サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

横浜Fマリノス VS. ガンバ大阪 2019.8.31

今日は三ツ沢。

マリノスもラグビーワールドカップの煽りを受け、日産スタジアムが使えない。↓


2019083121371497d.jpg


その為、ここのキャパだと前売完売。

満員御礼の13600人。↓



20190831213721fde.jpg


20190831213708178.jpg



今日のお目当ては欧州帰りのこの二人。↓



20190831213712176.jpg


20190831213729000.jpg


そしてもう一人、西野監督になっても代表選出の。↓


20190831213705608.jpg

そして、今日は彼のユニフォームを着て応援。↓


20190831214904bcc.jpg


20190831214903cde.jpg




世代交代の波でベンチスタートは悲しい限り。↓



20190831213726f9a.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


201908312137237c0.jpg


20190831213719416.jpg


20190831213720ec0.jpg


20190831213717a6a.jpg



前節、名古屋に大勝した横浜の攻撃は本物。

ボール回しもスムーズでポゼッションではガンバを圧倒。

ガンバは守ってカウンターしか活路が見出だせない❗️


横浜の攻撃をしぶとく跳ね返していたガンバであったが、39分にティーラトンがその悪魔の左足で中央からゴール右角に来日初ゴール。↓


20190831213715e06.jpg


201908312137115e4.jpg


ティーラトンはACLの直接FKでのゴールしかり、ガンバしかも東口との相性が抜群‼️


ユニフォームを着てきた甲斐がありました‼️


マリノスが優位にゲームを進め1-0で前半を折り返す。


後半に入ってもマリノス優勢。


8分にはお得意のパターンで仲川がスピードを活かし東口と一対一。

一度は防がれたが、攻撃は続き、最後はマルコスジュニオールが冷静にゴールを決め2-0。↓


2019083121370959d.jpg



圧倒的な横浜ペースをガンバの宮本監督はパトリックと遠藤保仁の2枚替えでゲームの流れを変えた‼️

一転して横浜が守り一辺倒。

さすがのヤット。

ガンバのコンダクターは健在。

長短のパスを織り交ぜ、右へ左へ効果的なパスが雨あられ。

まだまだスタメンは矢島じゃなくヤットでいいのに❗️


すると、22分にガンバは小野瀬が左サイドからドリブルで切り込みペナルティエリアに侵入しそのまま左足を振り抜きシュート。

見事決まり、1点を返す。↓


201908312137064c1.jpg


試合時間は残り20数分。

パトリックの強さ、怖さ、高さも随所に発揮され非常に面白い展開になりました。



そんなガンバの上げ潮ムードにマリノスの遠藤(渓太)が待ったをかける。

33分にカウンターからゴール左のニアに打ち込み3-1勝負あり。↓



201908312137300bc.jpg


2019083121372779b.jpg


2019083121372446a.jpg



ゲームはそのまま3-1横浜の勝利で終了。

横浜の攻撃は切れ味抜群でした。

対するガンバは期待の宇佐美、井手口がまだ完全にチームにフィットしておらず、違いは見せられず。

横浜は非常にスピーディーで、フィジカルコンディションも上々。

攻撃の早さ、力強さはFC東京ともある種、近いものがありました。



  1. 2019/08/31(土) 22:30:29|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浦和レッズユース VS. 鹿島アントラーズユース 2019.8.25

今日はサッカー観戦のエアポケット日。

近隣で開催されているサッカーの公式戦はJ1、J2、J3とも無し、JFLも無し、なでしこリーグも無し、大学サッカーも無しとナイナイ尽くし。

何とか探し出したのがU-18プレミアリーグEAST ↓


2019082519305997f.jpg


浦和駒場スタジアムにやって来ました。↓


20190825193108273.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓



201908251930575d9.jpg


20190825193055325.jpg


20190825193055626.jpg


20190825193120386.jpg


20190825193054543.jpg


201908251931205ef.jpg


プレミアリーグEASTは現在、青森山田が圧倒的な強さを見せ、鹿島は10チーム中、10位の最下位。浦和は4位。


未来のスターを発掘すべく観戦していましたが、目ぼしい選手を見付けることは出来ず、試合内容も低調なスコアレスドローで終了。

ただの暇潰しになってしまった日曜の午後でした。



  1. 2019/08/25(日) 19:45:26|
  2. 高校サッカー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

川崎フロンターレ VS. 清水エスパルス 2019.8.24

今日は等々力。↓

20190824231604ec2.jpg


今日の観衆も満員御礼の24400人。↓


201908242316013dd.jpg


201908242315583b6.jpg


201908242315559db.jpg


20190824231552413.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓


20190824231553175.jpg


201908242315505b8.jpg


201908242316116ab.jpg



前節、札幌に大敗した清水は気合充分で序盤から攻勢に出る。


それでも、14分に川崎はサイドに出たボールに対して、レアンドロダミアンがニアに走り込み折り返しをしっかり合わせ、先制。↓


201908242316106f9.jpg


20190824231608d78.jpg

それからは川崎ペースになったが、30分に清水はいい位置でのFKにドウグラスが左足を振り抜き直接ゴール。↓

201908242316073fe.jpg


20190824231605598.jpg

1-1で後半へ。


後半も川崎がボールを握るが、20分に清水がボールをかっさらいカウンター発動。

ヘナトアウグストが決め逆転。↓


20190824231602aa3.jpg

今日もピリッとしない川崎。


33分に小林悠が投入されると、すぐの34分にゴール前のいいポジション取りから反転シュート。

同点に追い付く。↓


20190824231559fa5.jpg


20190824231556d37.jpg


イケイケの川崎VS.受け身の清水という構図になったが、清水が何とか凌ぎ、ゲームは2-2のドローで終了。

今日も勝ちきれない川崎と前節の大敗から気持ちは見せた清水でした。






  1. 2019/08/24(土) 23:45:43|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京ヴェルディ VS. モンテディオ山形 2019.8.18

今日はJ2。

昨日のFC東京と同様、ヴェルディも本日を最後に暫く味スタが使えなくなる。↓



20190818211734d3b.jpg



ヴェルディには昨シーズン、タイのラチャブリーにいた韓国人ストライカーのカンスイルが加入しました。↓

20190818211736f57.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓



20190818211733704.jpg


20190818211731709.jpg


20190818211739407.jpg


201908182117370fd.jpg


上位争いをしている山形が優勢。

ヴェルディは攻撃が噛み合わず、GKの攻守に助けられ何とか無失点で凌ぐ。


そんな感じで90分が過ぎ、スコアレスドローで試合終了。

面白味に欠けたゲームでした。

  1. 2019/08/18(日) 21:27:30|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC東京 VS. サンフレッチェ広島 2019.8.17

夕方になっても気温が下がらず蒸し風呂状態の味スタにやって来ました。↓



201908172121065eb.jpg

今日の観衆は丁度3万人。
今シーズンのFC東京は3万人超えは当たり前。

それでは、選手入場キックオフ。↓

20190817212104fe8.jpg


20190817212101fd4.jpg


20190817212103148.jpg


20190817212100db9.jpg


最近のFC東京はなんとか勝ってはいるものの、内容は乏しい。

今日も広島に上手く守られ、ボールも握られフラストレーションの溜まるゲーム展開。



東京の得点元である永井とディエゴ・オリベイラは一撃必殺タイプ。

彼らを活かすようなタメや時間を作れる選手が久保くん移籍後は見当たらない。

他はハードワーカータイプが多い。(東、大森、高萩、橋本)

失点されない代わりに得点の匂いもしない。

要はクリエティティブや連動、崩しといったキーワードが今の東京には足りない。


そんな訳で、前半はあまり見所も無くスコアレスで折り返したが、後半16分にワンツーから広島の柏に抜け出され先制を許す。↓

20190817212109b82.jpg


20190817212107b50.jpg


暑さの中、あまり運動量の上がらない両チームは先制した広島に分があり、ゲームはそのまま1-0広島勝利で終了。

これからラグビーワールドカップのため味スタが使えなくなる東京は死のロードへ。

ライバルチームももたつく中、鹿島の足音が近づいて来ました。



  1. 2019/08/17(土) 21:41:54|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 で購入したユニフォーム以外

ユニフォーム以外はムアントンの雑誌とマッチデープログラム。↓

20190816212644b7a.jpg


20190816212643ada.jpg



ブリーラムのミニカー。↓


20190816212646801.jpg


おまけで、友人に頼まれユニフォームの一部。↓

20190816185306a70.jpg


20190816185301c7a.jpg



  1. 2019/08/16(金) 21:25:59|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 で購入したユニフォーム その6

ラストのその6はWARRIX半額セールの掘り出し物編。


何と言ってもこの1着に尽きる。
昨年の夏に2度も訪れた(7月と8月、しかも8月はブリーラムのスタジアムショップにも足を運んだ)のにマーキングが無かった2018シーズンのACLモデルに出逢えました。

久々に胸が高鳴り、興奮しました。
しかも半額で。


ブリーラムユナイテッド、2018アウェイモデル。
マーキングはタイ代表の若手FWのスパチャイ。↓



20190816185142451.jpg


2019081618513920c.jpg

この稲妻マークのオフィシャルフォントが欲しかったんです❗️


20190816185208f43.jpg



スパンブリー、2016モデルのホーム。

タイ代表のチャナナン。リーグパッチも付けました。↓

20190816184933fb2.jpg


2019081618492416f.jpg


20190816184924fc8.jpg



アントーンの2018シーズンの3rdモデルに村上一樹選手をマーキング。↓


20190816184915a3f.jpg


20190816184912ca4.jpg


20190816184910c0a.jpg


最後はチャイナートの2018シーズンの3rdモデルに苅部隆太郎選手をマーキング。↓


20190816184930a0e.jpg


20190816184927f5d.jpg


20190816184927025.jpg



以上、4着購入。

この旅のユニフォーム購入の合計枚数は持ち込み3着、購入&マーキングは21着でした。

心残りはチョンブリが買えなかったこと。




  1. 2019/08/16(金) 21:10:28|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 で購入したユニフォーム その5

その5はその他編。


PTTラヨーン。↓


20190816185035dec.jpg


2019081618514662f.jpg


201908161850322eb.jpg


JLチェンマイユナイテッドのアウェイ。フィリピン代表の嶺岸選手をマーキング。象のエンブレムはチェンマイらしい。今回はエレファントビレッジで象のショーも見たので。↓


20190816185149697.jpg


201908161851437b0.jpg


20190816185145aa2.jpg


20190816185148964.jpg



以上、2着購入。


  1. 2019/08/16(金) 20:43:35|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 で購入したユニフォーム その4

その4はタイ代表編。

ホームはチャナティップ。↓


20190816185312322.jpg


201908161853112ca.jpg




アウェイはティーラシン。↓


20190816185311cf6.jpg


20190816185308cf9.jpg



3rdはチャナティップ。↓


20190816185306b06.jpg


201908161853062c6.jpg


こんな風に入ってます。↓


2019081618531466f.jpg



以上、3着購入。

  1. 2019/08/16(金) 20:42:03|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 で購入したユニフォーム その3

その3はムアントンユナイテッド編。

ムアントンユナイテッドのホーム。ミャンマーのエース、アウントゥ。↓


201908161851556a1.jpg


20190816185153674.jpg


ムアントンユナイテッドのアウェイは珍しくブルー。
昨シーズンの横浜マリノスみたいな杢調の生地。↓

20190816185029a4d.jpg


20190816185026e9f.jpg


201908161850256bb.jpg



ムアントンユナイテッドの3rdはモノトーンでシックな仕上がり。黒×シルバーで統一されクールな仕上がり。かなりのお気に入りです。↓


20190816185023f93.jpg

20190816185046d23.jpg


20190816185049c71.jpg




ムアントンユナイテッドGKモデル。ベトナム代表のヴァンラムをマーキング。↓



20190816185205b14.jpg

20190816185158d5b.jpg

2019081618520113f.jpg



新旧ゴールキーパー繋がりで、2017シーズンモデルが半額の500バーツで売っていたのでカーウィンをマーキング(2種類)↓


20190816184936c05.jpg


20190816184916347.jpg


20190816185041e43.jpg


20190816185038e8a.jpg




以上、6着購入。
  1. 2019/08/16(金) 20:25:49|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

タイ旅行 2019夏 で購入したユニフォーム その2

その2はエカニット編。



チェンマイFCホーム。現在、リーグ戦では降格争い。T1のパッチを付けれるのも今シーズン限りか⁉️↓

20190816184932a2f.jpg


201908161849286c0.jpg



チェンマイFCアウェイのブルーはかなりのお気に入りです。↓


20190816184908043.jpg


201908161849372db.jpg

201908161849356c7.jpg



チェンマイFC3rdは両脇のタイらしい織り模様が素敵。↓


201908161851541c8.jpg


20190816185151cbf.jpg


20190816185258fd2.jpg


20190816185300f25.jpg




チェンライユナイテッドのホーム。スポンサーロゴは結構チェンマイと被ってます。↓

2019081618505108c.jpg


20190816185043a39.jpg


201908161850473b9.jpg


チェンライユナイテッドのアウェイはチェンマイの3rd同様、タイらしい模様があります。ロゴとフォントをゴールドに統一して格調高い仕上がりになってます。右肩にはタイリーグカップのチャンピオンパッチを付けました。↓

20190816185206e1d.jpg


20190816185140aa3.jpg


20190816185200514.jpg


20190816185203e98.jpg


201908161851576ce.jpg


チェンライユナイテッドの3rd(主にカップ戦用)

グレー×シルバーの非常にクールな仕上がり。↓

201908161849266de.jpg


20190816184925dd7.jpg


20190816184926728.jpg



以上、今後のエカニットの躍進を祈念して6着購入。

  1. 2019/08/16(金) 20:15:01|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

タイ旅行 2019夏 で購入したユニフォーム その1

まずは、持ち込みマーキング編。

ネットでポチったブリーラムにリーグチャンピオンパッチを付けました。↓

20190816185044f27.jpg


201908161850379fa.jpg


2019081618504038f.jpg



ネットでポチったムアントン2015シーズンモデルに旧フォントでティーラシンをマーキング。↓

20190816184914ffc.jpg


201908161850221e7.jpg


春先に同志 に買ってきてもらったバンコクユナイテッドのハーフナー にリーグパッチを付けました。↓


20190816185034368.jpg


2019081618503194a.jpg


2019081618503163f.jpg
  1. 2019/08/16(金) 19:26:29|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

チェンライユナイテッド VS. PTプラチュアップFC 2019.8.14

本日はタイリーグカップ準決勝、ポリステロの本拠地ブンヤヂーダスタジアムにやって来ました。↓


20190816105748b5d.jpg

準々決勝でバンコクに本拠地があるチームが全て敗退してしまったので、本日の準決勝の観戦は諦めてましたがどうやら準決勝はセントラル開催でめでたく観戦出来ることになりました。

本当はもう一方の試合の細貝がいるブリーラム戦を見たかったのですが、同じバンコクでも非常に遠くアクセスが悪いので、中心地から近いこちらの試合にしました。

ポリステロの本拠地なので。↓


20190816105744b80.jpg


チームバス。↓

20190816105747606.jpg


19時キックオフですが!17時半にスタジアムに到着。

スタジアム周辺は両チームのサポーターでそこそこ盛り上がってます。↓

20190816105743b08.jpg


20190816105740f02.jpg


20190816105732179.jpg


20190816165057823.jpg

歩道から中が丸見え。↓

20190816105743b49.jpg

メインスタンドのチェンライ側、170バーツの席を購入。↓


20190816105752896.jpg


こちらでタイ在住の友人と合流してスタンドに入ります。↓


201908161057519ba.jpg



選手のアップが始まりました。↓


201908161057543a0.jpg

お目当ては目下売り出し中のチェンライユナイテッドのエカニット。今回の旅行でチェンマイFCとチェンライユナイテッドのユニフォームをエカニットのマーキング入りでそれぞれホーム、アウェイ、3rd計6枚も買ってしまったので俄然応援にも力が入る。↓

20190816105757adc.jpg

20190816105755476.jpg


若干19才ながら、今シーズン大ブレイク。

タイリーグの得点ランキングでタイ人の中では現時点トップの8得点。

この夏にブレイクしたチェンマイFCからチェンライユナイテッドにレンタルバック、即活躍中。

第二のチャナティップとなりうるかチェックしたいと思います。

あと、元ムアントンで元タイ代表のピヤポンにも注目。↓

20190816105749d39.jpg


それでは、選手入場キックオフ。↓

201908161057485b4.jpg


201908160656558a2.jpg



201908161057438f6.jpg


201908161057435a6.jpg


201908161057458c7.jpg


20190816105743cfa.jpg



サポーターに挨拶。↓


201908161057588b3.jpg


20190816105800fcb.jpg


20190816110005500.jpg


2019081611000404d.jpg


20190816110011881.jpg


リーグ戦では首位のブリーラムと争っている2位のチェンライだけありボールを支配し、プラチュアップを自陣に釘付け。

生エカニットを初めて見ましたが、プレースタイルはさしずめ広範囲に動く香川真司みたい。相手の嫌がるところにうまくポジショニングをして、ボールを引き出して受けてはたいて積極的にゴールに絡んでます。

好印象❗️

しかし、チェンライDFのクリアがプラチュアップの選手に当たり、プラチュアップのFWの前に出て難なくゴール。

チェンライはミスからプラチュアップに先制を許す。↓


201908161100080f6.jpg

チェンライの方がいいサッカーをしていてチャンスも多いがポストに嫌われたりしてゴールが遠い。

前半終了間際にセットプレーからヘッドでようやく同点に追い付く。↓


2019081611000741a.jpg



後半に入ってもチェンライの優勢は変わらず。


プラチュアップの方が先に動き、タイ代表のシローチャットーンを投入。↓


20190816110002858.jpg


今日はイマイチだったのか後半途中でエカニットが下げられ、シワコーンを投入。

シワコーンはエカニットと比べると同じトップ下でも左足でパスを供給する司令塔タイプ。

さしずめ中村俊輔か名波浩といったところ。

今日のように対戦相手に守備を固められ、スペースを消されるとエカニットの良さが出づらい。

シワコーンが入った方が攻撃が活性化され、そのシワコーンが左足で巻いて見事な逆転ゴール。↓



20190816110001397.jpg


20190816105959ead.jpg



これでチェンライの勝利がぐぐっと近くなる。


後は上手くゲームをクローズする事。

しかし、それが出来なかった。
後半42分に同点ゴールが生まれ、勝負は延長戦へ。↓


20190816105958743.jpg


延長戦になると戦術云々ではなく体力と気力の勝負。

両チームとも動きが鈍くなるなか、プラチュアップが上手く攻勢をかけ1点をもぎ取り3-2。↓

2019081610595594d.jpg


20190816105956842.jpg


いよいよ後がなくなってきたチェンライは延長前半ロスタイムにいい位置でFK。

蹴るのは途中出場のピーラポン。↓

2019081611002214d.jpg


20190816110020359.jpg

201908161100194bb.jpg


20190816110016064.jpg



見事直接決めて3-3で延長後半へ。

今度は俄然チェンライに勢いが出るがそろそろ両チームともスタミナ切れ。

120分で勝負がつかずPK戦。↓


201908161100143eb.jpg

PK戦はあろうことか、殊勲のチェンライ、ピーラポンが外してしまい、結果4-3でプラチュアップの勝利。↓


20190816110013747.jpg


2019081611001145d.jpg

全体的に今日のチェンライは内容的にはいいサッカーをしてましたが運が無かった感じです。

エカニットはちょこまか動いて相手のマークを外すのも上手く、パスコースを作り、自らもゴールに向かい非常にいい選手でした。

今後に期待です。



帰りは5分程歩いて大通りに出たらすぐにタクシーが拾えるのですんなり帰れました。


  1. 2019/08/16(金) 18:00:21|
  2. タイリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 6日目 2019.8.14

明朝7時半のフライトで帰国するので、本日が事実上の最終日。

バンコクに1日半しか滞在できないのは痛恨の極み。

まだまだ行きたいサッカーショップがあるのに回りきれない。

それでも、本日の夜はお楽しみのサッカー観戦が待っているので張り切って行きましょう❗️

まずは、バンコクに来ると必ず1度は訪れるサパーンタクシン駅のお粥屋「ジョークプリンス」で朝食。↓



201908160714123c3.jpg



何と隣のテナントが空いたのか、立派な食堂にバージョンアップ。


席数も若干増えた気がします。去年までは、下の画像の右側の路地に椅子とテーブルを出して営業してました。

新店は左側。↓


20190816065537bd3.jpg


ここの豚肉団子入り粥は絶品。

お店が新しくなっても値段は相変わらず安く、豚肉団子入り粥に生卵を落として45バーツ(160円)↓


201908160655306ac.jpg


20190816071413c9b.jpg


10時にホームグランドのナショナルスタジアム駅に戻り、バンコク2度目の自由行動。

まずは、昨日から気になってたWARRIX2階のセールコーナーに直行。↓

20190816065534064.jpg


201908160901106b1.jpg


こちらでは、上の画像のアントーンの昨シーズンモデルの3rd(黒)とチャイナートの昨シーズンモデルの3rd(緑)を半額で購入。

さらに、スパンブリーの2016年モデルのホーム(ネイビー)も半額で購入。

最初の2枚はメガスポーツに持ち込み、日本人選手の村上一樹選手5番と苅部隆太郎選手7番をマーキング。↓

20190816065555026.jpg


スパンブリーは2016シーズンのフォントなので、トゥルースポーツに持ち込み、タイ代表でムアントンにも在籍していたチャナナン7番をマーキング。


マーキングが完成するまで30分くらい待たされるので近くのイートインできるセブンイレブンでココアフラペチーノ。↓

20190816065558cbd.jpg


その後、サッカーストリートをぶらついた後、サイアム駅に移動し昨日行けなかったブリーラムユナイテッドショップへ。↓


20190816065552bab.jpg


BNK48とのコラボ商品が多数ありました。↓


201908160655491b6.jpg


こちらでは、頼まれ物のACLモデルとブリーラムミニカーを2ケ購入。↓



2019081606554774b.jpg


これで、時間オーバー。午後1時半にホテルで妻と合流しヴィクトリーモニュメント駅にあるクアンシーフードでちょっと遅い昼食。

午後2時を過ぎてもそこそこ混んでます。↓

201908160655433ce.jpg



まずは、チャンビール。↓


2019081606554037d.jpg



ここの空芯菜炒めは絶品。↓


201908160655382ff.jpg


ヤムウンセンはスパイシーOKと言ったら辛かった。↓


20190816065535115.jpg



そして、本日のメインディッシュはあえてプーパッポンカレーは外して、450バーツの魚料理。↓


20190816065532d79.jpg


肉厚で旨し。


ここで妻と別れ、本日2回目の自由行動。
只今、午後3時。

クアンシーフードからタクシーで一路。ムアントンユナイテッドのホーム、SCGスタジアムへ。↓



20190816065556f40.jpg


20190816065544234.jpg


20190816065553cdc.jpg



こちらではムアントンユナイテッドの雑誌とマッチデープログラムをバックナンバー含めてあるだけ大人買い。↓


201908160655502d2.jpg



慌てて買ったので、昨年買ってたのと同じ物をダブって2冊も買ってしまいました(笑)。


ユニフォームはティーラシン10番で青と黒の2枚を既に購入していたのでやめようと思ってましたが、ここに来ると欲しくなってしまい、ホームの赤にアウントゥ9番とベトナム代表のGKヴァンラム1番をマーキングしてもらい購入。↓


201908160655457d2.jpg

一応スタジアムを覗いて。ここから徒歩10分のスポーツ系アウトレットが集結しているコスモバザールへ。↓



201908160655416de.jpg


Ariのアウトレットは欧州物のみでタイリーグは無し。↓


20190816065653f4e.jpg


20190816065652f5f.jpg




続いて、FBT。↓


2019081606565071c.jpg


20190816065659ddd.jpg


2019081606565848f.jpg


20190816065656554.jpg



こちらも、サッカーストリートのFBTと品揃えは変わらず欲しい物は無し。


夕方になったのでここからタクシーで本日の試合会場であるブンヤヂーダスタジアムに向かい、19時キックオフのタイリーグカップ準決勝、チェンライユナイテッドVS.プラチュアップを現地在住の友人と合流し観戦。↓


201908160656558a2.jpg

白熱したゲームは延長、PKまでもつれホテルに着いたのは10時半になってしまいました‼️


バンコクは非常に駆け足でしたが諦めていたサッカー観戦ができ、ユニフォームもたくさん買えたので慌ただしいながらも有意義に過ごせました。


ゆったりのチェンマイとアクティブなバンコク。メリハリの効いた夏旅行でした。


次回はもう少しバンコクでゆっくりしたいと思います❗️

  1. 2019/08/16(金) 10:02:25|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 5日目 2019.8.13

5日目の朝はフルーツで締めて、10時40分のフライトでチェンマイからバンコクへ移動。↓


2019081517134499d.jpg

午後1時半にホテルにチェックイン。

早速、ちょっと遅い昼食に繰り出す。サラデーン駅近のお気に入り「ハイソムタムコンベント」↓


201908151713411e9.jpg

ここのラープムーは絶品。

ソムタムはチェンマイで食べたのと比べると若干甘めかな。↓


20190815171338736.jpg



ガイヤーン。↓



201908151713358a3.jpg


午後3時からようやく一人行動でユニフォームショピングの火蓋が切られる。

ここからは時間との勝負、友人からも多数の依頼があり負けるわけにはいかない‼️

効率良く回るべく、まずはBTSのチットロム駅にあるセントラルデパート4階の「スーパースポーツ」↓



20190815171334c5e.jpg


201908151713312e9.jpg


20190815171327a6b.jpg


20190815171324475.jpg

ここでは、ムアントンのアウェイ(ブルー)があったので友人の分も含め2枚購入。

続いて駅の反対側にあるAmariの1階にあるスーパースポーツのアウトレットへ。↓


2019081517132139a.jpg

こちらは収穫なし。昨年はナイキのバンコクグラスやチョンブリの昨シーズンモデルが半額だったので期待していたんですが、タイユニフォームは何もありませんでした。


気を取り直して、一駅移動しサイアム駅近の「Ari」へ。↓

20190815171319e61.jpg




20190815171347bb3.jpg


やっぱり、8月ともなるとかなり厳しい品揃え。
欲しい物が全然ない。

サイズもSやMばかり。

そんな中、こちらで頼まれ物のバンコクグラスを奇跡的にゲット。

時間がないのでブリーラムショップは割愛し、また1駅移動していよいよ私のホームグランド、ナショナルスタジアム駅(ホテルもこの駅近にしてます)に到着。

この時点で午後4時。
この周辺のサッカーストリートのお店は早いところでは5時くらいから片付けはじめるのでちょっと焦り出す。

時間のかかるマーキングも大量にお願いしないといけないので。


まずは、WARRIX。↓

20190815171346918.jpg


20190815171343edc.jpg


20190815171340b0d.jpg


2019081517133739a.jpg


タイ代表ユニフォームは友人経由で現地の人に用立ててもらっているので心配なし。(ホーム、アウェイ、サードの3枚をマーキング入りで、後程ホテルに届けてもらい、無事ゲット)


店のウィンドウにミャンマー代表の大きなビジュアルが飾ってあり、店内にもユニフォームがあったので、試しにマーキング出来るか聞いてみたら、ミャンマー代表のエンブレムが入ってないWARRIXの背番号なら付けれると言われたが、それでは意味がないので断念。


その他、プロパー品の1階は大して欲しい物はなく、2階のセールコーナーへ。↓



201908151713346b1.jpg


20190815171332f6b.jpg


2019081517132920d.jpg


2016シーズンから2018シーズンくらいのユニフォームがすべて半額。元々安価なタイユニフォームがさらにお得な値段になってます‼️

こちらではレア物を発見。
マネキンに着せてあった昨シーズンのブリーラムのACLモデルのアウェイが9番のスパチャイのマーキング入りであり、サイズも偶然のXL。

急いで店員との共同作業で脱がしてゲット(笑)

ダメもとで他の選手のマーキングは出来ないかと店員に訪ねると、1階のレジに通され、今あるブリーラムの昨シーズンのACLモデルのマーキングを全部見せてくれた。


帯に短し、襷に長し❗️


要はネームがある選手の背番号が無く、背番号がある選手のネームがない。

惜しいところでではネームと背番号があっても、ACL用なので前に付ける小さな胸背番号が無かったので断念。

無駄に時間を費やしてしまったので、先を急ぐ。

大体、回る店は決まっているのでグランドスポーツ(こちらで頼まれ物のタイポート2枚購入)。


FBTではチェンライユナイテッドやJLチェンマイ、ポリステロを購入。↓


201908151713253d7.jpg


グランドスポーツ系列のFCマニアではセール品で2年前のムアントンのGK用を500バーツでゲット。↓


20190815171443f33.jpg



そして、サッカーストリートの良心「トゥルースポーツ」↓



20190815171434e4a.jpg


2019081517132250c.jpg


残念ながら2号店は閉店してしまいこちらに一本化。

この店の素晴らしいところは、マーキングも去ることながら、オフィシャルのリーグパッチを付けてくれるところ。

さらにリーグパッチの種類も豊富。


こちらではチェンライユナイテッドやチェンマイFC、PTTラヨーン等を購入し即マーキング。


更に色々なお店で買ったユニフォームにマーキングしてもらったり、自宅から持ち込んだユニフォームにマーキングしてもらったりして結果、夜の7時くらいまで入り浸り。

ここは、さすがに無理だと思っていた2015-2016シーズンのフォントも対応してくれました。


マーキングは時間がかかるので、リーグパッチ不要のユニフォームは「トゥルースポーツ」より若干割安の「MEGA SPORTS」にも持ち込み時短を図る。


やっとのことで、自分と友人の分のユニフォームショピング&マーキングが終わり、妻との約束通り7時半にホテルで合流し夕食へ。


昨年、現地在住の友人に連れて行ってもらったシーフードの大衆食堂へ。↓



20190815171441f10.jpg




まずは空芯菜の炒め物。↓



2019081518420614b.jpg


そして、とにかくこれが食べたかった、牡蠣のオムレツ。↓


2019081517143874a.jpg



フワトロ、旨し‼️

ちょっと食べた後の撮影ですが、酸味のある味付けの魚。↓

20190815171437c21.jpg



タイ風さつま揚げ。↓


2019081517143545b.jpg


どれを食べても旨いし安い。


超特急でバンコクを満喫して5日目終了。




  1. 2019/08/15(木) 17:14:58|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 4日目 2019.8.12

明日の午前中にバンコクへ向かうので、事実上のチェンマイ最終日。

今日もチャーハンでガッツリ朝食。↓

20190813002354698.jpg


今日の午前中はオプショナルツアーに申し込み、8時半ピックアップで象さんを見に行く。


市街から車で50分のメーサーエレファントキャンプ。↓

20190813002416bbb.jpg


まずは40バーツでサトウキビとバナナを買い、象に餌やり。↓

20190813002403ffc.jpg


201908130023577f5.jpg


20190813002403e4c.jpg


201908130024042b5.jpg




続いて川で水浴び。↓

2019081300241526a.jpg

20190813002417b7f.jpg



そして、ステージに移動してショーの始まり。↓


20190813002418057.jpg


サッカーをしたり、お客さんとダーツで風船割りの勝負をしたり、負けそうになると前へ出てずるして勝ったりと器用さと賢さが垣間見えるショーです。↓


2019081300242423e.jpg



サッカーボールはFBT。↓


20190813002425cc2.jpg




そして圧巻は象のお絵描き。良く訓練されていて。
ただの線かと思いきや。↓


20190813002403e20.jpg


2019081300240726f.jpg

あーら、お見事。↓


201908130024059d9.jpg



ただの落書きだと思いきや。↓



2019081300240465b.jpg


20190813002406bb3.jpg


あーら、お見事。↓


2019081300241119f.jpg


有意義な午前中を過ごし、お昼にホテルに戻り昼食へ。

初日のリピートでファンペン。

リベンジで今度こそ正真正銘のラープムー。↓


20190813002418cbe.jpg

後はヤムソムオー(ザボンのサラダ)とソムタム。↓


20190813002421658.jpg



ここで、自由時間。

飽くなきユニフォーム探索で空港近くのセントラルエアポートプラザへ。↓



20190813002425823.jpg


目指すはスーパースポーツ。↓


20190813002523e34.jpg



その中のタイユニフォームコーナー。↓


20190813002525393.jpg


20190813002527398.jpg

やはり、こちらも残念極まりない品揃え。

一応、アンブロのブリーラムアカデミーなるユニフォームがありました。↓


2019081300252819a.jpg


市内に戻り一服。↓



201908130025338c6.jpg


20190813002541f70.jpg



今日の夕食はこれまたリピートで2日目にも訪れたトーン。


今日はビアチャン。↓



20190813002542abc.jpg

ミャンマー風カレースープやなすの和え物。↓

20190813002544687.jpg



リピートのタマリンドの葉と豚挽き肉の和え物。↓


2019081300254421e.jpg




絶品の豚肩肉の炭火焼き。↓


2019081300254468c.jpg


大満足。


チェンマイの締めはフットマッサージ。↓

2019081300254405b.jpg



ととのった‼️


ライトアップされたワットチェディルアンを見て4日目終了。↓


201908122336395d2.jpg


明日はいよいよお待ちかねのバンコク。




  1. 2019/08/13(火) 00:37:00|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 3日目のお買い物

タイに戻っても引き続き、追っかけて行きます。

神様、仏様、ティーラシン様。↓


20190812080313b7f.jpg


20190811233609be9.jpg


ムアントンユナイテッドの3rdモデルの黒。

モノトーンにまとめたシックな仕上がりで、スポンサーロゴや背番号はシルバーで統一。

チェンマイのAriにはリーグパッチが無かったのでバンコクで付けようと思います。




  1. 2019/08/12(月) 09:39:52|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 3日目 2019.8.11

3日目の朝もホテルの朝食から。

こんなホテルに泊まってます。↓


20190811233608fd5.jpg


20190811235145d7a.jpg


今日も朝からヘビーに豚のスペアリブ煮込みラーメン。↓

2019081207595864d.jpg

豚肉がホロホロで美味。


午前中は市街から車で20分程度の郊外にあるチェンマイ最大のショッピングモール「セントラルフェスティバル・チェンマイ」へ。


ここのお目当てはタイの大手サッカーショップのAri。↓

20190812080005645.jpg


201908120803126d0.jpg


2019081208000999a.jpg

タイユニフォームは画像にあるくらいしかなく、かなりショボい。やはり8月は品切れ多し。

こちらでは友人に頼まれたバンコクユナイテッドと自分用にムアントンユナイテッドの3rdユニフォームを購入。

マーキングもしてもらいました。

続いてもう1軒、サッカーユニフォームを扱っているチェーン店のスーパースポーツへ。↓


20190812080300700.jpg



20190811233617040.jpg


タイユニフォームは上の画像のみの残念な品揃えで買うものなし。



昼食は3年前も訪れた、ワットスアンドークというお寺の↓


201908112351137b6.jpg


その敷地内にあるオーガニックレストランの「パンパン」↓


201908112351192b5.jpg

バナナと黒ゴマのジュース。↓


20190811233725861.jpg

豆腐とハーブの和え物。↓

201908112351229cd.jpg



豆腐のパッポンカレー。↓


201908120803155b0.jpg

ベジタリアンレストランなので、肉の代わりに豆腐や豆などが多く使われヘルシー。


その後、寺を観光。「ワットチェディルアン」↓



2019081208031571c.jpg


201908120803154ef.jpg



夕食は初日のリピートでロットヌンで軽めに終わらす。↓


2019081123505640c.jpg



2019081123364549f.jpg



腹ごなにしに観光客でごったがいする週に1度のサンデーマーケットに繰り出し3日目終了。


20190811235145b99.jpg


  1. 2019/08/12(月) 08:48:33|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 2日目 2019.8.10

2日目はホテルの朝食から。

一人旅の時の安宿とは違うので、ちゃんとした朝食が食べれます‼️

こじんまりしたホテルなのでバイキングではなくオーダー制。

妻はサンドイッチ。私は朝からガパオライス。あとサラダも注文。↓



2019081022150458b.jpg



旨し。辛さも丁度よくレストランで食べるのと変わらない味。

午前中は妻に付き合い、車で20分ほど郊外に移動してガラクタ市(フリーマーケット)へ。↓


201908102215096eb.jpg


昼食はチェンマイのグルメランキング146軒中、8位の「カオソーイ クンヤーイ」。↓


20190810221510e3d.jpg


20190810221511ab2.jpg


20190810221511973.jpg


2019081022151441c.jpg


チェンマイ名物のカオソーイはココナッツミルクが主張したカレーラーメン。

ここのカオソーイは他と一線を画し甘さ控え目でキレのある味。辛さもあってかなり好みな味です。

常に満席。ジャンジャンお客さんがやって来るのも 納得。

10時から14時までが営業時間ですが、12時半に売り切れた模様で閉店。

自分達は12時に店に入ったので難を逃れた‼️


その後、ようやく一人行動の自由時間。

友人の頼まれユニフォームを購入したり、昨日購入したチェンライユナイテッドのユニフォーム に昨日も訪れたチェンマイFCショップでエカニットのマーキングをしてもらう。

完成品はこちら。↓


2019081022151746d.jpg


20190810221511579.jpg


20190810221513aa1.jpg



夕方、ホテルで妻と合流。

夕食はニマンヘミン通りにある予約不可で行列のできる北タイ料理の人気店「トーン」へ。↓



20190810221518205.jpg


あえて空いてる時間を狙い17時に店についたが20分待ちでした。

外では名物の豚の炭火焼きを焼いてます。↓


20190810221519db3.jpg


頼んだものは氷入りビール。↓


20190810221455a93.jpg



タマリンドの葉と挽き肉の和え物とナムプリック(蒸し野菜をディップして食べる)。↓


2019081022145926f.jpg



ナンプラーに漬け込んだ手羽の唐揚げ。↓


20190810221459abb.jpg


そしてお待ちかね、豚の肩肉の炭火焼き。↓


20190810221507c84.jpg




ヤバイ❗️どれもうま過ぎる❗️


ネットで調べて今回初めて来ましたが、今まで食べた北タイ料理の店の中でも1位2位を争う程です❗️


この旅の期間中にもう1回来たくなるお店です❗️


そこから徒歩50メートルのところにある誘惑。↓




2019081022150968b.jpg


20190810221509600.jpg


マンゴースイーツの代名詞、「マンゴータンゴ」で口直し。

今日は食い道楽な1日でした。




  1. 2019/08/10(土) 23:04:44|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ旅行 2019夏 1日目のお買い物

チェンマイFCエカニット37番を大人買い。

チャナティップみたいにJリーグにやって来て活躍してくれたらと思いを馳せる。↓


20190810060143a35.jpg


20190810060144d08.jpg


20190810060149583.jpg


20190810060151470.jpg


チェンライユナイテッドにも37番エカニットをマーキングしようと思います❗️


チェンマイFC VS.チョンブリ観戦は断念しましたが、8/14(水)バンコクで開催されるリーグカップ準決勝のチェンライユナイテッドVS.プラチュアップが観戦出来そうなので、これも何かの縁。


このユニフォームを着て応援してこようと思います❗️


後は、毎度お楽しみのサッカー雑誌。

サイアムフットボール。↓



2019081006015396d.jpg



25バーツに値上がりしてましたが、厚みが出て立派な装丁に。

喜んだのも束の間。


中を開いたら、紙の質が落ち、カラーページも激減。

タイ語が読めないので、カラー写真を眺めているのが楽しみにだったんですが…↓


20190810060154c8c.jpg


出版不況の波ここにもきたか⁉️

そういえば、暇潰しのために羽田空港で「ワールドサッカーダイジェスト」を久々に買いましたが750円。

数年前は550円だった気が…


出版不況


まぁ、雑誌が存続しているだけでありがたいと思いましょう‼️

  1. 2019/08/10(土) 08:04:09|
  2. ユニフォーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ