サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

FC東京 VS. AC長野パルセイロ 2017.6.21

今日は天皇杯2回戦。↓

20170621215907146.jpg


20170621215907a1e.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


20170621215907357.jpg


2017062121590724b.jpg


2017062121590704f.jpg


控え組中心とはいえ、東京は格下の長野相手に手こずる。

前半をスコアレスで折り返し、東京は後半に中島が投入されようやく攻撃のリズムが出る。


すると19分、前田のクロスに中島が合わせ先制。↓


20170621215907c1b.jpg


201706212159481d6.jpg


その後、東京は幾つかチャンスが有りながらも決めきれずにいると、42分CKから長野の内野がヘッドで決め土壇場で追い付く。↓


20170621215948d0a.jpg


20170621215948a08.jpg

延長戦も東京が押し気味にゲームを進めるも得点奪えずPK戦へ。

東京は阿部が外し、長野は全員成功。↓


20170621215948b1c.jpg


20170621215948745.jpg


見事、長野が東京を破り3回戦進出。

総評として1点しか奪えない東京の攻撃が大いに問題ありなゲームでした。






  1. 2017/06/21(水) 22:16:24|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦和レッズ VS. ジュビロ磐田 2017.6.18

小雨パラつく梅雨空。埼スタへやって来ました。↓


20170618204620394.jpg


それでは選手入場キックオフ。↓


20170618204534d2c.jpg


201706182045340a3.jpg


201706182045343bb.jpg



代表から外された西川。少し悩んでるのでしょうか?
プレーの精彩を欠く。

前半36分、磐田FKに西川飛び出すもパンチ出来ず、ゴール前にフラフラ上がったボールに磐田の大井が無人のゴールにヘッド。↓


20170618204534599.jpg


201706182045344c2.jpg


西川が判断を誤る。
重苦しい雰囲気の浦和であったが、前半終了間際、CKから阿部がヘッドで同点ゴール。↓


20170618204534756.jpg


20170618204620e47.jpg


前半を追い付いて終えた浦和は気持ち良く後半へ入る。
圧倒的なボール支配率から、相手の隙を付き、1本の縦パスから連動しワンツーからなんとまたも阿部が抜け出し逆転ゴール。↓


201706182046207cc.jpg


2017061820462091e.jpg


これで浦和は今日の試合はもらった❗感じ⁉


しかし、23分のワンプレーで一気にゲームの流れが変わる。

磐田のロング縦パス1本のカウンターに浦和守備陣がバタツキ、西川が飛び出すもちょっとだけ判断が遅くアダイウトンに交わされまたも無人のゴールに易々と同点ゴールを献上。↓


2017061820471477e.jpg


201706182047143bd.jpg


この失点で浦和はまだ同点なのにチーム全体浮き足立つ。

全体が超前がかりの攻撃的姿勢。
しかし、カウンターのケアを怠り、途中出場の磐田松浦に29分に逆転ゴール、35分に駄目押しゴールを決められる。↓


20170618204714ab5.jpg



20170618204714079.jpg


20170618204714c0f.jpg


201706182047146d8.jpg


浦和は自滅という言葉がよくお似合いの感じで敗戦。

到底、優勝を狙うには程遠い守備の混乱ぶりでした。

攻守の歯車が噛み合った浦和は魅力的だけに中国チームと対戦するACL準決勝までには立て直してもらいたい。
















  1. 2017/06/18(日) 21:18:12|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川崎フロンターレ VS. サンフレッチェ広島 2017.6.17

今日は等々力。↓


201706172121508f4.jpg


今日の観衆は23200人。↓


20170617212150b9a.jpg


20170617212150175.jpg



それでは、選手入場キックオフ。↓


20170617212150a34.jpg


20170617212150223.jpg


20170617212150150.jpg



序盤は、広島が川崎のパスの出所を潰し膠着状態。

広島の攻撃陣は迫力に欠ける気がします‼
前半は川崎のボール保持率は高いが、両者点の入る気がせずスコアレスで終了。

後半は開始から川崎がギアを上げ猛攻。

その甲斐あって11分、阿部が左足で狙い済ましたシュート。

見事ゴール。↓


201706172122122f4.jpg



20170617212212a20.jpg




その後は、攻撃に出る広島を上手くかわしゲームはそのまま1-0で逃げ切り終了。

川崎の強さより広島のヤバさが目立った試合でした❗



  1. 2017/06/17(土) 21:34:53|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブリオベッカ浦安 VS. ヴィアンティ三重 2017.6.11

今日は近場でのJリーグ開催なし。
久々のJFL。

柏の葉にやって来ました。↓


201706111544040a1.jpg


2017061115440437c.jpg


それでは選手入場、キックオフ。↓


2017061115440458d.jpg


2017061115440443d.jpg


20170611154404b2e.jpg


201706111544048e7.jpg


20170611154449a67.jpg


20170611154449075.jpg



浦安で着目すべき点はJFLなのに、ユニフォームサプライヤーがナイキでカッコイイというところ!

今日は購入を我慢。




試合は特筆すべきものはなく、三重が押し気味にゲームを進め、前半のうちに先制。↓

201706111544490c1.jpg


20170611154449641.jpg




ハーフタイムには秋葉系アイドルが浦安の応援ソングを披露。↓


201706111544494cd.jpg


20170611154449c6d.jpg




その後、ゲームは動かず1-0三重の勝利で終了。

浦安のユニフォームが一番気になったゲームでした。


  1. 2017/06/11(日) 15:56:11|
  2. JFL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

インドネシアリーグのユニフォームに食指が動く❗

まだ先の話ですが、今年のお盆休みは家族会議の結果バリ島に決定。

毎年恒例のバンコクへは秋までお預けに😢

という訳で、転んでもただでは起きない私はインドネシアリーグのユニフォームを購入しようと目下絶賛情報収集中。

バリ島にはいつの間にかインドネシアliga1のバリユナイテッドというチームが出来てました。
しかも、今シーズンからチョンブリや甲府にも在籍していたインドネシアのスター、イルファンも在籍。↓


201706060906299b1.jpg


20170606090723861.jpg


20170606090756022.jpg


20170606090629c7a.jpg


201706060907237d9.jpg




こりゃ、背番号10(イルファン)を買うしかない❗

滞在中にバリユナイテッドのホームゲームもあるのですが、私が宿泊するリゾート地からスタジアムまで車で2時間。キックオフは夜7時半❗
微妙です。最悪、昼間にスタジアムショップまでは行こうと思ってます❗

liga1は全18チーム。私の拘りとして、メジャーなサプライヤーのユニフォームが欲しい。
バリユナイテッドはブリーラムみたいにチームオリジナルなのが残念なところ。

取りあえず、色々なチームをアップします。

チーム名は省略。

先ずは、Lottoということで一番気に入った↓


201706060906293ba.jpg


20170606090629de5.jpg


KELME↓


20170606090723c93.jpg



JOMA↓


20170606090723302.jpg



ミズノ↓

201706060907237ac.jpg


首都ジャカルタのプルシージャというチーム。↓

20170606090756aeb.jpg




エッシェンもいます。↓


20170606090629d89.jpg


最後はサプライヤー不明。↓

20170606090629cfc.jpg


さすがに、アディダスやナイキなどのサプライヤーはありません。

ジャカルタではなく、バリ島。
日本で言えば、沖縄でサッカーユニフォームを探すようなもの。
あまり期待は出来ませんが、紹介したユニのうち何枚ゲットすることができるでしょうか⁉









  1. 2017/06/06(火) 22:09:19|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

横浜Fマリノス VS. 川崎フロンターレ 2017.6.4

今日は神奈川ダービーを観に日産スタジアムへ。


ダービーというだけあり、今日の観衆は43400人。↓


20170604191807e1a.jpg


20170604191807135.jpg


それでは選手入場キックオフ。↓


20170604191807b36.jpg


20170604191807b05.jpg


2017060419180738a.jpg


マリノスの守備は堅い。川崎のパスワークを持ってしても崩せない。

マリノスは奪ってからのカウンター狙い。


前半はスコアレスで折り返すも、後半8分マルティノスからの折り返しにウーゴヴィエイラが合わせ先制。↓


20170604191807396.jpg


2017060419185022d.jpg


2017060419185077b.jpg


巻き返しを図りたい川崎であったが、今日は外国人審判団の笛に悩まされ、疑惑のオフサイドでゴールが取り消されたりして終始リズムを掴めず、39分、逆に途中出場の富樫に決められ万事休す。↓

20170604191850741.jpg


20170604191850d10.jpg


2017060419185059c.jpg



チームのスタイル、戦術が180度違う神奈川ダービー。
堅守速攻のマリノスに軍配が上がりました。





  1. 2017/06/04(日) 19:32:27|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0