サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

横浜Fマリノス VS. サンフレッチェ広島 2015.4.29

本日2試合目は日産スタジアム。↓


20150429230923ace.jpg




今日の観衆は19600人。GWなのに2万人割れ。
明日は平日。土曜のナイターとは事情が違うのかも。↓


2015042923092391e.jpg




20数年前のヴェルディVS.マリノスのJリーグがスタートしたあの開幕戦を思い出させる暗闇の演出。↓


20150429230923b66.jpg



それでは選手入場キックオフ。

急にライトがつき明るくなったので変な色。↓


20150429230923bb5.jpg


20150429230923a71.jpg


2015042923092379a.jpg




両チームとも最近好調とあって楽しみな1戦。

序盤はアウェイの広島はやや受けに回る。

すると前半4分、早くも横浜が伊藤翔のゴールで先制。↓


20150429230834897.jpg

20150429230834f0d.jpg


マリノスは新助っ人のアデミウソンが馴染み攻撃がスムーズ。
斉藤学も絡み攻撃に厚みも。俊輔のベンチだけがもどかしいところ。



先制されたことで、ようやく広島が前に出る。
すると27分、パスワークで揺さぶり最後はドウグラス。↓


20150429230834bd2.jpg






その後は両者譲らず後半に入っても決定打が出ず引き分けかもと思っていたら後半21分、GKがシュートを弾くと寿人が抜け目なく詰めて決勝点。↓



20150429230834db3.jpg


20150429230834333.jpg



201504292308346ab.jpg





ウ~ン。広島は派手さはないがホント抜け目のない試合巧者です。



  1. 2015/04/30(木) 00:12:47|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川崎フロンターレ VS 柏レイソル 2015.4.29

今日は2試合観戦。

まずは等々力。

今シーズンの初フロンターレでメインスタンド改築後の初等々力です。

メインスタンドが立派に出来上がりました。↓


20150429164519204.jpg


20150429164519bd1.jpg



今日の観衆は21000人。↓


20150429164519dfa.jpg


20150429164519c32.jpg





それでは選手入場キックオフ。↓


201504291645195fb.jpg


201504291642505fc.jpg


20150429164250346.jpg




序盤は川崎のパスワークが冴える。
川崎の攻撃は見ていて楽しい。

けれども柏の守備は堅く、決定的場面は作らせない。

ポゼッションの川崎と堅守速攻の柏。

両チームのカラーがハッキリ出ている面白い戦い。


柏の粘り強い守備に手を焼いていた川崎だったが、前半終了前に憲剛のFKからイケメン谷口がヘッドを決め先制。↓


20150429164250479.jpg


20150429164250100.jpg




しかし、柏も負けておらず、今や工藤、レアンドロを押し退けエース級の活躍の武富が今日も自分から仕掛け前半ロスタイムに同点弾。↓


2015042916425062f.jpg


もしかしたら代表に呼ばれるかも!




後半は立ち上がりから柏が攻勢に出る。

俺を忘れちゃ困るとばかりに工藤がヘッドで逆転。↓


201504291642500fd.jpg

2015042916412224b.jpg


そして今度はクロスに反応してまたも工藤が追加点。↓




20150429164122218.jpg


20150429164122706.jpg





川崎ホームでこりゃないぜな展開。


それでも今日は完全に柏の川崎対策がはまり、トドメは途中出場のクリスチアーノがゴール。↓


201504291641220ea.jpg


20150429164122937.jpg


201504291641229b1.jpg




4-1で柏の圧勝でした。

柏は攻守の切り替えが早く、相手の攻撃をカットしての手数をかけない速攻から4得点。

超効率がいい。

対する川崎はパスは繋がるんですが柏の粘り強い守備の前に最後は手詰まり。
悪いときの浦和みたいでした。


残念ながら大久保のカズダンスはお預け。










  1. 2015/04/29(水) 17:42:13|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ACL 柏レイソル VS. 全北現代モータース 2015.4.22

今日は晴天から一転、午後6時から雨。ついてない。



柏にやって来ました。↓


2015042221341020d.jpg




今日の観衆は8千人。傘は忘れましたが、レイソルポンチョを持ってきて良かった。↓


201504222133299f6.jpg


2015042221341043a.jpg




それでは選手入場キックオフ。↓


20150422213329e64.jpg


2015042221332971e.jpg



20150422213329a05.jpg



金浦空港での遭遇が記憶に新しいエドゥー。↓


201504222133296c0.jpg





ホームの声援をバックに序盤から柏が優勢。

柏お得意の縦に早く、パス交換も素早く、全北に的を絞らせない。


するとCKからエドゥアルドがヘッドを決め先制。↓

20150422213329285.jpg




20150422213212a7f.jpg



柏は尚も攻撃の手を緩めず、柏で今一番ノッテル男、武富が素晴らしいドリブルからのゴールで2-0。↓


201504222132122a9.jpg



さらに武富が今度はクロスに滑り込み追加点3-0。↓



20150422213212aad.jpg




前半は面白いように柏の攻撃がはまり全北を圧倒して終了。


後半から温存していたエニーニョを投入。↓


20150422213212d8e.jpg




後半は柏が試合のペースを落としてゲームコントロールに徹していたのはいいんですが李東国にオーバーヘッドを決められ3-1に。↓



20150422213212184.jpg


1点を返したことで全北は勢い付き、柏のDFラインはズルズル下がり防戦一方。

ボールを跳ね返すのが精一杯で2ndボールをことごとく全北に拾われ波状攻撃を食らう。

これはマズイ。前半と真逆の展開。


するとまたも李東国がストライカーらしい個人技を活かしてゴール。↓


201504222132129a6.jpg


さすが昨年度のKリーグMVPだけのことはある。
この情報今朝のスポーツ新聞で知りました。

3日前にサインもらっておけば!でもその時点で李東国が誰だかわかりませんでしたけどね。



その後、柏はあっぷあっぷになりながらも何とか凌ぎ3-2で勝利。

ACLグループリーグ突破を決めました。

終盤は危なっかしかったですが全北相手に勝ち点3は立派です。




それにしてもACLは面白い。



普段のJリーグと違い、局面、局面が激しいし互いに熱くなり小競り合いも起きる。

平日開催で観客は少ないですがサポーターもいつもより殺気立ちいい雰囲気を作ってくれます。





こんなところが柏に優位に働き、綺麗なサッカーを目指す浦和には不利に働くのかも知れません。








  1. 2015/04/22(水) 22:21:36|
  2. ACL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓国旅行 3日目 最終日 おまけ 全北現代と遭遇

2泊3日の韓国サッカーの旅を終え、帰国便の搭乗ゲートでボーッとしていたらなんかお揃いのスーツを身にまとった集団が!

韓国人に混じって数名の外国人が。

その中に見覚えのある顔が


エドゥーだ!



去年FC東京に在籍した全北現代のエドゥー。

そうです、3日後にACLで柏と対戦するための来日便が私の帰国便と同じだったのです。



たまらず駆け寄り握手&写真撮影。↓


20150421221610fe7.jpg


FC東京のファンだと伝えると「グレイト」と言われました。

あと水曜日に柏戦を見に行くと一応伝えておきました。









もう一人、こちらも中心選手のエニーニョ。↓


20150421221610075.jpg



何という偶然。私以外は誰も選手たちに興味示さず。





機内へ乗り込むと全員エコノミー。
またまた偶然にも私の右サイドが全北現代。




私の右斜め2列前にエドゥー。
荷物を上げるエドゥー。↓


20150421221610500.jpg




羽田に戻り、ターンテーブルに回る全北現代の荷物。↓


20150421221610357.jpg



このとき私は早く自分の荷物が出てこないかと焦ってました。

自分の荷物が出て来るや否や、バッグから雑誌を引っ張り出し、まだ荷物を待っていたエドゥーとエニーニョにサインを貰う。↓



201504212216106d1.jpg




20150421221610046.jpg




またまた偶然にもソウルで買ったサッカー雑誌に2人のインタビュー記事が。




最後の最後に大きなサプライズがありました。








  1. 2015/04/21(火) 22:41:37|
  2. 韓国サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kリーグ ユニフォーム ゲット その3 FCソウル

韓国旅行最終日のお買い物を紹介。


仁川スタジアムでのユニフォーム販売は空振りに終わったのでこの旅最後のユニフォーム。↓




20150421194819e57.jpg


FCソウル 79000ウォン。日本円で約8700円。

テカテカして光沢のある生地。

汗をかくと肌にまとわりつきそうな感じ。



出来たら今年中にもう1度ソウルに行って、ソウルワールドカップスタジアムでFCソウル戦を観戦しようと思ってますので、その際は持参してマーキングしてもらおうと思います。

今回行ったときは勿論、閉まっていましたがスタジアムのファンショップにマーキングと書いてあったので期待大。


これで水原みたいにサイズが切れていても安心。


  1. 2015/04/21(火) 19:59:29|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仁川ユナイテッド VS. 蔚山現代 2015.4.19 Kリーグ観戦

仁川スタジアムにやってきました。

駅の改札からの眺め。まさに駅前スタジアム。↓

20150421182342a44.jpg


あいにくの雨ですが、素晴らしいサッカー専用スタジアムに胸は高鳴る。

201504211823428e8.jpg


2015042118234271e.jpg



チケットブースの隣に応援用のノンサプライヤー・プラシャツのみの販売。ヒュンメルのちゃんとしたユニフォームが欲しかったんですがグッズを含め販売なし。



20150421182342eea.jpg


イヤァ~いいスタジアムです。

2015042118244889f.jpg


201504211824484f9.jpg


20150421182448547.jpg


201504211824484d1.jpg


201504211823427bb.jpg


2015042118234205e.jpg


今日の観衆は2330人。昨日の水原と比べると10分の1以下。最高のスタジアムでもこの観客数では・・・↓


20150421182618664.jpg

20150421182815549.jpg


それでは選手入場キックオフ。

20150421182448339.jpg


201504211824482fd.jpg


201504211826183cd.jpg


201504211826182f0.jpg


大宮にもいたイチョンス↓

2015042118261821b.jpg



20150421182618a0b.jpg









20150421182618a81.jpg



蔚山の監督は去年まで鳥栖にいた尹ジョンファン監督。↓



2015042118281594a.jpg



試合は蔚山が優勢。仁川は予算規模の少ない市民チーム。万年下位争いをしているチームなので弱そう。

やはり前半のうちに蔚山が先制。↓


20150421182815519.jpg


20150421182815cdf.jpg


前半早くもアップする増田。↓

20150421182815c1c.jpg


後半は雨が吹き込むので2階席に移動。この眺め。↓

20150421182815b27.jpg


そしてこの急勾配ナイス。↓

20150421183105d75.jpg


そして途中交代でいよいよ増田が投入される。↓

20150421183105863.jpg


20150421183105808.jpg




試合を通して蔚山ペースでしたが終盤蔚山は守備固めをすると、一転仁川が攻勢に出て終了間際のFK。↓

20150421183105cd0.jpg


201504211831059e6.jpg


20150421183105628.jpg



見事決まり1-1ドローで試合終了。

蔚山は惜しい勝ち点を落としました。

  1. 2015/04/21(火) 19:04:18|
  2. 韓国サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓国旅行3日目 最終日 2015.4.19

夕食は連日チゲ系の辛いものだったので最終日はアッサリ系の朝食と思い南大門へ。

朝8時の南大門市場は閑散。↓


20150421081108e74.jpg



そして、昨日の夕食を食べたタチウオ料理通りへ。↓


201504210811087e3.jpg


吉祥寺のハモニカ横丁みたいな感じ。↓


201504210811087ab.jpg



その通りのサムゲタン店へ。↓


20150421081108ecb.jpg


いつものように付け合わせと。↓(キムチは美味)

201504210811086f9.jpg


サムゲタン。↓


201504210811089f2.jpg


1人前という意味指1本出したら1羽(2人前くらい)がきて食べきれず。

味はサッパリで朝食にはいいが、量が多すぎた。16000ウォン。サムゲタンとしては良心的な価格も朝飯としては高価。



その後、10時開店と同時に初日に行ったEマートへ。↓


201504210811525f8.jpg


ここで、FCソウルのユニフォームを購入。
隣には野球チームのユニフォームがありました。↓



2015042108115273b.jpg



ホテルに戻り、11時チェックアウト。

そこから約1時間ちょっとで仁川スタジアムへ。

この旅最後のイベント、午後2時キックオフの仁川ユナイテッド VS. ウルサンを観戦。(詳細は後日)↓





20150421081152cf7.jpg





試合終了後、ダイレクトで金浦空港へ。


午後8時のフライトですが、5時過ぎに到着。

今日は昼ごはんも食べてなかったので韓国最後の食事は冷麺↓


20150421081152b63.jpg



いつもならこれで旅のブログは終了。

しかし、最後の最後に空港で今回のサッカー旅を締め括るにはもってこいのサプライズが・・・

次回に続く!


  1. 2015/04/21(火) 08:37:13|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kリーグ ユニフォーム ゲットその2 水原三星

韓国旅行2日目のお買い物を紹介します。

まずは、水原ワールドカップスタジアムで購入した水原三星のアウェイユニフォーム。↓


20150421004947014.jpg



本当はホームのブルーが欲しかったのですがサイズはLまでしかなく、やむ無くXLサイズがある白。

第7節で品切れは早すぎ?

しかもお気付きの方もいらっしゃると思いますが、スポンサーロゴが入ってません。

これで79000ウォン。日本円でやく8700円。割高感は否めない。
まあ、点がよく入った楽しいゲームだったので水原への御祝儀ということで。


サポーターの人たちは皆、スポンサーロゴと背番号付きを着ているのですがスタジアムショップでの販売はこの種類のみ。ネットとかで注文しているのででょうか?

本当は鄭テセ14番が欲しかったのですが残念。



あと、出版物が大好きな私は、2013年度のイヤーブックをゲット。↓


20150421004947e9f.jpg


これは値段がわからないということでタダで貰えました。ラッキー!


あと、鄭テセのユニフォーム型キーホルダー。↓


20150421004947369.jpg



20150421004947414.jpg



早速リュックに付けました。5000ウォン。



あと午前中に行ったソウルワールドカップスタジアムのギフトショップでピンバッチ3ヶ。↓

20150421004947ea5.jpg


左が5000ウォン。右の2つはそれぞれ3000ウォン。





  1. 2015/04/21(火) 01:04:07|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

韓国旅行2日目 Kリーグ観戦 水原三星 VS. FCソウル 2015.4.18

2日目は朝早くから行動。
朝9時に妻から頼まれた骨董街でアンティークのスプーンを大量買い。(重い)

今日は後がつまっているので今度はソウルワールドカップスタジアムへ移動。
FCソウルの試合はこの後行く水原で試合のため辺りは閑散。(またまた誤って画像全削除)

スタジアムツアーというか2002W杯ミュージアムに入り、色々見学。
最後はスーベニアショップでピンバッチを購入。

「玄関開けたら2分でご飯」というCMのフレーズ(古っ)のごとく改札出たら1分でスタジアムでした。

次回は是非ここで試合観戦したいと思います。


時刻は午前11時半、午後3時キックオフの水原VS.ソウルを観戦すべく移動。

ソウルワールドカップスタジアム~水原ワールドカップスタジアムまで地下鉄を乗り継ぎ1時間ちょっとで水原駅。
そこからさらに路線バスを10分以上待ち、渋滞にもはまりバスに揺られること40分。
スタジアムtoスタジアムはほぼ2時間。

午後1時半過ぎに到着。それでもキックオフまで1時間以上あります。↓



201504200655276b9.jpg


20150420065527275.jpg



この規模のサッカー専用スタジアムは良いですねぇ~。

日本では埼スタ、鹿島、豊田位かな。↓


20150420065527671.jpg


20150420065527549.jpg




20150420065527ae8.jpg




このGKは韓国代表です。↓



2015042006552708e.jpg



鄭テセもいます。↓


20150420065713737.jpg


人気チーム同士の対戦とあり今日の観衆は26300人。
思ったより入ってます。サポーターもJリーグと遜色のない盛り上がりかた。↓


201504200657133ce.jpg


2015042006571344d.jpg

それでは、選手入場キックオフ。↓



201504200657130d8.jpg


201504200657139ab.jpg


2015042006571382b.jpg


せっかくだからテセのゴールが見たい。↓


2015042006581636d.jpg



ソウルには車ドゥリもいました。↓


2015042006581637e.jpg





序盤からホームの水原が優勢。FCソウルは今シーズン出遅れているだけあり攻撃の形が作れない。

そんな中、テセの落としから水原が先制。↓


20150420065816592.jpg


20150420065816fd0.jpg


20150420065816ba3.jpg





しかしその後、押し込みながらも水原は追加点が奪えないでいると前半終了前にFCソウルがFKを決め同点。↓


20150420065816662.jpg




20150420065952700.jpg


20150420065952898.jpg



1-1で前半終了。


後半も水原の勢いは衰えず、すぐ逆転。↓


201504200659522f8.jpg






20150420065952238.jpg





ここから水原のゴールショー。


今度はまたもテセのアシストから1点目と同じ選手が得点。↓


20150420065952b7b.jpg


20150420065952405.jpg


そして極めつけ待ってましたのテセゴール。↓


20150420070119102.jpg


201504200701192b3.jpg


20150420070119d01.jpg


201504200701197fc.jpg




途中交代で横浜FCにいたカイオも登場。↓



20150420070119eb0.jpg




帰り支度をしていた後半ロスタイム、またもテセがゴール。↓


201504200701196a1.jpg



5-1の水原圧勝劇でした。

それにしても鄭テセの2ゴール2アシストの大活躍。

スタジアムの雰囲気といい水原というチームが好きに成りました。



4日後の埼スタでのレッズ戦も是非とも見に行きたいと思いましたが、仕事もあるしなぁ~。




帰りのアクセスは行き同様、路線バスで帰ろうとしましたが中々バスが来ない。スタジアム周辺は凄い渋滞。どうしたもんかと思っていると、運よくタクシーを拾えて渋滞の中、抜け道なども使い、25分で水原駅に着きました。タクシー代は68000ウォン。







  1. 2015/04/20(月) 07:23:06|
  2. 韓国サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Kリーグ ユニフォーム ゲット

韓国旅行1日目のお買い物を紹介します。

まずはKリーグオフィシャルショップで何とか選んだこの1枚。↓


201504200133050c5.jpg


Kリーグの2部に当たるKリーグチャレンジに所属するソウル近郊のFC安養(アンニョン)。設立は2013年と新しいクラブ。


レア度は高い。


価格は8万ウォン。

円安の煽りを受け、1000ウォンが110円。なので8800円もします。
韓国正規品ユニフォームは高いです。日本と変わりない。

タイの4倍します。いつもの調子で買い漁ったらとんでもないことに。

でもバンコクみたいにクラブチームのユニフォームは中々見当たりません。

お金を使わないでいいという意味ではホッとしている反面、それはそれで残念。






ウ~ン、全体的に京都サンガみたいですね。

ハングルが韓国っぽい。↓



20150420013305a71.jpg





あとはサッカー雑誌。↓


201504200133054d9.jpg




ハメスロドリゲスが表紙なので、一瞬ワールドサッカーダイジェストかな?と思いましたが、洋物サッカー雑誌の韓国語版というだけあり、半分がKリーグ関連。↓



2015042001330564d.jpg




この雑誌が後々役に立つことになるとは・・・

この時点では知る由もなく。





  1. 2015/04/20(月) 01:52:13|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

韓国旅行1日目 2015.4.17

人生初の韓国旅行。行き先は勿論、ソウル。

2泊3日の1人旅。
誰にも気兼ねせず思う存分サッカー三昧といきましょう!

まずは順を追って羽田。↓


20150419225809145.jpg


JALで行きたいところですが↓


20150419225809623.jpg





料金的な問題からアシアナ航空。↓

20150419225809830.jpg



ある意味旬?な航空会社。↓


20150419225809937.jpg


20150419225809f49.jpg



着陸体制で高度を下げたところに明日観戦予定の水原ワールドカップスタジアムが見えました。↓



20150419225809302.jpg



午後2時半、無事ソウル金浦空港着。
なんやかんやで午後4時ホテルにチェックイン。

早速行動。

下調べによるとバンコクで言うところのナショナルスタジアムのサッカーショップ郡みたいのが東大門にもあるとのことなので直行。
そのために東大門の駅近にホテルを取りました。


まず、目に飛び込んで来たのはナイキショップ。↓


20150419225917565.jpg




ここはいわゆる欧州物以外は韓国代表のみ。



そして隣のビルは1~3階までがアディダスショップ。
4階が韓国のサッカーブランドkikaとお目当てのKリーグオフィシャルショップ。。↓



2015041922591733f.jpg



胸の高鳴りを抑えつつ4階へ上がると、アレレ?。↓


20150419225917f23.jpg


商品がスッカスカ。と言うより殆どないに等しい。
こういったガッカリ感はアジアサッカーユニフォームのコレクターとしては慣れっこです。


一応店内を見渡すと。↓



201504192259173af.jpg


これはウルサンのアウェイかな。唯一買ってもいいと思いましたが、売り物かどうかもわからず、サイズも小さそうなので断念。






なるほど、売れ残りの面構え。↓


20150419225917694.jpg



グッズ類も期待していたのですがスマホカバーとマウスパッドばっか。↓


20150419225917807.jpg


なんとか無理矢理1枚購入。(私が購入したあと写真をとったので画像なし。詳細は後日。)

Kリーグの2部に当たる安養というクラブ(紫色)。


全然消化不良のKリーグユニフォーム・ショッピング。

並びのヒュンメルショップもユニフォームはなし。





野球用品は充実。↓

20150419230016d07.jpg



この通りの50メートルくらいに野球用品店が10軒近くありました。


日本同様、NO1スポーツは野球なのでしょうか?
テレビのスポーツチャンネルも韓国プロ野球ばっか。


地下街のスポーツ店街はバッタもんの見本市。これぞアジア。↓

20150419230016b3f.jpg



期待していた東大門スポーツショップ街も結局、見かけ倒しということで街を移動。

ネットの記事でFCソウルのショップがあるというEマート聖水(ソンス)店へ。↓

201504192300169da.jpg

20150419230016eb8.jpg


2階にショップと言うより、ユニフォーム、トレーニングウェアのみありました。
グッズ類はなし。↓


20150419230016494.jpg


一応試着しましたが、できたら背番号ありが欲しいのでここは取り合えずキープ。また来ればいいので。


今度は中心街の大型書店に立ち寄り。↓


20150419230016e02.jpg



パクチソンの伝記ではなく。↓

20150419230337692.jpg


いつものパターンでKリーグの情報満載のサッカー雑誌を購入。

いつものように初日から飛ばしたので午後9時を回りようやく夕食。

東大門のカムジャタンストリートにある食堂で。


ビール。↓



20150419230337597.jpg



付け合わせ。↓


2015041923033748f.jpg


そしてカムジャタン。↓

20150419230337bf8.jpg



味はまずまず。付け合わせのキムチは何処も美味しい!



さあ、明日はサッカー観戦。





  1. 2015/04/20(月) 00:06:23|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柏レイソル VS. 鹿島アントラーズ 2015.4.16

来週のACLの影響からこのカードだけ木曜開催の変則日程。
両チームとも勝って弾みをつけてACLに挑みたいところ。

仕事を定時に上がっても柏は遠く、前半6分からの観戦。

先週、仕事がありJリーグを観戦出来なかったのと、明日から2泊3日で韓国旅行に行くということでどうしてもJリーグが見たかった訳で。

先程、残念ながらデジカメデータを誤って削除。

なので、本日の画像はこれ1枚のみ。↓


20150416212502c52.jpg


試合は柏ペースで進むも、前半ロスタイムにCKから植田がヘッドを決め鹿島1-0で折り返す。

後半、今度は柏がFKの混戦からエドゥアルドが押し込み同点に追い付く。

それでも後半の鹿島は動きがよくカイオが勝ち越しゴール。

その後、鹿島は危なげ無くゲームを進めロスタイムに追加点も奪い3-1で試合終了。

鹿島の調子は上向き傾向。来週アウェイでウエストシドニーに勝ったら5月5日のFCソウル戦を観に鹿島まで行こうと思います。

その前に一足先に韓国サッカーのリサーチへ行ってきます!
  1. 2015/04/16(木) 21:46:42|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦和レッズ VS. 北京国安 2015.4.8

Jリーグとはまた違った緊張感が味わえるACLが好きだ。

しかし、例年に増してJリーグ勢は苦戦。


3連敗の最下位浦和が3連勝の首位、北京国安を迎えての一戦。

雪が雨に代わり、ようやく止んで埼スタに到着。舞台は整った。


今日の観衆は13700人。↓


2015040822202560f.jpg


20150408222025267.jpg




それでは選手入場キックオフ。↓


201504082220256d3.jpg


20150408222025581.jpg


20150408222124113.jpg




ハリルホジッチも視察。↓


20150408222025688.jpg



今日気付きましたが、北京の監督はマンサーノ。↓


20150408222025e4c.jpg


そう言えば、広州恒大は今年から監督がリッピからカンナバーロ。



中国は広州恒大だけが飛び抜けて強く、あとは大したことないと思ってましたが認識が間違ってました。

北京はいいチームです。
いわゆる今風なサッカー。
球際に強く、前からどんどんプレスを仕掛け、浦和に時間と余裕を与えない。
マンサーノはいい仕事してます。


対する浦和はJリーグでは強いひと昔前のサッカー。
手数をかけ、攻撃が行き詰まると時にはGKまでバックパスしてやり直し。
ポゼッションサッカーと言えば聞こえはいいが私には相手の急所を突けないのんびりした臆病なサッカーにしか見えない。


前半はどちらがホームわからないくらい北京はアグレッシブに躍動。

浦和は何度かピンチを凌いだがCKから北京に先制を赦す。↓




20150408222124f28.jpg


20150408222124b70.jpg





今シーズンの浦和は得点力不足な感じで前半終了。





後半は頭から関根が投入され徐々に浦和が盛り返す。
浦和は前半よりボールへのアプローチが激しくなり見ていて期待が持てる展開に。



終盤、ようやくCKから槙野がヘッドを決め同点。

201504082221249a7.jpg


その後、勢い付いた浦和。北京は前半のハイペースがたたり足が止まる。
ゲームはヒートアップし、北京に退場者も出て浦和はあと1歩のところまで追い詰めましたが試合終了。

1-1の引き分け。残り2節を残し浦和のACLはほぼ終了。

あとは柏に期待。











  1. 2015/04/08(水) 23:43:57|
  2. ACL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柏レイソル VS. 横浜Fマリノス 2015.4.4

本日2試合目は柏です。

この時期、名物のアウェイサポと桜のコラボ。↓


20150404215036dbf.jpg




トリコロールな横浜サポ。↓


20150404215036388.jpg


それでは選手入場キックオフ。↓


20150404215036aa1.jpg


20150404215036370.jpg


20150404215036b84.jpg



何かの縁か4週連続でマリノス観戦。この1ヶ月でマリノスはだいぶ仕上がって来ました。

対する柏は他のJリーグ勢が苦戦するACLで唯一好調をキープしており楽しみな一戦。



試合は予想を裏切りアウェイの横浜が優勢。

しかし、これが柏の狙い?

散々横浜に攻めさせておいてチャンスとみるや電光石火の早い攻撃で好調横浜守備陣にも的を絞らせずフィニッシュはレアンドロ。↓


2015040421503611c.jpg


20150404225657476.jpg



アジアの真剣勝負を勝ち抜けるためにはこういうしたたかなサッカーをしないといけないんだ!

ガンバ、レッズ、アントラーズに見せたい縦に速い得点シーンでした。



結局前半は終わってみたら1-0柏ペースで終了。


後半は早めの交代策が効を奏し横浜が盛り返す。


巧くサイドをえぐり途中出場の伊藤翔が同点。↓


2015040422565770d.jpg




そして、又もサイドから下平が押し込み逆転。↓


2015040422565789d.jpg


20150404225657790.jpg




アウェイで先制されながらの逆転勝ち。
今週もさらにパワーアップしたマリノスでした。






横浜は最近の好調が嘘ではないことが証明されました。



  1. 2015/04/04(土) 23:45:29|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦和レッズ VS. 松本山雅 2015.4.4

今日は久々の2試合観戦。

まずは埼スタ。

松本サポが2階席までたくさん来てます。↓


201504041747089b4.jpg



それでは選手入場キックオフ。↓



20150404174708275.jpg


201504041747081db.jpg


2015040417470893e.jpg


201504041747085e6.jpg



それにしてもこの試合を含め今シーズンの浦和は点が獲れません。

前線に新加入の選手が多く昨シーズンまでのコンビネーションの熟成が見られません。
興梠の負傷欠場が痛い。


とは言え松本はベタ引きのリアクションサッカー。
ボールを奪ったら素早く攻撃という意図は伝わるものの浦和を脅かす攻撃は皆無。

しかし、松本の意思統一された守備は堅く前半はスコアレスで終了。

後半も押し込まれているが松本の守備は破綻せずこのまま90分持つかな?と思っていたら後半40分、森脇得意の右45度から左足で巻いてゴール左すみにスーパーゴール。↓


20150404174708e45.jpg


201504041749295ac.jpg


201504041749293b6.jpg



試合はそのまま1-0で終了。

浦和は森脇の1発に救われ勝ち点3をゲット。
4節を終わって首位にたってるのが不思議なくらいの内容でした。


  1. 2015/04/04(土) 21:22:43|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0