サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

鹿島アントラーズ VS. 山東魯能 2019.5.22

今日は鹿島でACLグループリーグ最終節。↓


20190522210327332.jpg


2019052221032756d.jpg


引き分け以上で突破が決まるとはいえ、相手はグループ1位抜けが決定している強豪の山東魯能。


メンバーを落としてくれると助かるんですが…
でもせっかく来たんだから助っ人3人衆も見たい。



まずはスタグルで腹ごしらえ。


鹿島スタジアムと言えばスタグルが充実。しかもリーズナブル。↓





201905222103272dd.jpg


今日はもつ煮込みでなくハラミ飯にしました。600円。↓

2019052221032744e.jpg

ボリューム満点。



スタジアムに入ります。↓


20190522210327268.jpg


20190522210433e40.jpg



今日は急遽観戦を決めたので当日券。
それでも鹿島のACLは良心的プライスでバックスタンド中央の指定席でも2000円。前売りだったら1500円でした。


というわけで、本日はデジカメがなくスマホで撮影。


ペッレ、フェライニ、ジウの助っ人トリオがいると思うんですが…↓


201905222103272ed.jpg



それでは、選手入場キックオフ。山東の助っ人3人衆は揃ってスタメン。勝ちに来てます❗️↓



20190522210433381.jpg


20190522210433f4f.jpg


まずもって山東は中国チームあるあるで外国人助っ人のペッレ(センターFW)、フェライニ(セントラルMF)、ジウ(センターバック)の力が飛び抜けている。

他の中国人選手のレベルは総じて低い。


ただその3人がチームの背骨であるセンターラインを固め、特にペッレとフェライニは大きいのでボールがよくおさまる。

アントラーズの選手がヘッドで競りに行っても余裕で胸トラップ(笑)


それでも序盤の攻防を見る限り、アントラーズが負ける気はしません。


しかし、一番恐れていたことが😱

前半11分、山東のCKでジウが競り勝ち折り返したところをゴール前で待ち構えていたフェライニにヘッドで押し込まれ山東に先制を許す。↓



20190522210433db7.jpg


そう言えば、日本代表もロシアW杯のベルギー戦でこのフェライニに打点の高いヘッドを決められたなぁ~



鹿島早くもピンチ。
それにしても山東の助っ人3人衆は特別背が高いので制空権は山東に軍配。鹿島はもう少しカラダをぶつけるなど工夫をしないと厳しい。


しかし、その後は山東も前に出てこないので、ゲームは鹿島が支配。

惜しいシュートも数本放ちいずれ得点が入るだろうなと思いながらも決めきれず前半は0-1で折り返す。


後半も鹿島は山東をあと一歩のところまで追い詰めてはいるんですがゴールが遠い。

18分にストライカーの伊藤翔を投入。

すると早速仕事をしてくれました。

23分にCKからの混戦から最後は伊藤翔が押し込み同点ゴール。↓


20190522210433156.jpg

この得点で重い呪縛から解き放たれた鹿島は2分後にカウンターからレオシルバが持ち上がり、伊藤翔にスルー。

伊藤翔はGKとの一対一を冷静に決め2-1逆転。

伊藤翔は投入後僅か7分で2ゴール。決定力が半端ない。

その後は山東の足も止まり鹿島が余裕のゲーム運びで試合を締めくくり見事勝利して地力でグループリーグ突破を決めました。

残念ながら2位通過なので決勝トーナメント1回戦の相手は広島になってしまいました。

鹿島はこの前の慶南とジョホールに連敗したのが痛かった。どっちか勝っていれば広州恒大との一戦が見れたのに…



それにしても、昨日の浦和にしろ本日の鹿島にしろちょっともたつきましたが最後はナイスゲームで締めてグループリーグ突破。

今後に期待が持てます。



  1. 2019/05/22(水) 22:00:53|
  2. ACL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<東京ヴェルディ VS. ジェフユナイテッド千葉 2019.5.25 | ホーム | 町田ゼルビア VS. 京都サンガ 2019.5.19>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0923tpl.blog.fc2.com/tb.php/1106-53b75bc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)