サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

町田ゼルビア VS. セレッソ大阪 2016.2.28

J2開幕。

ヴェルディ、横浜FCの選択肢もありましたが、今日は迷わず久々にJ2復帰の町田に決定。↓



20160228205609f07.jpg





コレオグラフィー。↓


20160228205609822.jpg


20160228205609013.jpg



セレッソサポはこんな感じ。↓


201602282056095c4.jpg




それでは選手入場キックオフ。↓





20160228205609494.jpg


2016022820560921d.jpg


20160228210040a87.jpg


20160228210040364.jpg


201602282100403e2.jpg


20160228210040540.jpg





今日のお目当てはやっぱりこの男。↓




201602282100404dc.jpg


それにしてもセレッソの選手層は厚い。

ベンチに玉田、扇原、元浦和の関口、元川崎の田中裕介、中澤など。


戦力では断トツのJ2No.1。


試合内容はそんな強豪相手に町田は一歩も怯まずナイスファイト。


全然やれてます。



幾つかチャンスも作りセレッソをヒヤッとさせるシーンも。


前半はスコアレスで折り返すも町田の頑張りでゲームは白熱。



後半も守備から入る町田のゲームプラン通りに進みセレッソも焦り出す。


そんな中、後半26分、セレッソCKから山村がドンピシャヘッド。↓



20160228210040283.jpg


20160228210239d5e.jpg


20160228210239d42.jpg




試合はそのまま1-0セレッソ勝利で終了。


セレッソは今年のJ2も甘くないと言うことを再確認し、町田はチーム一丸となって戦えばなんとかなるということが確認でき両者とも収穫があったゲームだと思います!






  1. 2016/02/28(日) 21:33:19|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC東京 VS. 大宮アルディージャ 2016.2.27

味スタに移動しての本日2試合目。
開幕イベントのリップスライム。↓


2016022812541032f.jpg



今日の観衆は25600人。
開幕でも3万に届きません。↓



20160228125410e6f.jpg




それでは選手入場キックオフ。↓


20160228125410ee9.jpg


2016022812541081d.jpg


20160228125410c90.jpg



ACL全北戦を落とした東京。
今日は是が非でも勝ちたいところ。



対する大宮は圧倒的な力でJ2を制しJ1に1年でカムバック。


それでも今日の大宮は現実的な戦術を採用。


守備に重きを置き、攻撃はカウンター一辺倒。


大宮の守備戦術に東京は攻めあぐね攻撃の形が作れない。


後半も両者のにらみ合いが続き、引き分けかなと思っていたら、後半25分、カウンターからムルジャが持ち込み最後は岩上が仕留め大宮先制。↓






2016022812550740f.jpg




20160228125507344.jpg




試合はそのまま1-0大宮勝利で終了。


広島、ガンバ、東京とACL初戦に勝てなかったチームがJリーグも落としました。

やはり開幕いきなりからACLとリーグ戦の連戦はコンディショニングを含め難しいのでしょう!



  1. 2016/02/28(日) 20:22:33|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦和レッズ VS. 柏レイソル 2016.2.27

Jリーグ開幕。初の2月開幕。

めでたいので今日は2試合観戦。

当初、本日は仕事の予定があり観戦を諦めておりチケットを用意していなかった!

2試合目のFC東京戦は余裕でもこの開幕戦は柏のキャパもあり即日完売。


7時キックオフの東京VS.大宮戦だけでいいかなと思ってましたが、我慢できず昨日、新宿のチケットショップでプレミアチケットを8000円で購入。

SS席、柏ベンチ上前から5列目。前売定価で5100円の席。
まぁ、開幕だからよしとしよう。



勿論、今日の観衆は満員。でも13200人。↓



20160227172622430.jpg


20160227172622f60.jpg





それでは選手入場キックオフ。↓


2016022717262254f.jpg


20160227172622922.jpg


201602271726220f9.jpg



2016022717262295e.jpg




浦和は水曜にACLを戦ってはいるが、ターンオーバーと勝利したことでコンディションはよさそう。


柏は2週間前のちばぎんカップの時より格段に守備が良くなった。

浦和のボールホルダーに猛烈な圧をかけ自由を奪う。

水曜のシドニーと同じく浦和対策としては定石。


柏、守備は固いが攻撃はカウンターのみで去年の方が面白かった。
まぁ、去年は工藤とクリスチアーノもいたし。


柏のハードな守備に手を焼き浦和はいい形を作れず前半はスコアレスで折り返す。


後半7分、浦和はチャンスを活かし李がシュート。GKが弾いた所をまたしても武藤が詰めて浦和先制。↓




20160227172733b42.jpg


20160227172733072.jpg


20160227172733975.jpg


201602271727337e9.jpg





1点が入ると途端にゲームのスピードが上がり両者攻め合いの面白い展開。


すると、19分、柏は波状攻撃から最後は大谷が押し込み同点。↓


20160227173747732.jpg




その後は浦和の足も止まりだし柏優勢。

それでも39分、CKからズラタンがヘッドを決め2-1浦和勝利で終了。↓


2016022717374705f.jpg


201602271737476fa.jpg


20160227173747ee4.jpg



2試合目の移動のため後半40分までの観戦と決めていたので決勝点を見逃さずに済みました。



見終わった感想として浦和の勝利よりも柏のハードワークが印象に残ったゲームでした。



  1. 2016/02/28(日) 11:59:16|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦和レッズ VS. シドニーFC 2016.2.24

私の大好物、ACLが開幕。

昨日、広島、東京が共に敗れ早くも雲行きが怪しくなってきたJリーグ。

レッズとガンバには頑張ってもらいたい。



と言うわけで、仕事を定時で終らせ埼スタへ。↓



20160224215713f37.jpg




今日の観衆は19500人。平日にしてはまずまず。↓


20160224215713860.jpg


20160224215713a2b.jpg






それでは選手入場キックオフ。↓


20160224215713569.jpg


20160224215629f29.jpg


20160224215713830.jpg





レッズはいいテンションで試合に入る。


押せ押せの中、前半8分、梅崎のシュートがDF当たりゴール前にこぼれたところをナイスポジショニングの武藤が楽々ゴール。↓


20160224215629a28.jpg


20160224215629e63.jpg



これから浦和のゴールラッシュが始まるのか?
と思いきや、その後はまったりムード。



前半は1-0。



後半もはっきりしない展開。

シドニーは浦和のサイド攻撃を警戒し5バック。

ラインコントロールもしっかりして守備は固い。

浦和攻めあぐねる。とてシドニーの攻撃に怖さはない。



すると、20分、交代出場の興梠が裏に抜け出しPK獲得。


自ら決め2-0。↓


2016022421562945e.jpg


2016022421562977f.jpg


20160224215629c5f.jpg


いい時間帯に追加点が入りました。



試合はそのまま2-0浦和勝利で終了。


得点経過から言うと安心して見れた試合でしたが、2点とも相手を崩した得点ではなかったのでそれが少し不満。


あと、無失点とは名ばかりのいつも通りの西川のスーパーセーブにも助けられた感のある試合でした。


それでもターンオーバーしての今シーズン初の公式戦で勝ち点3。


評価していいと思います!



  1. 2016/02/24(水) 22:19:01|
  2. ACL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンフレッチェ広島 VS. ガンバ大阪 2016.3.20

新シーズンの到来を告げるゼロックス杯。

あいにくの雨でスタンドの盛り上がりも今一つ。


今日の観衆は33800人。
ビッグゲームにしては観客の入りもイマイチ。↓


2016022017341669e.jpg


20160220173416520.jpg


20160220173416f18.jpg




それでは選手入場。↓



20160220173416d12.jpg





TMレボリューションによる国家斉唱。↓



201602201734164a1.jpg



後ろに座っていたチビッ子は消臭力の人!

まぁ、そうですね。



キックオフ。↓


20160220173416493.jpg






両者この試合を含め、ACL、Jリーグと連戦続き。

当然、力の配分ということで前半は互いに様子見の省エネサッカー。

後半もこんなんだったら金返せ的な内容で前半終了。



しかし、後半いきなりゲームは動く。


サイドのクロスを寿人が点で合わせるらしいゴールで先制。↓



201602201733087d8.jpg


20160220173308dd2.jpg


201602201733080e8.jpg



すると、試合巧者の広島は一気呵成に攻め立て丹羽のハンドでPK獲得。↓


浅野が決め。↓

20160220173308e98.jpg





ジャガーポーズ。↓



20160220173308b3e.jpg






その後、宇佐美がヘッドで1点を返すも。↓


20160220173147c88.jpg


20160220173147c62.jpg





ピーターウタカがスーパーボレーで3-1。↓


20160220173147c0a.jpg


20160220173147854.jpg


20160220173147269.jpg


20160220173147e0a.jpg





なんか、ピーターウタカがエムボマに見えてきました。



終わってみたら広島の圧勝。


広島は昨年のクラブワールドカップ3位で自信をつけ一皮剥けた気がします。





  1. 2016/02/20(土) 20:17:11|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

U-18 Jリーグ選抜 VS. 高校サッカー選抜 2016.2.20

ゼロックスサッカーの前座試合として定着したJリーグユースと高校サッカー選抜の一戦。


まずは場外でグルメリポートをしていたサトミキちゃんを撮影。↓


20160220160213443.jpg




それでは選手入場キックオフ。↓


2016022016011423b.jpg


201602201601149a0.jpg


20160220160114595.jpg





今回はU-19日本代表とのスケジュールの兼ね合いもあり辞退者が相次ぎ、私のお目当ての桐光→磐田の小川選手がいません!


その他、青森山田→湘南の神谷など。


やや期待外れのなかゲームは始まる。


ここ数年は高校サッカー選抜が勝利。



互いに急造チームのためコンビネーションはいまいち。



それでも前半終了間際、高校サッカー選抜が先制。↓




201602201601148c6.jpg


201602201601143f6.jpg






後半にJリーグユースも1点を返し、両者痛み分けの1-1ドローで試合終了。↓



2016022016011451a.jpg





  1. 2016/02/20(土) 16:14:55|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ジェフ千葉 VS. 柏レイソル 2016.2.14

この時期の風物詩。

第21回ちばぎんカップ。

フクアリまでやって来ました。↓


20160214152811572.jpg





それでは選手入場キックオフ。↓


201602141528117a6.jpg


2016021415281127f.jpg


2016021415281102a.jpg






柏は監督が代わり、中心選手の工藤、鈴木が退団。

対する千葉は関塚監督据え置きも逆に選手殆どをそう取っ替え!


これが吉と出るやら凶とでるやら。


今日の感想からいうとこの千葉のショック療法は吉!

いい意味で全く新しいチームに生まれ変わりました。



逆に柏はまだ道半ば。

監督のやりたいサッカーが見えてきません。

個々のタレントはいいんですが…

チームとして噛み合っていません。



と言うわけで前半15分、CKからのこぼれを川崎から移籍の船山が決め千葉が先制。↓


201602141528117d7.jpg


20160214152811045.jpg





後半開始早々、千葉はまたもCKから今度はファーでエウトンがフリーでヘッド。2-0。↓




20160214153023326.jpg




とどめは後半37分、FKからイジュヨンがヘッドで合わせ3-0。↓


20160214153023536.jpg





柏は全くいいところなく敗れました。



柏はチームの約束事が浸透しておらず大津、新外国人ともにボールを持ちすぎる。

鎌田、中谷のCBコンビもJ1を闘い抜くには心もとない。


ひょっとしたら今シーズンの柏は降格争いに捲き込まれるかも知れません。



個人的にはポルトガルから戻ってきた田中順也に期待。↓



20160214153023676.jpg


  1. 2016/02/14(日) 16:20:08|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大宮アルディージャ VS. モンテディオ山形 2016.2.13

Jリーグ開幕を2週間後に控え、各チーム仕上げの段階。

そんな最中のプレシーズンマッチ。

大宮NACK5スタジアムにやって来ました。↓


201602131639537d7.jpg



今日は無料解放、地域のサッカー少年団をバックスタンド大量ご招待。

お陰で今日はゴール裏で観戦。ガキンちょ率が高く落ち着いて観戦できない環境。

今日の観衆は13200人。↓


20160213163845589.jpg




それでは選手入場キックオフ。↓


20160213163845e81.jpg


20160213163845b73.jpg


201602131638452aa.jpg




当たり前ですが、ポゼッションでは大宮が上回る。


前半、大宮のファーストチャンス。
ムルジャが裏に抜け出し、ボールをおさめフリーのペチュニクに展開。

千葉から新加入のペチュニクが挨拶がわりの先制ゴール。↓


20160213163845ddd.jpg




201602131638451fb.jpg


20160213163953a29.jpg






大宮優勢で前半終了。




後半も大宮が押し気味に進め、讃岐から移籍のDF沼田がこれまた挨拶がわりののゴールで追加点。↓


20160213163953775.jpg






20160213163953d8b.jpg




201602131639533af.jpg








ロスタイムに山形が1点を返すも。↓


20160213163953d32.jpg





試合はそのまま2-1大宮勝利で終了。




大宮は家長、ムルジャ、泉澤あたりはトップクラスですがあとに続く選手がいない。

現実的な目標はJ1残留でしょう!




  1. 2016/02/13(土) 17:01:54|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC東京 VS. チョンブリFC 2016.2.9

昨年に続いて2年連続の来日。
ようこそチョンブリFC。

ACL予備予選。
サラリーマンに優しい7時半キックオフ。

味スタにやって来ました。↓


201602092329175f6.jpg



寒い!



今日の観衆は10800人。思ったより入ってます。
新生FC東京に対する期待の表れか。






20160209232917011.jpg




チョンブリサポはこんな感じ。↓

20160209232917da6.jpg




それでは選手入場キックオフ。↓


20160209232917c2d.jpg


20160209232917f14.jpg


201602092329178de.jpg




FC東京は移籍してきた新戦力がこぞってスタメン。

阿部、水沼、駒野、ハデソン、GKの秋元。

皆、アピールしたいので序盤からアグレッシブ。


GKの秋元だけちょっとプレーが固かったし、キックがお粗末だった。


対するチョンブリはコンディションが悪く、戦術も見えずチームの仕上がり具合が悪い。


球際でも体を張れず、FC東京にとってはまるで高校生相手の練習マッチ。


と言うわけでは前半のオウンゴールを皮切りに。↓


20160209233014c37.jpg


阿部。↓

201602092330148e8.jpg

201602092330146af.jpg



東、そして揺りかごダンス。↓



201602092330143f8.jpg


20160209233014fc6.jpg




前半3-0で折り返す。




後半、先ずは、前田。↓


201602092330144ab.jpg


20160209233121005.jpg




米本。↓


20160209233121bc9.jpg




水沼。↓


201602092331211ae.jpg




途中出場の河野。↓


20160209233121bbb.jpg




その後、またもオウンゴールで8-0。




最後は河野がPKを決め。↓


201602092331210d9.jpg






FC東京クラブレコードの9-0で試合終了。↓




20160209233121f5d.jpg





終了間際にアウェイ席に移動しうなだれるチョンブリイレブン撮影。↓


20160209233156dec.jpg


20160209233156460.jpg



アウェイ席からはまた来年も来いよ!という声援。


その通り。



タイサッカーはこんなもんじゃない!




チョンブリは日本にサッカーをしにきたのではなく観光にきたついでにノリで試合もしちゃったくらいの感じでした。













  1. 2016/02/10(水) 00:40:56|
  2. ACL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ミラノでのお買い物

今回の旅行で買ったもの。

インテル長友ユニフォーム。↓


20160207173123a76.jpg


20160207173227e45.jpg


90ユーロ。





続いて、ACミラン本田ユニフォーム。↓


20160207173123c0d.jpg


201602071731239d4.jpg




93ユーロ。






インテルVS.キエーボ戦のチケット。150ユーロ。パスポート提出で名前入り。
勿論、入場の際もパスポート提出。↓


20160207173123678.jpg



これではだふ屋から買えません。



イタリアのサッカー雑誌。1刷4ユーロくらい。↓


201602071731233dd.jpg



空港でユーロが余っていたので。1個9.9ユーロ。↓

20160207173123fab.jpg



アルプスの景色。プライスレス。↓


20160207173227cad.jpg


20160207173227ca2.jpg

  1. 2016/02/07(日) 17:40:43|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタリア旅行 4日目 2016.2.5

明日の朝ホテルをチェックアウトし午前11時の飛行機で日本へ戻るので、今日が事実上のミラノ最終日。

話し相手もいなくそろそろ日本が恋しくなってきた4日目。明日帰国は丁度いい感じ。

過去3日間でやりたいことはやりつくしたので今日はゆっくり始動。


今日のテーマはミラノに4店舗を構えるサッカーショップ「フットボール チーム」を全部回ること!


先ずは、ルーベンス店。↓


20160206045316bfa.jpg



ここは観光客が絶対訪れることの無い、ベッドタウン的なところに有ります。




続いて、ティチネーゼ店。↓

2016020604531670a.jpg



ここは観光客も訪れる運河のあるナヴィオリ地区にあります。



中も広くてゆったり。

2016020604531672d.jpg



ユーロも余っていたので本田10を買ってしまいました。↓


20160206045316a4c.jpg


20160206045316b89.jpg



リーグパッチとカップ7パッチ込みで93ユーロ。


多分、フットボールチームの方がオフィシャルショップやスタジアムショップより安いと思います。



一応、観光名所も撮影。中世に建てられたサンテウストルジョ教会。↓


20160206045316f87.jpg



昼食はこのナヴィオリ地区の運河沿いにあるピッツェリア。

イ・カパトスタ。↓


201602060454408ee.jpg



20160206045440226.jpg


ナポリ風の厚焼きピッツァ。

キノコのピザ。↓


2016020604544006f.jpg


間違いない味。



続いて、ドゥオーモ周辺に戻り、ファルコン店。↓


20160206045440a47.jpg




ここはセリエAの取り扱いがなくリーガ、プレミア、ブンデス中心。

セールでウルグアイ代表スアレス9が40ユーロ(5200円)で売ってました。




そして、ほぼ毎日通ったドゥオーモ店。↓


201602060455584e6.jpg


「フットボールチーム」は小物雑貨も充実しセリエA好きには堪らない店です。



今日のおやつはまたもジェラード。

日本にも進出しているグロムにて。↓


2016020604544078d.jpg



ヨーグルトとティラミス。↓

20160206045440ab5.jpg


小カップで2.6ユーロ。(330円)



まだ、ユーロが余っていたのであと1枚くらいユニフォームを買おうか悩みましたが、決めきれず断念。

ユーベのポグバ10、サンプドリアのカッサーノ99、ラツィオのクローゼ11、ローマのトッティ10、渋いところでエラスベローナのトニ9など。


まぁ、今回は長友を観てしかも活躍。評価は得点したイカルディとトップタイ。
そして、もう一人のSAMURAIカルチャトーレ本田も先制のアシストを含め活躍。

ミラノの2大クラブで日本人が共にプレーしている奇跡と幸せ。


ユニフォームを2枚買えただけで充分でしょう。





いよいよミラノ最後の晩餐は連日ピザばかりなので(一口目は旨いが、モッツァレラチーズは胃にずっしりくる)たまには魚にしようと思います。


サーモンのグリル。↓


2016020604555846b.jpg


とやっちゃった間のあるトマトのリングイネ。↓


20160206045558a69.jpg



少し残してしまいました。




明日ミラノを発ち、日曜朝に日本に戻ります。



















  1. 2016/02/06(土) 05:44:07|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

イタリア旅行 3日目 2016.2.4

今日も朝から盛り沢山。

まずは、芸術にはからっきし興味の無い私ですが、せっかくミラノに行くのなら観ておこうと日本から予約したキリストの最後の晩餐。

レオナルドダヴィンチ作の大壁画。
まぁ、ミーハーなんで。


ホテルに近い、ミラノ中央駅から地下鉄で移動。↓


20160205045111731.jpg




サンタマリア デッレ グラツィエ教会に有ります。↓


20160205045111800.jpg

私の予約時間は10時15分。

15分刻みで25人づつの入れ替え制。

この迫力。↓


201602050451111b6.jpg


201602050451113fc.jpg



取り合えず5分で飽きました。



続いて近くのスフォルツァ城。

城壁に囲まれ。↓


20160205045111dc2.jpg



立派な感じ。↓


201602050451119c7.jpg





続いて、古きよきミラノが味わえるナヴィオリ地区の運河。↓


20160205045217435.jpg



続いて、昨日も訪れたサンシーロスタジアムへ移動。

サンシーロ駅。↓


20160205045217168.jpg


昼間のサンシーロもいいです。↓



20160205045217114.jpg



ここで17ユーロのスタジアムツアーに参加。

といっても一人で勝手に順路を回るやつ。

まずはトロフィーや昔のユニフォーム等の博物館。↓


20160205045217dde.jpg


201602050452175a5.jpg


201602050452171f4.jpg


ミックスゾーンを抜けると。↓



2016020504542358b.jpg



ミランのロッカー。↓


201602050454238c2.jpg


201602050454239bc.jpg



本田の椅子はどれだろう?




インテルはシンプルなベンチシート。↓


20160205045423605.jpg


201602050454235a6.jpg



ピッチはこんな感じ。↓


20160205045423d09.jpg


201602050456099df.jpg



長閑に鳩が。↓


201602050456092d0.jpg


ゴール裏。↓


20160205045609f55.jpg



スタジアムショップ。↓




20160205045609e76.jpg



ミラン側。↓


201602050456095a6.jpg



インテル側。↓


20160205045609b9a.jpg




また市内へ戻る。


今日の間食はイタリアンジェラード。

チョコレートとピスタチオ。↓


20160205045818c5e.jpg




201602050458180b8.jpg



一応食べておかないと。
言われてるほど甘ったるくなく美味しかった!



その後、お目当てのピザ屋が満員だったので、ホテルに戻りスナック菓子とビールで遅い昼食終了。


夕方、昨日訪れたドゥオーモ周辺のフットボールチームへ。↓

20160205045818776.jpg


20160205045922c54.jpg


2016020504592270a.jpg


201602050459224da.jpg


20160205045922eb5.jpg


20160205045818957.jpg


20160205045818a45.jpg


20160205045818905.jpg





ここで昨日の感動そのままに、長友55を購入。

袖のリーガパッチ込みで90ユーロ。(11700円)

やっぱり買っちゃいました。



夕食は昨日も訪れたナポリ料理店の本格的ピザ。↓


20160205045922f3f.jpg



ピザ7.5ユーロ、スパークリングウォーター、2.5ユーロ、テーブルチャージ2ユーロ。

締めて12ユーロ。(1600円)この味でこの値段。
ピザに関しては日本と比べて決して高くありません。



今日は早めに就寝。





  1. 2016/02/05(金) 12:48:22|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インテルミラノ VS. キエーボベローナ 2016.2.3 その2 インテル試合観戦

我らが長友は先発出場。↓


20160204224410a8d.jpg



それでは選手入場キックオフ。↓


20160204224410da8.jpg


201602042244101d4.jpg


201602042244107f1.jpg


20160204224410c9f.jpg


2016020422441002b.jpg


201602042246365ea.jpg





インテルサポーターはギッシリ。↓



20160204224636841.jpg



でもダービー後の平日開催。空席も目立ちます。


それでも今日の観衆は31500人。

7万のキャパなので。。↓



20160204224636a17.jpg




そんなところに、普通にいる長友はやっぱりすげぇ。↓





20160204224636f2c.jpg





試合展開は思っていたよりインテルの攻撃的姿勢が全面に出ていて面白い。


3日前にミランに惨敗しているだけにこの試合は是が非でも勝たないとヤバイというのが選手、サポーター、スタジアムの共通理解。



そんなこんなで長友も積極的に攻め上がり試合に絡む。



それでもインテル最後の局面で噛み合わず前半はスコアレスで折り返す。


引き上げる長友。↓


201602042246366e8.jpg





後半は開始早々ゲームが動く。



3分、ゴール前の混戦から最後はイカルディが押し込みインテル先制。↓


20160204224636472.jpg


2016020422490393f.jpg



やはり、今のインテルはこの男無しには語れません。↓


20160204224903b2d.jpg





ウノゼロの美学。


今期のインテルはとにかく1-0の勝利が多い。

よく言えば守備が強く、悪く言えば追加点が取れない。

その得点力の低さが首位争いを演じるナポリやユーベに追い付けないところ。



それでも今日は積極的に追加点を狙い、特に長友のクロス、スルーはいずれも1点もの。
どちらもイカルディが失敗。

イカルディ、長友のアシストを2つも不意に!


そんなわけで結局ゲームはいつものごとく1-0インテル勝利で終了。



見終わった感想として、Jリーグは娯楽。
映画や、ディズニーランドがライバル。


翻って、セリエAは娯楽ではなく、闘い。ゴール裏のサポーター以外の観客も一様に身振り手振りで審判のジャッジに不満を唱え、味方のミスには大きなため息。

交代選手にはスタンディングオべーション。


まぁ、リアクションがオーバーなだけかも知れませんが、「これぞサッカーの本場」を実感。



終わってしまうのが、本当に惜しい。↓


2016020422490322e.jpg



また是非ともヨーロッパサッカー観戦したいです!


  1. 2016/02/04(木) 23:22:01|
  2. セリエA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インテルミラノ VS. キエーボベローナ 2016.2.3 その1

念願のサンシーロスタジアム。

駅を降りると目の前に出現。↓


20160204154327b4f.jpg


いてもたってもいられずキックオフ4時間前に到着。

バッタ物の出店とスタグルは早くも準備。↓


20160204154327fa8.jpg



201602041543274be.jpg





暗くならない内に一周して色んな角度から撮影。


お陰様で雨は止みました。↓


20160204154327491.jpg


20160204154327dcf.jpg


20160204154327de8.jpg


201602041544289b5.jpg




チームを象徴する看板に長友。誇らしい。↓



20160204154428592.jpg



1時間が過ぎ、キックオフ3時間前にチケットブースが開きます。。↓




20160204154428b72.jpg




1番のりで一番高価な席。150ユーロのメインスタンド中央を購入。
節約旅行でもかけるところにはかけます!。↓


20160204154428f03.jpg


もう一ヶ所トラディショナルスタイルのチケット売場。↓



20160204154428604.jpg



ライトアップされたサンシーロ。↓

201602041544285e8.jpg



キックオフ2時間前に開場。

スタジアムに入ります。↓


201602041547016e3.jpg


20160204154528514.jpg


20160204154528e6d.jpg


20160204154528e6d.jpg






キエーボのアップが始まりました。↓


201602041545287d5.jpg


いよいよインテル登場。↓


20160204154528e4c.jpg



やった! 長友スタメン。

先発組のアップにいました。↓


2016020415452889d.jpg



長友とイカルディ。↓


20160204154528ff6.jpg


長友とメデル、パラシオ。↓


201602041547014e2.jpg





20160204154701c03.jpg


20160204154701163.jpg


20160204154701747.jpg





キックオフが待ち遠しい。


その2に続く。






  1. 2016/02/04(木) 16:55:03|
  2. セリエA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタリア旅行 2日目 2016.2.3

今日はあいにくの雨。

とは言うもののギリ傘が無くても大丈夫。
霧のロンドン的な霧雨。
気が付くと身体中じっとり濡れてる感じ。

それでもめげずに午前中から観光。

先ずは、ミラノのアイコンであるドゥオーモ(ミラノ大聖堂)。街の中心に位置しており、ここから街が広がってます。↓


20160204080632c17.jpg


20160204080632f62.jpg



続いてギャレリア。世界で一番由緒があるショッピングアーケードではないでしょうか。



外から見る。↓

20160204080632fd4.jpg



中に入る。↓

201602040806327ef.jpg



中心から天井を見上げる。↓



20160204080632933.jpg







続いて、オペラの殿堂スカラ座。↓




20160204080758847.jpg


この辺りは、私には一生縁の無いブランド街のモンテナポレオーネ通りも有ります?

ヴィトン、フェラガモ、アルマーニ、ドルガバ等々。



私に縁があるのはサッカーショップ。


ドゥオーモ周辺には


ACミランメガストア。↓




201602040806324e2.jpg


201602040807585b5.jpg



すぐ近くにユベントスのオフィシャルショップ。。↓


20160204080758860.jpg



インテルのショップもあったんですが、残念ながら昨年秋に閉店。


あとフットボールチームと言う店はセリエA全チームやリーガ、プレミアのユニも有りさしずめ加茂スポーツ。↓

20160204080758562.jpg

あと、アディダスショップは勿論ミラン推し。


20160204080758936.jpg


欧州物は日本でも手に入る。

ユニもMADE IN THAILAND。日本で売ってるのと同じ。
せめて東欧諸国産とかだと差別化されていて買ってしまったかも知れません。

今夏、タイ旅行時に買った方がセールになっていて安いでしょう。

まあ、最終日にユーロが余っていたら買うかも。


午前中早速の間食はパンチェッタ(ピザ生地のピロシキ)。
ドゥオーモ近くのルイーニというお店でトマトモッツァレラを食す。↓


2016020408092522f.jpg








そしてお昼は、パスタが食べたくナポリ料理の店に入る。↓



201602040809253db.jpg


店内は明るいカフェ風。↓

20160204080925c54.jpg


まずはビール。↓


20160204080925796.jpg




スパゲッティ、ミートソース的な物を頼んだつもりが。↓


201602040809257b7.jpg



イタ飯あるある。

英語メニューで頼んだのですが…。


でも味は絶品。


ビール込みで2千円。



一旦、ホテルに戻り、夕方いざサンシーロへ。↓


20160204080925cab.jpg



夜8時45分キックオフ。

インテルVS.キエーボ。

長友スタメン!(試合リポートは後日)↓


20160204081036c7c.jpg




ホテルに戻ったのは11時を過ぎていたので今日は夕食抜き。



この旅一番の目的であったサッカー観戦が終わり2日目終了。










  1. 2016/02/04(木) 09:11:29|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イタリア旅行 1日目 2016.2.2

急遽、火曜~日曜まで休みが取れたのでミラノサッカー観戦旅行を決行!

ミラノ1都市、4泊6日の一人旅。
いつものようにサッカーに特化した旅行にしようと思います。

人生初イタリアです。

ヨーロッパはバルセロナに継いで人生2回目。


まずは成田空港、午前11時10分発、スイス航空です。↓


20160203053843a51.jpg


20160203053548ab4.jpg



経由地のチューリヒまで12時間。
長かった。映画を4本見ました。

チューリヒの空港は当たり前のようにスイス航空機ばかり。↓


20160203053548339.jpg



スイスは酪農の国、 チューリヒ空港内のレストラン。↓


201602030535482a5.jpg



チューリヒ~ミラノは激近で50分のフライト。
アルプスを越えたらすぐ。
雪化粧のアルプス山脈。ハイジは見当たりません。↓


201602030535488b2.jpg


午後6時半、ミラノマルペンサ空港着。
ホテルチェックインは午後8時。(日本との時差マイナス8時間)

かれこれ自宅を出てからホテルチェックインまで20時間くらいかかりました。
やっぱりヨーロッパは遠い。
幸い、成田~チューリヒは空いていたので4人掛けを独り占め。
横になれたので疲労はそれほど無し。


早速、夕食に外出。
ヨーロッパは物価が高いので、なるべく節約。

ミラノの人気ピザチェーン、スポンティーニにて。↓


20160203053548330.jpg


20160203053548b08.jpg



マルゲリータとカプチーノ。
この店はお手軽が売りのファストフード店。
トマトソースとチーズは絶品。生地は値段相応。
ピザ釜があるわけではなく大きな丸い鉄板で油をひきジュージュー焼きます。

イメージは鉄鍋餃子。

底はカリカリ、中はフンワリ。

これで700円くらい。





さぁ、明日はセリエA観戦。

インテルVS.キエーボ。

長友は出場するでしょうか。







  1. 2016/02/03(水) 06:12:08|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0