サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

大宮アルディージャ VS. ロアッソ熊本 2018.7.29

今日はJ2。NACK5スタジアムにやって来ました。↓

20180729213054e53.jpg


今日の観衆は7300人。↓


20180729213054c65.jpg



それでは、選手入場キックオフ。↓


20180729213054235.jpg


20180729213054475.jpg


20180729213054cbf.jpg


20180729213151184.jpg


201807292130543b7.jpg



今日の注目選手は、目下J2で得点王争いのトップに君臨する大前。↓



20180729213151829.jpg


タレント、実力ともに大宮優位も前半10分、熊本は伊東が裏に抜け出し先制。↓



20180729213151d38.jpg


20180729213151535.jpg


大宮反撃を試みるも前半はそのまま熊本リードで折り返す。

後半も熊本はしっかり守備を固め逃げ切り体制。

しかし22分、セットプレーからの混戦から酒井高徳の弟、宣福がオーバーヘッドシュートを決め同点。↓



20180729213151138.jpg


20180729213151816.jpg



これで、熊本ガックリ。

逆に勢い付く大宮。

すると、すぐの25分にイケイケの大宮は頼れるエースの大前が裏に抜けGKとの一対一を冷静に流し込み逆転。↓

2018072921325273a.jpg


20180729213252d64.jpg


20180729213252c62.jpg


20180729213252a46.jpg


20180729213252137.jpg



この短時間での逆転劇にスタジアムはヒートアップ。



その後は大宮が上手くゲームをコントロール。

ゲームはそのまま大宮が2-1で勝利。

まぁ、実力通りと言っちゃぁ、実力通りの結果でした。

今日はゴール裏での観戦でしたが、大宮はピッチが近いので臨場感抜群。↓

201807292132523a7.jpg




  1. 2018/07/29(日) 21:52:48|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC東京 VS. Vファーレン長崎 2018.7.27

フライデーナイトJリーグ。

味スタにやって来ました。↓


20180727210848d17.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


20180727210848ff7.jpg


20180727210848b9a.jpg


2018072721084812e.jpg



いつまにか、FC東京に丹羽。↓


20180727210848002.jpg


最近、安定した強さを発揮している東京。

今日も楽勝かと思っていたら…

「長崎、中々手強い❗」


この前の川崎戦も小林悠の一発に泣きこそはすれ、90分を通していいサッカーをしていました。

今日の長崎も派手さはないが、東京に付け入る隙を与えず、スコアレスで前半を折り返す。


後半、徐々に長崎の圧が強まり32分、波状攻撃から最後はファンマが押し込み待望の先制点。↓


201807272108484e5.jpg


2018072721090904f.jpg


201807272109093a9.jpg



その後、長崎はこの虎の子の1点を最後まで守りきり勝利。

アウェイで貴重な勝ち点3をゲットしました。

降格圏でもたつくライバルを尻目に一歩リード。
こりゃ、長崎の残留あるかもね❗


  1. 2018/07/27(金) 21:29:18|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

東京ヴェルディ VS. アルビレックス新潟 2018.7.25

今日は久々のヴェルディ。味スタです。↓

201807252143179e1.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


20180725214317d36.jpg


20180725214317d7b.jpg


20180725214317748.jpg


新潟はタレント豊富。↓


20180725214414250.jpg


いつの間にか、ヴェルディにガンバから移籍の泉澤がいました。↓


20180725214317d71.jpg


新潟のベンチにはFC東京から移籍の梶山がいました。

試合開始からヴェルディの動きがよく、早くも4分にショートコーナーから新潟のオウンゴールを誘いヴェルディが先制。↓

20180725214317eb0.jpg

その後もヴェルディの時間帯が続くも決めきれずにいると37分、新潟の攻勢にヴェルディ田村がペナでファウル。PK献上。

蹴るのは安田。↓

20180725214414466.jpg



2018072521441433e.jpg


難なく決め同点。
こうなると、新潟が息を吹き返し42分に田中達也が逆転ゴール。↓

201807252144145f8.jpg


20180725214414d9b.jpg


前半は2-1新潟リードで折り返す。

後半、ヴェルディは焦れた展開ながらも14分、今度は新潟がペナでファウル。

蹴るのは、ドウグラスヴィエイラ。↓

20180725214414348.jpg


201807252146139a8.jpg

ヴェルディ、同点に追い付く。

今日は両チームとも守備は危なっかしいが攻撃的メンタリティが存分に発揮されたエンターテイメント性の高い好ゲーム。

その後、22分に新潟はCKから広瀬が決め再びリード。↓

20180725214613e6f.jpg


すると31分、今度はヴェルディが混戦からドウグラスヴィエイラが決め追い付く。↓


201807252146139a0.jpg



そして終盤、ヴェルディは神戸から移籍のレアンドロを投入。↓


20180725214613143.jpg


ヴェルディは強力な攻撃陣で新潟を自陣に押し込む。

するとロスタイム、ゲームのエンディング。

ヴェルディのアランピネイロが劇的ゴール。↓


201807252146130ae.jpg



バックスタンドで試合を観戦していたのですが、ロスタイムに駅に近いメインスタンド方面へヴェルディのゴール裏を通って移動中に劇的ゴール。

ちょうどヴェルディサポーターのど真ん中でもみくちゃにされてしまい、写真がぶれてしまいました。(笑)


  1. 2018/07/25(水) 22:18:27|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川崎フロンターレ VS. Vファーレン長崎 2018.7.22

今日は等々力。くそ暑くても等々力はよく入る。↓


201807222123251ef.jpg

20180722212325c4a.jpg


キックオフ1時間半前に来ても、自由席はゴール裏の長崎サポ緩衝地帯キワキワの所しか空いてなかった。

今日の観衆は22221人。ゾロ目まで一人足りなかった。

それでは、選手入場キックオフ。↓


20180722212325a1b.jpg


201807222123252aa.jpg


201807222123250cb.jpg


20180722212325207.jpg


20180722212408513.jpg


序盤はいつものように、短いパスを小気味良く繋ぎ川崎ペース。

しかし、長崎もゴール前はしっかりガード。川崎の思う通りにはさせません。

高温多湿も手伝いゲームは時間の経過とともにスローダウン。

前半はスコアレスで折り返す。

後半、長崎が攻勢。川崎の足が徐々に止まりはじめ前半のようなコンビネーションも単発。

長崎、前への推進力が増すが決めきれない。

すると22分、小林悠が裏に抜け出し独走。
GKとの1対1を1度はセーブされるも、跳ね返りを今度は冷静に決め川崎先制。↓

20180722212408473.jpg


20180722212408143.jpg


20180722212408f3d.jpg



その後は川崎が上手くゲームをコントロール。

試合はそのまま1-0川崎勝利で終了。

決めきる力、決めきる選手がいるチームは強い❗

  1. 2018/07/22(日) 21:38:28|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

横浜FC VS. FC岐阜 2018.7.21

J1が再開し、自分のサッカー観戦も過密日程。

三ツ沢にやって来ました。↓


20180721203218ef3.jpg


今日はビール1杯無料付きのチケットで観戦。↓


201807212032186a9.jpg


カズはやはりベンチスタート。↓

20180721203218ab7.jpg


今日の観衆は少な目3800人。↓


201807212034217b3.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓



20180721203218f9d.jpg


20180721203218ec0.jpg




横浜は夏期限定ユニフォーム。↓

20180721203218f91.jpg


20180721203312fe6.jpg


201807212033124f9.jpg


201807212033121f5.jpg


20180721203312d11.jpg


今日は完全に横浜のゲーム。

パススピードと連動性、守備、カウンターの切れ味。
どれをとっても岐阜を凌駕。

右のウィングバックの北爪がいい攻め上がりを見せて良かった。

早速の3分、その北爪のクロスからイバが落とし野村がファインゴール。↓

20180721203312b4d.jpg


201807212033125ce.jpg

20180721203421579.jpg


さらに横浜の攻勢が続き45分にはまたも北爪のグラウンダーのクロスから前が潰れファーの武田がフリーでゴール。↓



20180721203421e4b.jpg


20180721203421655.jpg


201807212034212ab.jpg

後半に入っても前がかりの岐阜に対して鋭いカウンターが牙を向く。

16分、イバが裏に抜け出し独走。GKとの1対1を決めて3-0勝負あり。↓

20180721203421273.jpg


201807212035049a2.jpg


終盤、横浜はカズを投入。↓


20180721203504aec.jpg


201807212035045a2.jpg


横浜は上位争いをしているに相応しい内容の伴った勝利でした。

  1. 2018/07/21(土) 20:45:19|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦和レッズ VS. 名古屋グランパス 2018.7.18

W杯の中断期間を経て、約2ヶ月ぶりのJ1リーグ再開。
埼スタにやって来ました。↓


20180718235931525.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


20180718235931211.jpg


20180718235931703.jpg


20180718235931534.jpg



名古屋のジョーはデカイ。↓

20180718235931dd4.jpg


浦和はオリヴェイラ監督になって若干スタイルが変更。

ボールポゼッションは名古屋の方が勝っていた。

それでも前半40分、浦和は柏木が蹴ったCKに遠藤がドンピシャヘッドで先制。遠藤はW杯の出番なしの鬱憤を晴らすような今シーズン初ゴール。↓


2018071901124329d.jpg


20180719011243cd8.jpg




しかし、前半ロスタイム名古屋は浦和の一瞬の隙を突きシャビエルがゴール。↓


20180719011243031.jpg


2018071901124331a.jpg


浦和は嫌な流れで前半終了。

後半も名古屋にボールを支配され、焦れた展開の浦和。

後半23分、浦和は2人目の交代で宇賀神に代え阿部を投入。

阿部が3バックの左に入り、槙野が1列前に上がり左ウィングバックに。

これで浦和は攻撃のスイッチが入り、前への推進力が増す。

すると直ぐの25分、またもCKから今度は槙野ヘディングゴール。↓


20180719011243818.jpg


201807190112430a7.jpg


20180719011346e70.jpg


再びリード。

こうなると勢いの出てきた浦和は33分、またもCKから再び遠藤がヘッドで沈め勝負あり。↓


20180719011402d4a.jpg


2018071901140244a.jpg


ゲームはそのまま3-1浦和の勝利で終了。

CKから3得点、柏木は3アシスト。
名古屋のCKの守備はいかがなものか?

やっぱオリヴェイラ監督がきて浦和のスタイルに変化。鹿島っぽくなった。ポゼッションにこだわらず勝負に徹する姿勢。
ここぞというときにチーム一丸となって集中するみたいな。

それにしても遠藤、槙野の二人が得点。

決して個人のパフォーマンスとしては満足しなかったであろうロシアワールドカップ。

それでも2人はなにかをつかんで持って帰ってきた模様。

一皮も二皮も剥けた気がします。

とにかく、今日の二人は光ってた。
特に遠藤は出色の出来。今シーズン1番いや、ここ数年の中でのベストパフォーマンスだったかも知れません。

  1. 2018/07/19(木) 00:55:45|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンコク弾丸旅行 2018夏 のお買い物

今回のお買い物を紹介します。

まずは、ウドムスックのサッカーショップでレア物ゲット。

ナコンラチャシマー 2013年アウェイモデル。
サーラット6番。↓


20180716192539389.jpg


2018071619253964e.jpg

現ムアントンキャプテンの1年間、レンタル移籍していた時のもの。

この、ヘタうまな企業ロゴとサプライヤーのプーマ。
当時から気になってましたが、何と5年後にサーラットのマーキング入りが手に入るとは。

ホームのオレンジもサーラットのマーキング入りであったので、8月に行ったときにもう1着買おうかな‼



続いてもサーラット繋がりで、ムアントンユナイテッドのホーム。↓


201807161925396e0.jpg


20180716192539067.jpg


こちらは、スタジアムショップで購入。


続いては連チャンでチェンライユナイテッド。

ホームは元ムアントンの右サイドMF~DFのピヤポン。↓


201807161926284bd.jpg


201807161926286da.jpg


アウェイの水色はタイの若手のホープ、チャイヤワット。↓


20180716192628036.jpg


201807161926283f2.jpg


最後は、バンコクユナイテッドのアウェイ。
タイ代表のデーミット。↓


20180716192539fac.jpg


20180716192539d02.jpg


こちらは、スタジアムのグッズテントで購入。

黒に赤ロゴがカッコいいです。


あとは、ムアントンのスタジアムショップでティーラシンのキャップ。↓


20180716192628832.jpg


20180716192628e2b.jpg

おまけで、最近ユニフォーム以外で集めているのがセブンイレブンで期間限定販売しているタイにまつわるミニカー。

前回はタクシーとトゥクトゥクといういつもお世話になっている乗り物だけに親近感が湧き購入。

こんな感じで家で飾ってます。↓

20180716192653084.jpg


今回も何かタイにまつわるミニカーがないかセブンイレブンをハシゴすると、こちらは一生お世話になりたくないパトカーシリーズを購入。↓



20180716192653143.jpg



あとは、サッカー雑誌類。

  1. 2018/07/16(月) 20:15:32|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ムアントンユナイテッド VS. ナコンラチャシマ 2018.7.15

久々のSCGスタジアムでの試合観戦。
昨年は豪雨で延期になってしまったので。

アウトレットパークから再びスタジアムへ。

先程食事を済ませたので今日は屋台を我慢。↓


20180716163056345.jpg


再びショップを覗いたらコンサドーレ札幌とのマッチTシャツ。↓


20180716163056cca.jpg

マスコットを撮影。↓


20180716163056aed.jpg


20180716163056f55.jpg


5時過ぎにスタジアムに入ります。↓



2018071616305603d.jpg


ムアントンのアップが始まりました。まずは、キャプテンのサーラット。↓


20180716163056eac.jpg

トリスタンドゥー↓


20180716163155b47.jpg


シャプイ↓


201807161631559f9.jpg


ピーラパット。↓


20180716163155c7c.jpg

そして、本日タイリーグ100試合達成セレモニーがある青山選手。


20180716163155b58.jpg

20180716163155992.jpg

今シーズンの不調とティーラシン、ティーラトン、チャナティップ等のスター選手が抜けた穴を埋められずスタジアムは空席が目立つ。

今日の観衆は6300人。↓

2018071616330009f.jpg


20180716163155e98.jpg


20180716163404d73.jpg



それでは、選手入場キックオフ。↓


20180716163300e84.jpg


2018071616330035f.jpg


20180716163300944.jpg


20180716163300137.jpg


2018071616330029b.jpg


20180716163404e8e.jpg


20180716163404050.jpg

ムアントン優勢の中、前半36分ナコンラチャシマはイエローを提示された選手が審判に接触しレッドに。

これでムアントン楽勝と思ったのも束の間。

ナコンラチャシマはベタ引きで引き分けで御の字という戦い方に変更しゲームを殺しにかかる。

ムアントンはバイタルに侵入出来ずただボールを持たされてるだけ。


なるほど今シーズンのムアントンはこんな感じね。

首位ブリーラムに勝ち点で大きく離されるのも納得。


チームとしての連動がない


いくら、今シーズン途中で監督が交代したとは言え、チームとしてのスタイルが見えない。

特に攻撃。

仙台にもいたへベルチがポイントゲッターなんですが、ミスも多く、独りよがりなプレーも多くイマイチ。

青山中心にDF陣はがんばってる。

いかんせん、攻撃のいいかたちができない上に、たまたまきたチャンスでも決定力不足を露呈。
 
ゲームはそのままナコンラチャシマの思惑通りスコアレスで進み、ムアントンは終盤、絶好の位置でのFKもへベルチが壁に当ててしまいジエンド。↓

20180716163404d10.jpg


試合はそのまま0-0スコアレスドローで終了。

2日連続でスコアレスドローとなってしないました。










  1. 2018/07/16(月) 17:12:31|
  2. タイリーグ観戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンコク弾丸旅行 2018夏 3日目 2018.7.15

早いもので今日が最終日。

午前中は妻のお使いものをして、チェックアウト前に最後のサッカーストリート。

WARRIXの店内をもう少し撮影しました。↓


201807161133141c1.jpg


20180716113414421.jpg


2018071611341423a.jpg


20180716113414767.jpg


20180716113414358.jpg


2018071611341450e.jpg



あっという間に12時。
ホテルをチェックアウトし早めにムアントンのSCGスタジアムへ向かう。


まずはチケットをゲットして、スタジアムショップでお買い物。↓


20180716113523364.jpg



20180716113414721.jpg

チケットの席選びはアナログに戻ってた(笑)

以前はパソコン画面で残席を提示してくれたが、昔ながらの手書き対応。
嫌いじゃないです。

多分、赤ペンが予約?、シーズンホルダー?
ボールペンのカンマが窓口対応みたい。

無印の所を選ぶ。


20180716113523795.jpg


20180716113523982.jpg


20180716113523122.jpg


ここではいつものようにマッチデープログラムや雑誌を購入。

それとユニフォーム。今シーズンはキャプテンに任命されたサーラット6番にしました。↓

2018071611352398d.jpg


20180716113523fef.jpg



こちらはメインスタンド側のショップ。↓

20180716113819a61.jpg

まだ、時間は午後2時を回った所。

18時のキックオフまで時間はたっぷり。

そこで、徒歩10分の所にあるスポーツメーカーが集まるアウトレットパークへ行きました。

まずはAriのアウトレット。↓

20180716113819585.jpg


20180716113819c27.jpg


品揃えはイマイチ。

その後アディダスやナイキ、アシックスなどのアウトレットに目もくれずFBTアウトレットへ。↓


20180716113819fb5.jpg


まず入口に今シーズンのBECが2割引きでありました。↓


20180716113819712.jpg


あとなぜかロシアとメキシコ。↓


20180716113934a56.jpg



タイリーグもありました。↓


20180716113934c80.jpg


199バーツのワゴンセール。↓


201807161139349fe.jpg


こちらでは市内では売り切れていたBECのサードを購入。↓

201807161139342f2.jpg

白ベースに肩口が水玉のグラデーション。裾にかけてはビジュアル画像の透かし入り。

これってもしかして(Ariアウトレットに戻って撮影)↓

20180716113934efe.jpg


マンUのパクリやん‼

いいとこ取りのまんまパクリ。

でもそれだからカッコいい(笑)


これは、パクリという下世話なものではなく立派なオマージュ(笑)と言うことにしておきましょう❗

これは次回の8月に来たときにミャンマーの英雄、アウントゥをマーキングしよう。

今日は今朝から何も食べてなかったので、ここで食事に。

冷房が効いてる屋内のおしゃれなフードコートにしようと思いましたが、何やらプリペイドカード精算なので面倒臭く却下。

という事で、屋外の屋台街。↓


20180716113934c0e.jpg


自分はこういうところがよく似合う(笑)


選んだお店はおかず乗っけも盛り屋。↓


20180716114020c2d.jpg


自分は3品選んで50バーツ。ボリューム満点。↓

20180716114020b7a.jpg


その後、カフェでお茶&Wi-Fiタイム↓


201807161140203e2.jpg


夕方5時位まで時間を潰し再びスタジアムへ。

試合観戦後(レポートは後日)、ドンムアントン空港へ直行。


午後8時半時に着いてしまう。
フライトは日付変わって午前2時。

マックでお茶&軽食後、午後10時からW杯決勝をテレビ観戦。


20180716113314ea0.jpg


20180716113314742.jpg


これでいい具合に時間が潰れ出発。

イミグレ過ぎるとキングパワー繋がりでレスターとカーウィン。↓


201807161133147f6.jpg


201807161133142c3.jpg



2018071611331490f.jpg


ブリーラムはありませんでした。


以上、2泊4日の弾丸バンコクサッカー旅終了。



  1. 2018/07/16(月) 12:19:54|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンコクユナイテッド VS. プラチュアップ 2018.7.14

待ちに待った今回の旅行のサッカー観戦1試合目。
バンコク市内から結構離れた所にあるタマサート大学スタジアムにやって来ました。↓

20180715111422a46.jpg

到着してすぐにスタジアムを1週しているとプラチュアップのチームバス。↓


20180715110635911.jpg


2018071511063591c.jpg


どうやら、ここは関係者入口。バンUファンが20人程入待ち。ムアントンと比べるとちょっと少ない。

すると、チームバスが到着。↓

201807151106354d3.jpg

中々の距離感で選手と遭遇。↓


20180715110635ddd.jpg


20180715110635ddf.jpg


201807151106351ad.jpg


201807151114224c4.jpg


スタジアム外の特設テントでユニフォームを購入。↓


201807151114228be.jpg


2018071511142272e.jpg

やっぱ黒がかっこいいのでホームの赤ではなくアウェイの黒にしました。その場で背番号29番のタイ代表、デーミットにしました。

今日は昼食抜きで腹が減ったのでスタグルで夕食を済ませる。↓


20180715111422c9d.jpg


2018071511142258f.jpg


焼鳥1本10バーツ。安い。

スタジアム外でバンド演奏を聞きながら食事です。↓



2018071511182061f.jpg



試合開始40分前にスタジアムに入ります。↓


201807151118203db.jpg


20180715112800814.jpg


2018071511182016a.jpg


アレレ、バンUはティーラテップが、プラチュアップはシロー共にベンチスタート。↓



20180715111820b74.jpg


20180715111820893.jpg


201807151118205bf.jpg

自分がユニフォームを購入したタイの柴崎ことデーミットはスタメン。↓


20180715112800d3e.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓



20180715112800150.jpg


201807151128007dc.jpg


20180715112800642.jpg


201807151128002d8.jpg


20180715113027707.jpg


20180715113027899.jpg


20180715113027428.jpg


2018071511302770f.jpg


201807151130272e9.jpg



バンUは現在2位にいるのが不思議な位イマイチ。

特に攻撃陣の迫力不足が半端ない。

昨年までいた、ボスコビッチ、マリオが懐かしい。

良かったのは手前味噌ながら中盤の底から長短織り混ぜたパスを繰り出すデーミット位。

対するプラチュアップは引いて守るカウンタースタイル。

攻めが機能しないバンUとカウンターのキレがないプラチュアップ。

こういう試合が俗に言う凡戦というやつ。

スコアレスのまま前半を折り返す。

メインスタンドにあるグッズショップ。↓


201807151131402d1.jpg


ハーフタイムにお約束のエール交換。↓


2018071511314070d.jpg

後半も見せ場なく時間だけが過ぎる。

終盤、ようやくシロー投入もノーインパクト。↓


20180715113140413.jpg


タイもVARを導入。しかし、チームが抗議してやおらレフェリーがVARをジャッジするというバレーボールやテニスのチャレンジみたいな運用でいかにもタイらしくて笑った。↓


20180715113027151.jpg


ロスタイムバンUの抗議でVARもPKはとってもらえず、試合はそのまま0-0ドローで終了。

どうも、消化不良のゲームでした。


明日のムアントンに期待。


  1. 2018/07/15(日) 18:22:36|
  2. タイリーグ観戦
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンコク弾丸旅行 2018夏 2日目 その2 2018.7.14

サッカーストリートも日々進化。
手前に大きな建物が。↓


20180715022122c77.jpg

フィットネスクラブやスポーツショップが集積。


2018071502171764e.jpg

その中核となるのが大きなWARRIXショップ。↓


20180715022122b47.jpg

201807150217171d7.jpg


中に入ると、タイ代表ウェアを中心に凄い迫力。↓


20180715021822576.jpg


20180715021717fce.jpg


201807150218222aa.jpg


20180715021955ef5.jpg

20180715021717ff7.jpg

残念ながら背番号が付いているユニフォームはエンブレムの上に王冠が付いてるプレイヤーズモデルで非売品。展示のみ。

ならば通常のエンブレムの上に国旗のリバーシブルタイプのレプリカにマーキングしようと思いましたが、何とマーキングは全選手全て品切れ。裏のストックに案内され機械はあるが在庫がないと説明された。

よっぽど聞き分けが悪い客と思われたのだろう。

確かに「ティーラシン10?、チャナティップ18?」と懇願(笑)していたのかもしれません。青、赤、白と3枚全てマーキング入りで欲しかったので残念。
これは来月まで持ち越し。

他にも当たり前のようにWARRIXのタイユリーグニフォームは充実。↓


201807150218222b5.jpg


20180715021822ab9.jpg


20180715021822aa9.jpg


20180715021822bde.jpg

PT(タイのガソリンスタンド)のロゴがいい感じのプラチュアップが気になってます。



しかし、ここからが問題。先程サッカーストリートは日々進化と申し上げましたが、ここからは日々退化?

今年の5~6月にバンコクを訪れた同志2名から

「サッカーストリートは終わった」
「特にトゥルースポーツの衰退がひどい」
「マーキングできる店がない」

等々の報告があり自分の目でも確かめて見ることに。

まずはトゥルースポーツ2号店。↓

20180715021955340.jpg


2018071502195572f.jpg


確かに、店舗面積が半分になり商品量も激減。廃業へのカウントダウンか⁉



ならば1号店へ。↓


2018071502195506b.jpg


20180715021955b48.jpg


商品で溢れかえっていたのが今や昔。

右側半分はチーム物じゃない❗↓


20180715022122cd8.jpg


ホントに終わってる…


何なんだこの喪失感は。
サッカーストリートの良心は事実上この2店舗で保たれていたのに。

リーガからバルサとレアルがいなくなったみたい(ちょっと大げさ)。

他のショップも相変わらず。結局サッカーストリートでは何も買わずじまい。↓


201807150219553a3.jpg



気を取り直してサイアムへ。

ブリーラムショップはお目当てのWARRIXのACLモデルがなくガックリ😖⤵↓

20180715022122d12.jpg

ここでマーキングもしてもらおうと思ってたのに。
こちらも8月に期待。一応、ブリーラムへも行くので。


Ariも予定通りサイズ切れ多し。↓

20180715022122f26.jpg


2018071502212233e.jpg


こちらでは、何とかチェンライのホームを購入。
但し、マーキングは品切れでした。

後は、日本では見かけないJリーグ公認のなんちゃってユニフォーム。↓


2018071502235097d.jpg


この時点で、13時半。
公約通り(笑)昼飯を食べずに再びウドムスックの新規開拓サッカーショップへ。↓

14時過ぎに到着。開いてて良かった。↓


20180715022244d4b.jpg


20180715022244928.jpg


201807150222441b0.jpg


まぁ、正直に言うとあまり期待した程でもない。

個人店ぽいので店主のこだわりはわかるが、品揃えに限界も。ほとんどがMかLサイズのみ。但し、あまり客が来ないのか売れ残り、デッドストックが半端ない。

ある意味マニア向け。

一番のヨダレ物が。↓


201807150222447f0.jpg


20180715022244ce2.jpg


Lサイズでした。自分はXLなので断念。他にもBEC時代のチャナティップ18番もありました(Lサイズ)。大柄な自分を恨む(笑)

でもこちらで、バンコク市内では欠品していた頼まれ物のチェンライ黒と、ムアントンのサーラットのナコンラチャシマー時代があったので2着購入。


20180715095436c23.jpg


2018071509543688f.jpg


再びバンコク市内に戻り、今度はチットロムのセントラルデパートのスーパースポーツへ。↓

何とチェンライが30%オフ。↓


201807150222447e4.jpg


20180715022350259.jpg



さすがに、黒はありませんでしたが、つい予定になかった水色も購入。


他のタイユニはこんな感じ。↓


20180715022350c02.jpg


20180715022350047.jpg


一応、チェンライの水色を購入したのでサイアムのAriに戻り、チャイヤワット18番をマーキング。

Ariにはチェンライの水色用のマーキングのみありました。番号はクレイトン23番との2択。スパンブリーに移籍した選手より若手のホープにしました。


ここでようやくホテルに戻り、一服。

夕方、タマサート大学スタジアムに向かい、20時キックオフのバンコクユナイテッドVS.プラチュアップを観戦して2日目終了。↓



201807150954361a5.jpg


  1. 2018/07/15(日) 09:53:52|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンコク弾丸旅行 2018夏 2日目 その1 2018.7.14

さぁ、今回の旅行で色々な意味で勝負の1日(笑)となる2日目。

明日のお昼にチェックアウトして、昼食→早めにムアントンのスタジアム→ドンムアン空港深夜便で帰国

という旅程なので、満足にユニフォームショッピング出来るのは本日だけ。

1分たりとも時間は無駄に出来ません。

そうはいっても、サッカーショップはだいたい10時~開店なので朝はゆっくり。

大通り出たらバスにタイ代表。↓


20180715021617d8e.jpg


朝食はトンロー駅近の創業50年、自家製麺に拘る『バミーコンセーリー』というお店。↓


20180715021617f88.jpg

私好みのローカル食堂。


201807150216172c9.jpg


ワンタン、チャーシュー、パーコーがのった高カロリーな感じもスープがあっさり系(でもこくがある)のでペロリ。↓


20180715021617287.jpg

70バーツ。

これで終わりにしておけばいんですが、旨い店に出会うと「そう何度も来れるもんでもないし」と自分に言い訳し、『孤独のグルメ』の松重さんみたいに追加注文。↓


201807150216171b2.jpg

かに肉入りチャーハン60バーツ。


これも超美味。これで本日の昼食抜きは決定(笑)


満腹になった所で、ウドムスック駅に移動し、タクシーで60バーツ程のところにある今回初めて訪れるサッカーショップへ。↓


201807150217177f4.jpg

やはりタイ(笑)
Facebookには10時開店とあるが10時を過ぎても気配無し。

隣の店のおばちゃんに訪ねると、「たぶん11時位よ😃」という感じなので近くのカフェで1時間の待機。↓


20180715021617bcb.jpg


2018071502171784a.jpg

これは、出鼻をくじかれた。

11時にまた店に向かうと。まだシャッターが閉まってる。

やはりタイ(笑)。おばちゃんも適当だった。

しょうがないので出直すことにしよう❗

「俺の2時間を返せ‼」

ホームグランドの国立競技場サッカーストリートに戻り12時からショッピング開始。策に溺れた感じ。

こんなことなら、あっさりここから10時にスタートしておけば良かった。



その2に続く。
  1. 2018/07/15(日) 08:53:26|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンコク弾丸旅行 2018夏 1日目 2018.7.13

先週のソウルに続き、2週連続の週末アジア。

本日から2泊4日の毎年恒例バンコク旅行。

実は8月のお盆休みにも6泊8日でバンコクへ訪れるんですがノックスクートの成田→ドンムアン便就航記念セールで航空券が往復2万円だったので急遽決行!

まずは成田でチャナティップに遭遇。↓


20180714021631b24.jpg


13時55分発のLCCでドンムアン空港へ。↓


20180714021631880.jpg

通路側の席ということもあり、意外に快適。

18時半、ドンムアン空港着。

ドンムアンは電車がないので、19時発のバスで市内へ。↓


20180714021631e76.jpg

45分でプラトゥーナムのビッグCバス停に停まったので、そこで下車。BTSのチットロム駅まで歩き両替を済ませサイアムへ。

時間は夜8時、いつものブックスタンドでいつものサッカー雑誌を購入。↓


20180714021631c25.jpg


201807140219433bc.jpg


時節柄、チェンマイの洞窟少年が表紙だったり、あとムアントンの月刊誌がリニューアルされていました。

調子にのってそこから数十メートルのAriへ向かうもタッチの差で8時、閉店したばっか。無念また明日。↓

2018071402163160b.jpg



その後ようやく、ナショナルスタジアム駅の私の定宿にチェックイン。

バンコク旅行1日目はまだ続きが。

バンコク在住の事情通、サッカー通の方と夜9時に合流し、スラサック駅のイサーン食堂『ラープ・ウボン』へ。↓

20180714021943388.jpg


私的にはドストライクな大衆食堂。

名前の通りタイの東北地方出身のオーナーがもてなすイサーン料理。

どれも美味。しかも安い。

3リットルのビールタワーから始まり。↓


20180714025216830.jpg

ガイヤーン。↓


20180714021943943.jpg


トウモロコシのソムタム。トウモロコシの本来の甘味が最高。↓


20180714021943681.jpg


間違いない、ラープムー。↓


20180714021943baf.jpg


ソムタム。↓

20180714021631c78.jpg


W杯談義など会話も弾みあっという間に時間が過ぎ料理も完食。

これだけ飲んで食べて、2人で2300円位です。

地元の人で賑わってる店にハズレなし。

いい店に連れていってもらい感謝感激。

明日からのユニフォームショッピングとサッカー観戦に弾みが付くいい初日でした。
  1. 2018/07/14(土) 02:48:16|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

横浜Fマリノス VS. 横浜FC 2018.7.11

天皇杯3回戦、久々の横浜ダービーを観に三ツ沢へやって来ました。↓


201807112224212ea.jpg

メインスタンドに座るとランドマークタワーが見える。↓


20180711222421190.jpg


横浜FCは天皇杯よりリーグ戦が大事らしく、控えメンバー中心のスタメン。

というわけで、カズや松井がスタメン。↓


201807112224213d0.jpg


20180711222421313.jpg

近くに加藤ローサがいた。めっちゃキレイだった⤴⤴

それでは、選手入場キックオフ。↓


201807112224216ad.jpg


2018071122242128a.jpg


2018071122250861c.jpg


20180711222508b2b.jpg


20180711222508162.jpg


20180711222508da7.jpg

J1で調子の出ないマリノスとJ2で上位争いをしているFC。


予想通り、FCは技術では劣るものの、守備では集中を切らさずマリノスの攻撃を凌ぐ。

前半はスコアレスで折り返す。


後半、マリノスサポはコレオグラフィーでお出迎え。↓


20180711222508a98.jpg

後半23分、FCはここまでマリノスの攻撃をしのいだご褒美とばかりに、ゴール前の混戦でたまたま戸島の前にこぼれゴール。FC先制。↓

201807112225082d6.jpg


201807112226024d3.jpg


20180711222602199.jpg


先制されたマリノスは温存していたウーゴヴィエイラを投入すると、すぐの29分、クロスにドンピシャヘッドであっさり同点。↓


20180711222602aa2.jpg


マリノスの底力は凄い。

それでも、その後は両者決めてを欠き延長戦へ。

マリノス優勢の中、延長前半7分にFCはウーゴヴィエイラに対してペナで痛恨のファウル。PK献上。

これは、ウーゴヴィエイラのファウルのもらい方が上手かった。

蹴るのは勿論、ウーゴヴィエイラ。↓

20180711222602154.jpg


20180711222602e1a.jpg






一度はGKに弾かれるも、再びウーゴヴィエイラが詰めてゴール。↓

20180711222632904.jpg


20180711222632a2d.jpg


試合はそのまま2-1マリノスの勝利で終了。

運に見放された感のあるFCでしたが、要は試合を決められる選手がいるかいないかが如実に現れたゲームでした。

FCはイバやレアンドロドミンゲス、カルフィンヨンアピンは温存され自分の後ろの席で観戦。

試合後はマリノスサポからウーゴヴィエイラのコールが鳴り止みませんでした。


  1. 2018/07/11(水) 22:39:06|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウル旅行2018夏 3日目 2018.7.8

早いもので本日が最終日。18時半のフライトで帰国。
いつもサッカー観戦やユニフォームショッピングに東奔西走。

最終日くらいのんびり観光。

というわけで、ソウル随一の観光スポットである古宮へ。↓


20180708172816827.jpg


20180708172816b68.jpg


201807081728164da.jpg


20180708172721077.jpg


201807081727219e8.jpg


20180708172721ee0.jpg


201807081727212cc.jpg


201807081727212b9.jpg


20180708172721575.jpg


20180708172816ad2.jpg



都会の中に、広々とした敷地に広がる別世界。

韓国の歴史の奥深さを堪能。


最後の食事は熟成豚のお店で。↓


20180708172816eda.jpg


20180708172816668.jpg

肉厚ジューシー。



空港へ向かうまでにピンス(かき氷)。

昨年も食べた、ホテルの近くにある「ソルビン」で黒ごまあずきを注文。↓


201807081728314aa.jpg


いつも通りの弾丸、駆け足、サッカー&B級グルメ旅でした。

  1. 2018/07/08(日) 17:43:31|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

城南FC VS. ソウルEランド 2018.7.7

この旅のメインイベントのサッカー観戦。

1年ぶりに城南スタジアムにやって来ました。↓


20180708060740101.jpg


201807080609087ff.jpg


20180708060908af1.jpg


20180708065310c4c.jpg


20180708065310578.jpg


20180708065310180.jpg


今回はスタジアムショップにマーキング入りユニフォームはありませんでした。


城南FCのお目当ては、ワールドカップのドイツ戦に先発したDFのユンヨンソン。↓


20180708065310b62.jpg


ワールドカップお疲れ様セレモニー。↓


20180708065310611.jpg


20180708065524725.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


20180708065524479.jpg


20180708065524914.jpg


20180708065524655.jpg


20180708065524a51.jpg


201807080655249f8.jpg


201807080656325a5.jpg


20180708065632a55.jpg


20180708065750eb7.jpg

K1へ昇格を目指す2位の城南の方がボールが持てて優勢。

それでも、ソウルのカウンター1発にやられ、先制を許す。↓


20180708065632f0c.jpg


20180708065632ba8.jpg


20180708065632af0.jpg

前半は1-0で折り返す。


引き上げてくるユンヨンソン。↓

201807080656322c6.jpg


後半、ようやく城南が波状攻撃から最後はユンヨンソンがヘッドでゴール。↓



20180708065750634.jpg


201807080657509db.jpg



どうやらKリーグはゴールラインテクノロジーはないが、VARは採用しているみたいで、しばらくしてからゴールが認められました。

その後はホームの城南が圧倒するも追加点を奪えず1-1ドローで終了。


20180708065750ac4.jpg


20180708065750e38.jpg


201807080657501e2.jpg

  1. 2018/07/08(日) 06:51:16|
  2. 韓国サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウル旅行2018夏 2日目 2018.7.7

2日目の朝は南大門市場の人気の肉まん屋からスタート。↓



20180708060645745.jpg


その後は、午後3時まで一人行動。

ソウルワールドカップスタジアムへ。

10時半に到着するも、FCソウルのファンショップの開店は午後1時から(土日のみ)。

月曜定休で平日は午前11からオープン。
昨日(金曜日)来れば良かったとちょっと後悔。

仕方なく、ワールドカップミュージアムのギフトショップで韓国代表ユニのリサーチ。

こちらでソンフンミンの背番号をプリントしてもらおうと思いましたが、左肩の韓国国旗のプリントはないとのことなので保留。

午後1時にまた出直すことにして一旦、東大門のサッカーショップへ。

こちらで昨日見たソンフンミンのマーキング入りユニフォームを購入。↓


20180708060740efd.jpg


20180708060740d72.jpg


ロシアワールドカップで2得点の活躍。
やっぱ、韓国と言えばソンフンミンです。

価格はなぜがマーキング入りでも13500円と同価格⁉
しかも、ちょっとシミ(洗ったら落ちそうな)がついてるみたい(自分は全然気付かず、言われてわかった)なので20%オフになって10800円でゲット。

ちょうど、時間も潰れ、午後1時に再びソウルワールドカップスタジアムへ。


改札出たら今後の試合の宣伝。↓



20180708060645b49.jpg


オープンと同時にFCソウルファンショップへ。↓


201807080606452fa.jpg


201807080606457bd.jpg


こちらではうちわとピンバッジを購入。

グレーの3rdユニフォームが珍しく、惹かれましたが我慢。

続いてミュージアムのスーベニアショップへ。↓



2018070806064594f.jpg



定番の代表ユニフォームコーナー。↓

20180708060740eda.jpg


なぜが水原三星コーナー。(スポンサーロゴ無し)↓


20180708060645ac4.jpg


その後、再び妻と合流し遅い昼食。

ホテル近くの老舗の冷麺屋で。↓



20180708060740586.jpg

あと餃子なんかを食べたりして。↓


201807080607403ea.jpg



再び自由行動。

19時キックオフのKリーグ2部の城南FC VS.ソウルEランドを観戦。↓


20180708060740101.jpg


夜10時過ぎにホテルに戻って就寝。
スウェーデンVS.イングランドの前半途中で寝ちゃいました。韓国語のサッカー中継も新鮮です。


  1. 2018/07/08(日) 06:05:19|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ソウル旅行2018夏 1日目 2018.7.6

本日から2泊3日のソウル旅行。

羽田から大韓航空で金浦空港へ。↓


201807062053409ca.jpg


20180706205340772.jpg

午後1時にホテル着。

まずは、挨拶代わりに干し鱈スープの老舗、武橋洞プゴクッチプで昼食。↓

20180706205340404.jpg



いつも通り、食べ放題の付け合わせが美味。↓


20180706205340014.jpg


そして、メインの干し鱈スープ。↓


2018070620534098a.jpg


実はこれもお代わり自由みたいなんです。

これで1人前750円。

その後、妻の買い物に付き合い南大門市場へ。
ここまでで午後4時。

これで夫のお勤めは終了。
ここからは晴れて自由時間。

東大門のスポーツショップ街へ。


ヒュンメルショップ。↓

20180706205432564.jpg


20180706205340370.jpg


全北現代のユニフォームはカッコいい❗
でも、マーキング無しなのでスルーしました。


以前、ナイキを全面に出していたところは↓


20180706205432299.jpg


20180706205432d7d.jpg


あと、ちょっと離れたところにあるサッカーショップ。↓

20180706205432f45.jpg


20180706205432e42.jpg


まぁ、時期的に韓国代表推し。

今回から韓国代表のエンブレムが黒になりややシックな仕上がり。

ソンフンミン7番を買おうか迷います。
でも韓国代表はマーキング無しでも13,500円と高い❗

ウ~ン悩みます。

というわけで、本日は何も買わず。自由時間終了。

夕食は全州クッパの専門店へ。
豆もやしが入った海鮮だしのさっぱりクッパです。↓


2018070620543206e.jpg


あまりにもヘルシー過ぎるので、旨辛唐揚げも追加オーダー。↓


2018070620544727d.jpg

本日は5時前に起床したので早めに就寝予定?

ワールドカップ、ウルグアイVS.フランスは観ようかな(笑)


  1. 2018/07/06(金) 21:32:43|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0