入りのスタースポーツは店主とのアイコンタクトでまたきたかと言う感じ。

今回は何も買わず一旦保留。また明日来るかも。


●その後、サイアムへ移動しバナナシェイクを飲む。

●その後チットロムに移動しセントラルワールドでタイユニのチェック。↓

20140808215346219.jpg


どうも去年の6月と比べると品揃え、サイズ切れが多い。



●最後にホテルがあるラチャティーウィーに戻り、近くのマッサージ店で今日歩き回った疲れをほぐしてもらい、1日目は早めに終了。

夕食は抜きました。
  1. 2014/08/08(金) 22:04:31|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ