サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

川崎フロンターレ VS. FC東京 2019.2.23

いつだって開幕戦はドキドキワクワク。

開幕戦は昨年度のチャンピオン、川崎フロンターレのホーム等々力にやって来ました。↓



2019022316155062f.jpg


昨年くらいから川崎のチケットは大人気。

今日も勿論、前売りで完売。23200人の観衆。
川崎の人気に対してこのスタジアムのキャパはもはや小さいのかな。↓



20190223161550620.jpg


20190223161550617.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


201902231615508d1.jpg


20190223161550caf.jpg


20190223161612490.jpg




20190223161550fe6.jpg


この試合の注目選手は何と言っても久保健英。↓



201902231616123b9.jpg



今シーズンはやってくれそうな気がします。



試合展開はこの前のゼロックスカップを見る限り川崎の圧勝かなと思ってましたが、東京の守備はタイトでなかなか川崎攻撃陣を自由にさせない。

前後半を通して東京はよく守り何度かあったピンチも東京GK林の好セーブで無失点で守り抜く。

一方、東京の攻撃は昨シーズンの決定力不足を引きずっておりやや重症気味。

それでも久保がいいアクセントとなり0-0引き分けの割には面白いゲームでした。

元々、川崎の守備は堅く、アウェイということを考えれば東京の開幕戦勝ち点1はまずまずと言っていいでしょう❗

川崎はレアンドロダミアンを封じられ、ゼロックスの浦和戦みたいにはゲームを進められませんでしたが、多彩な攻撃パターンを持っているのでそれほど心配はいらないでしょう。
今日は東京のGK林の出来がパーフェクトでした。


  1. 2019/02/23(土) 16:33:41|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鹿島アントラーズ VS. ニューキャッスルジェッツ 2019.2.19

ACLプレーオフ。
昨年度のアジアチャンピオンがここで負ける訳にはいかない。

鹿島スタジアムにやって来ました。↓


20190219210944d7f.jpg


201902192109442d0.jpg



それでは、選手入場キックオフ。↓



201902192109443c5.jpg


20190219210944858.jpg


20190219210944622.jpg


201902192109441d2.jpg

開始から5~6分でニューキャッスルは鹿島を脅かす存在ではないということが判明。

あとは、ミスなどがなければしっかり勝てそう。


予定通り、エンジンが温まってきた18分、鹿島は波状攻撃から伊藤翔が移籍のご挨拶変わりに先制ゴール。↓



201902192110518cd.jpg


20190219211051fe8.jpg




鹿島はこれで気が緩んだのか、すぐの23分に早くも同点ゴールを許す。↓



201902192110511a8.jpg



嫌な流れになりかけたが、鹿島は再度締め直し32分に安西のクロスに山本がドンピシャヘッドで勝ち越し。↓



20190219211051cd7.jpg


20190219211051423.jpg


その後の鹿島は余裕のゲーム展開。

試合巧者ぶりを存分に発揮し後半22分にはセルジーニョがPKで追加点。↓



20190219211051fc8.jpg


2019021921113717d.jpg


20190219211137c7b.jpg


20190219211137578.jpg

ロスタイムにはまたもセルジーニョがカウンターからゴール。↓


201902192111375af.jpg




終わってみたら、4-1鹿島の圧勝で終了。


それにしても得点こそ出来ませんでしたが、鹿島の新10番の安部は期待通りの大活躍。とにかく上手い❗

この勢いで昨年同様、ACL本選でも頑張って貰いたい❗

でも、今年のACLは川崎に獲って欲しいんだよね‼


  1. 2019/02/19(火) 21:38:01|
  2. ACL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

柏レイソル VS. ジェフユナイテッド千葉 2019.2.17

プレシーズンマッチの定番。
ちばぎんカップ。今年は柏がホーム。↓


20190217154047407.jpg


柏が降格したのでJ2同士の対決。


今日の観衆はほぼ満員の12500人。↓


20190217154047a9a.jpg


20190217154047b7b.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


20190217154047a8f.jpg


20190217154047f99.jpg


20190217154130cce.jpg


両チームともかなりの選手の入れ替えがありましたが、一番の補強は何と言っても柏の2人。↓


20190217154130d3c.jpg


ネルシーニョ監督と井原コーチのコンビが復活。



序盤は千葉の運動量が豊富でプレスも早い。

それでも16分、柏はカウンターから瀬川がゴール。↓




20190217154047350.jpg

しかし、すぐの19分、千葉はCKからエベルトが合わせ同点に。↓


20190217154130f7f.jpg



後半に入り10分、千葉はまたもCKから今度はヴェルディから移籍したアランピネイロがヘッドで合わせ逆転。↓


201902171541305dc.jpg


20190217154130f2c.jpg


このまま千葉が逃げ切るかに思えたゲームも終了間際クリスチアーノが意地を見せ同点に。↓



201902171542070a8.jpg






20190217154207e10.jpg

規定によりPK決着。↓


20190217154207601.jpg

サドンデスまでもつれ込んだが柏が外し千葉が勝利。↓



20190217154207c44.jpg


  1. 2019/02/17(日) 17:38:37|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川崎フロンターレ VS. 浦和レッズ 2019.2.16

平成最後のゼロックスカップ、いよいよ2019年度のJリーグが始まります。↓


2019021615512648f.jpg


201902161551266d5.jpg

今日の観衆は満員御礼53000人。↓


20190216155126017.jpg


20190216155126e9e.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓

20190216155126ac2.jpg


2019021615512627c.jpg



20190216155214c80.jpg


20190216155214af4.jpg


201902161552144c2.jpg


20190216155214e5c.jpg


川崎は安定の強さ。

相変わらず攻守の切り替えが早い。浦和より人数が多いんじゃないかと思うくらい攻守において川崎は数的有利な状況がほとんど。

浦和はまだチーム作りが途中のようです。
チームとしての意志疎通がイマイチ。

川崎が多くのチャンスを作り優勢にゲームを進める。

浦和は何とか川崎の攻勢を凌ぎスコアレスで後半へ。


後半に入っても川崎は攻撃の手を緩めず、7分に猛攻からのこぼれ球に新戦力のレアンドロダミアンが反応しゴールを決める。↓


20190216155214a2c.jpg


20190216155214e77.jpg


川崎先制。

レアンドロダミアン、いい選手です。

守備もサボらず、大きいのにスピードもある。
勿論、フィジカルも強いしヘディング、ポストプレーもいい。

今後も得点を量産しそうです。

先制されても浦和は今一つ攻撃が噛み合わず得点の気配無し。

時間は刻々と経過し川崎は無失点でゲームを締めくくりスコア以上の余裕の勝利でした。


早くも川崎のJリーグ3連覇がうっすら見えてきた試合内容でした。


  1. 2019/02/16(土) 16:16:29|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

U-18Jリーグ選抜 VS. 日本高校サッカー選抜 2019.2.16

今日はゼロックスカップ。
埼スタにやって来ました。↓



20190216124656b5a.jpg


まずは、その前座試合。↓



20190216124627df0.jpg


201902161246278ff.jpg


201902161246279a8.jpg


20190216124627b3a.jpg


高校サッカー選抜は辞退選手も多く真のベストメンバーではない。

両者急造チーム故にぎこちなさは否めないものの、Jリーグユースの方が基本技術もしっかりして連携もスムーズ。

高校サッカーは上手くボールを前へ運べず苦戦。

そんな中、JリーグユースはCKからヘディングシュートで先制。↓


20190216124627f01.jpg




その後は上手くJリーグユースがゲームをコントロール。

後半に入っても流れは変わらず高校サッカー選抜は全くいいところ無し。

しかし、後半終了間際、高校サッカー選抜は意地を見せ同点に追い付く。↓


20190216124627cf5.jpg



土壇場で追い付き、ゲームは1-1ドローで終了。


  1. 2019/02/16(土) 12:58:57|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0