サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

東京ヴェルディ VS. 松本山雅 2016.5.7

今日はJ2。町田がアウェイのため、久々のヴェルディ観戦。

今日の観衆は松本の集客も手伝い8600人。↓

201605071809102d5.jpg


201605071809102f0.jpg


それでは選手入場キックオフ。↓


20160507180910282.jpg


20160507180910c80.jpg


2016050718091036b.jpg


2016050718091058f.jpg



ヴェルディが下位に沈むのも納得のゲーム内容。

ファイトしないし、チームでも戦えてない。
ただ淡々とプレーしているだけ。

なので攻守に於いてアバウトなプレーが多くミスも多い。


球際も激しくいかないので後手を踏み危険な位置でも軽率なファウル。


8分、ゴール前の絶好の位置で松本FKのチャンス。
宮坂が直接決め先制。↓


201605071808171d5.jpg


201605071808173d2.jpg


ヴェルディ壁の作りも淡白。

28分にはペナルティエリア内でヴェルディはGKに任せるのかセイフティにクリアするのか意志疎通が見られずばたつきもつれて松本にPKを献上。

やや微妙な判定にも関わらず誰も審判に異議を唱えず淡々と進む。

やはりチーム一丸となって闘えてない❗
町田と大違い。

この熱量の少なさに違和感を抱いた❗


高崎が決め2-0。↓



20160507180817a55.jpg


201605071808177f9.jpg



今日の流れならこれで勝負あり。



ヴェルディは後半頭から高木善を投入するも、6分、前がかりになったところを高崎に決められ3-0。↓



20160507180817761.jpg




14分にもカウンターからまたもや高崎が決めハットトリック。↓


201605071808170c3.jpg



ヴェルディは全くいいところなく4-0で敗戦。


ヴェルディよ、J1どころかJ2に居続けることも簡単ではないぞ❗

と言ってやりたいようなゲーム内容でした❗


ヴェルディは監督のチームマネジメントにも疑問符が付くような戦いぶりだったので何かショック療法的なものがないと厳しいかも❗

  1. 2016/05/07(土) 19:05:11|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<柏レイソル VS. 川崎フロンターレ 2016.5.8 | ホーム | 川崎フロンターレ VS. ベガルタ仙台 2016.5.4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0923tpl.blog.fc2.com/tb.php/658-dd246291
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)