サッカー観戦ジャンキー

tpl footballのブログです

マゼンベ VS. サンフレッチェ広島 2015.12.3

本日2試合目はアフリカ王者VS.Jリーグ王者との対戦。↓


20151214232026367.jpg


広島には是非ともJの意地を見せてもらいたい。





それでは選手入場キックオフ。↓


201512142320269db.jpg


201512142320262f6.jpg




序盤マゼンベのプレッシャーがきつい。

広島ボールを持てず、たまに奪ってもアフリカ特有の長い手足とJでは味わえない身体能力の高さから簡単にボールを奪い返される。


そして、スピードに乗ったマゼンベの攻撃は脅威。

メンバーを入れ替えたとは言え、木曜日に試合があった広島。全体的に動きが重い。
今日の広島はヤバイな。先制されるのも時間の問題か!


それでも、15分が過ぎ相手のプレスをいなせるようになりゲームが落ち着きイーブンな展開に。


先制点が大事な一発勝負のトーナメント。

ここからは広島の集中力が勝っていく。



前半終了間際の44分、CKをヘッドで擦らしたところに塩谷が詰めて広島待望の先制。↓


201512142320262a8.jpg


20151214232026cc6.jpg


前半終了。




後半も広島は危なげ無くゲームをコントロール。



すると、またもCKから千葉がドンピシャヘッドで追加点。↓


20151214232113c0a.jpg


20151214232113526.jpg





2015121423211337d.jpg


これでマゼンベはガックリきたのか早くも諦めムード。



その後は広島の勝ちパターン。


寿人→浅野投入でその3分後。

相手が前がかりになっている所をカウンターから浅野がヘッドを決め勝利あり。↓




20151214232113573.jpg



20151214232113037.jpg




立ち上がりは相手の出足の良さにどうなることかと思いましたが、終わってみれば広島の良いところばかりが目立った余裕の勝利。


さて、次はリーベル戦。


広州共々ベスト4。多分、日曜日は広州との3位決定戦に挑むこととなるでしょう。









  1. 2015/12/15(火) 08:10:23|
  2. クラブワールドカップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラブアメリカ VS. 広州恒大 2015.12.13

またも大阪へ来ちゃいました。

新宿13日(土)23時発の深夜バス、翌朝8時梅田着。
途中京都を経由したので9時間の大移動。

サッカー観戦まで特にやることがなく、大阪グルメ(たこ焼き)を満喫し時間を潰す。


16時キックオフですが、セキュリティチェックが混むので早めに長居スタジアムへ。


ペットボトルのキャップを外せや、スポンサーのコカ・コーラ社以外のペットボトルのラベルをはがせなど意味わからず渋滞のもと。

これではバルサ戦は大変な混雑となり多くの人が入場に異常な程の時間を割かれるでしょう。
全席指定だと試合前に殺到するし。


と言うわけで、17日(木)は会社を休んで早く行くことにしよう!




話を戻して午後2時過ぎに長居スタジアムに到着。

先ずは、トロフィーのブースへ。↓



ACL↓



20151213224539265.jpg




20151213224539803.jpg



アフリカ大陸トロフィー。↓


2015121322453993c.jpg


クラブワールドカップトロフィー。↓


20151213224539dd0.jpg



Jリーグシャーレ。↓


2015121322453982d.jpg



それではスタジアムに入ります。↓



20151213224539df1.jpg



売店。大会パンフレット3000円は高過ぎだろ!


20151213224628e99.jpg



FIFA主催。チケットは高いがいい響きです。↓


20151213224628393.jpg




試合開始45分前、選手たちが出てきました。


取り合えずロビーニョ。↓


20151213224628d67.jpg


20151213224628205.jpg



私を惹き付けて止まないパウリーニョ。↓


20151213224628168.jpg




今日はバックスタンド6000円の席。まぁ2試合観れるのでよしとしよう。


それでは選手入場キックオフ。↓


201512132246280aa.jpg

左からパウリーニョ、ロビーニョ、エウケソン、グラール。なんとも贅沢なブラジルカルテットの後ろ姿。↓


20151213224723436.jpg


20151213224723d35.jpg


20151213224723414.jpg




出だしは両者探り合いの中、時間の経過と共にアメリカがボールを支配。

広州はアジア相手と勝手が違いリズムが出ない。

注目のロビーニョもゲームから消えてる。


なるほどアメリカはメキシコのチーム。
メキシコ代表みたいにショートパスを素早く繋ぎ広州に的を絞らせない。

アメリカやや優位で前半終了。


後半も開始からアメリカペース。

すると10分、サイドからのクロスをオリベペレイラがヘッドを決め先制。↓


20151213224723e66.jpg


201512132247230a5.jpg




こうなると試合巧者なメキシコチーム。無理に攻め込まず余裕のサッカー。

広州は焦るばかり。


時計の針は進み、残り10分、パウリーニョの突破、クロスを途中出場のガオリンが落としこれまた途中出場のチェンロンが合わせ同点ゴール。↓



20151213224723f17.jpg


2015121322491444b.jpg




まさにフェリペ采配的中。ロビーニョが機能してないと見るや後半頭からチェンロン、その後も次々カードを切り徐々に流れを戻し同点ゴールで一気に形勢逆転。大人しかった広州サポもヒートアップ。

この流れからロスタイム、CKからパウリーニョがヘッドを決め劇的なサヨナラゴール。↓


20151213224914654.jpg


2015121322491434f.jpg


20151213224914cb6.jpg


20151213224914962.jpg


広州サポの興奮覚め止まないうちに試合終了。


サポと喜びを分かち合う広州イレブン。↓


20151213224944354.jpg



さあ、次はバルサ戦。

木曜日が待ち遠しい。




と言うわけで、またまた今日もパウリーニョに魅了されてしまいました。


















  1. 2015/12/14(月) 23:10:20|
  2. クラブワールドカップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンフレッチェ広島 VS. オークランドシティ 2015.12.10

本日3試合目はお待ちかねのクラブワールドカップ開幕戦。


日テレの盛り上げも手伝い今日の観衆は19600人。



このレベルの試合でバックスタンド6千円は高いので、今日はゴール裏2千円の席で観戦。



それでは選手入場キックオフ。↓


20151211222536ad3.jpg


201512112225367cf.jpg


201512112225367df.jpg


201512112225362d1.jpg




先週の土曜日に日本一になったばっかりの広島。


切り替えろという方が難しくいつもよりスタメンを変更して挑みます。


それでも相手のレベルはイマイチ、早速9分、野津田のシュートのこぼれを皆川が詰めて先制。↓


201512112225368ed.jpg




予想外だったのはこの後、広島怪我人続出。


野津田、その代わりに入った柴崎。と清水。





後半に入り、25分。丁度欲しい時間帯に塩谷が決め2-0勝負あり。↓


20151211222616c5e.jpg


20151211222616cfa.jpg


20151211222536f2f.jpg




広島には日曜アフリカ王者のマベンゼに勝ってもらいバルサVS.Jリーグ王者の実力差を実感してみたいものです!




  1. 2015/12/11(金) 23:19:36|
  2. クラブワールドカップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クラブワールドカップ チェルシー VS. モンテレイ 2012.12.13

クラブワールドカップ準決勝、いよいよチェルシーの登場です。

今シーズンはイマイチ調子の出ないチェルシーですが どんなプレーを見せてくれるでしょうか。


2週連続で横浜国際競技場に来ました。
日産スタジアムのロゴが隠されてます。↓


20121213_221253.jpg


言い忘れましたが、今日に合わせてデジカメを新調しました。

今までのスマホでのクソみたいな画像からオサラバです。


そう言うわけで今日は画像多め。



まずは練習中のツェフ↓


20121213_221232.jpg


ゴールネット越しのツェフ↓


20121213_221211.jpg


フェルナンド・トーレスとマタ↓

20121213_221142.jpg


どうしてもマタとトーレスに目がいってしまいます。↓

20121213_221120.jpg


20121213_221058.jpg


それでは選手入場キックオフ↓



20121213_220926.jpg


20121213_220949.jpg

20121213_220905.jpg

あと、ベニテス監督には本国からのサポーターが予想通りのブーイング。
相当嫌われているみたいです。↓


20121213_221037.jpg



試合内容はアジア王者のウルサンを一蹴した中南米王者のモンテレイがさぞや調子の出ないチェルシーを脅かすだろうと思ってましたが、そこは腐っても欧州王者。
開始から格の違いを見せ付けて一方的なチェルシーペース。

前半17分にマタのファインゴールが決まり危なげなく1ー0で前半を折り返す。

マタとアザールが気に入りました。


あと前半途中にランパードがアップを開始するとスタンドから大喝采。↓


20121213_220843.jpg



今日の観衆は36600人。
平日だからこんなもんでしょう。
バックスタンドはかなり空席。↓



20121213_220821.jpg



後半開始↓


20121213_220802.jpg


すると、ファーストプレイで電光石火のごとくフェルナンド・トーレスがゴール↓



20121213_220734.jpg


20121213_220711.jpg


やはり、注目選手が決めると盛り上がります。

その後もすぐさま追加点。
3ー0となり勝負あり。


終了間際に1点を返されましたがご愛嬌。

モンテレイは何も出来ずに敗れ去りました。

日曜日の決勝が楽しみです。
欧州王者 VS.南米王者。

軍配はどちらに?


目が離せません。


残念ながら日曜は用事がありテレビ観戦です。
しかも録画かな。


まずまずの画像が撮れたので今後のブログアップも楽しみです。↓



20121213_220647.jpg










  1. 2012/12/13(木) 23:01:18|
  2. クラブワールドカップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サンフレッチェ広島 VS. オークランドシティ 2012.12.6 とACL抽選

クラブワールドカップ1回戦、サンフレッチェ広島VS.オークランドシティを見に日産スタジアムに行って来ました。
FIFA主催はネーミングライツは禁止なので横浜国際競技場です。

TOYOTAプレゼンツだし日産はまずいしね。


取り合えず選手入場キックオフ。↓


20121206_214747.jpg


20121206_214730.jpg



2千円の最低ランクの席なのでおもいっきりのゴール裏。
それでも一応指定席。

どうも、ゴール裏は遠近間が掴めないので見にくいです。


もう少し右斜め後ろに空席の塊があったのでキックオフ後に移動。


試合内容は気温共々、お寒いゲーム。


今シーズンの好調そのままに3ー0くらいで広島の圧勝とゴールラッシュを期待してましたが、ホームにも関わらずアウェイみたいに超慎重な試合運び。


相手が守備的で守りを固めてるというのもありますが、広島のプレーに熱さは感じませんでした。

昨日買ったネックウォーマーを頭から被って観戦してましたが、そうでもしないと凍死してしまうくらいなゲーム内容。


こんな凡戦が日本のチャンピオンのゲームとして全世界に放映されてしまうと思うと、恥ずかしいやら情けないやら。
もっとできるはず!


あと、いつものJリーグと違い客層は若く広島のサポーターはほとんどいなくアウェイ並の人数。
ほとんど歓声も上がらない閑静な雰囲気が余計に寒さを際立たせていました。


それでもなんとか後半、青山のミドルシュートで1ー0の勝利。

まあ、長いシーズンの疲れとピークは今後の2回戦や準決勝に向けているということで良しとしよう。




それより、本日私を熱くさせる出来事が。



昨日のブログにも書いたようにACLの抽選会の結果、私の望み通り我がムアントン・ユナイテッドが浦和レッズと同じグループになりました!

パチパチパチ(~▽~@)♪♪♪


見事4分の1の確率。

これで心置き無く埼玉スタジアムにムアントンの応援に行けます。

それにしても今年の私にはサッカーの神様が宿ってます!

早くも、来年のACLが楽しみです。↓



thm-8989-scgmt-hatyai_01.jpg


  1. 2012/12/06(木) 22:31:14|
  2. クラブワールドカップ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ