サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

横浜Fマリノス VS. 横浜FC 2018.7.11

天皇杯3回戦、久々の横浜ダービーを観に三ツ沢へやって来ました。↓


201807112224212ea.jpg

メインスタンドに座るとランドマークタワーが見える。↓


20180711222421190.jpg


横浜FCは天皇杯よりリーグ戦が大事らしく、控えメンバー中心のスタメン。

というわけで、カズや松井がスタメン。↓


201807112224213d0.jpg


20180711222421313.jpg

近くに加藤ローサがいた。めっちゃキレイだった⤴⤴

それでは、選手入場キックオフ。↓


201807112224216ad.jpg


2018071122242128a.jpg


2018071122250861c.jpg


20180711222508b2b.jpg


20180711222508162.jpg


20180711222508da7.jpg

J1で調子の出ないマリノスとJ2で上位争いをしているFC。


予想通り、FCは技術では劣るものの、守備では集中を切らさずマリノスの攻撃を凌ぐ。

前半はスコアレスで折り返す。


後半、マリノスサポはコレオグラフィーでお出迎え。↓


20180711222508a98.jpg

後半23分、FCはここまでマリノスの攻撃をしのいだご褒美とばかりに、ゴール前の混戦でたまたま戸島の前にこぼれゴール。FC先制。↓

201807112225082d6.jpg


201807112226024d3.jpg


20180711222602199.jpg


先制されたマリノスは温存していたウーゴヴィエイラを投入すると、すぐの29分、クロスにドンピシャヘッドであっさり同点。↓


20180711222602aa2.jpg


マリノスの底力は凄い。

それでも、その後は両者決めてを欠き延長戦へ。

マリノス優勢の中、延長前半7分にFCはウーゴヴィエイラに対してペナで痛恨のファウル。PK献上。

これは、ウーゴヴィエイラのファウルのもらい方が上手かった。

蹴るのは勿論、ウーゴヴィエイラ。↓

20180711222602154.jpg


20180711222602e1a.jpg






一度はGKに弾かれるも、再びウーゴヴィエイラが詰めてゴール。↓

20180711222632904.jpg


20180711222632a2d.jpg


試合はそのまま2-1マリノスの勝利で終了。

運に見放された感のあるFCでしたが、要は試合を決められる選手がいるかいないかが如実に現れたゲームでした。

FCはイバやレアンドロドミンゲス、カルフィンヨンアピンは温存され自分の後ろの席で観戦。

試合後はマリノスサポからウーゴヴィエイラのコールが鳴り止みませんでした。


  1. 2018/07/11(水) 22:39:06|
  2. Jリーグ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バンコク弾丸旅行 2018夏 1日目 2018.7.13 | ホーム | ソウル旅行2018夏 3日目 2018.7.8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://0923tpl.blog.fc2.com/tb.php/958-40c3241f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)